カルロス・ゴーン

衝撃!カルロス・ゴーンは逃亡前、弁護士に対し「日産は2-3年以内に倒産する」と語っていた!なお全米日産ディーラーは現内田CEOに不満爆発

| もう日産が回復することは望めないのか | 何かと話題のカルロス・ゴーン、そして日産ですが、今回Bloombergが報じたところによると、元検事である郷原信郎弁護士いわく「カルロス・ゴーン逃亡前、自 ...

日産はなぜ「窮状」に陥ったのか!米メディアがその「7つの理由」と「3つの復活の方法」を述べる。なお意図的な「日産タイマー」が本当に仕込まれていた

| 一定の消耗品は6万キロを境に交換が必要になり、日産に利益を落とす仕組みだった | ドーナツメディアにて、「なぜ日産はしくじったのか」という動画が公開。かつて日産は「90年代に世界一に」という高い目 ...

新型日産GT-R(R36)はこうなる?ゴーン氏逮捕で先行き不透明になったGT-Rについて考える

レンダリングアーティスト、Vladimir Gololobovgが公開した「次期日産GT-R」の予想レンダリング。なんらかの情報に基づいたものではなく、自身が自由な発想をベースに作成したものだと思われ ...

カルロス・ゴーン氏の4.6倍も!世界の自動車会社CEOはこんなに稼いでいた!なおトヨタ社長は2億円

| 海外ではカルロス・ゴーン氏のニュースにはほぼ無反応 | さて、日本ではかなり大きな扱いとなっているカルロス・ゴーン氏の不正問題ですが、欧米ではほぼ話題となっていないようです。 アメリカではほぼスル ...

カルロス・ゴーン氏の報酬は「10億」ではなく実は「100億」!なぜこんなことになったのか、日産の戦略を考える

| 日産はなぜこうなってしまったのか | さて、けっこう衝撃の大きかった「カルロス・ゴーン不正行為問題」。 最初に報じられたのは「報酬の過少申告」ですが、報道が出た時点ではその金額が明らかにはなってお ...

カルロス・ゴーン日産会長が逮捕!報酬過少申告、資金私的流用の疑いで

| カルロス・ゴーン日産会長、報酬を「億」単位で申告漏れ | 朝日デジタルによると、日産のカルロス・ゴーン会長が報酬の過少申告の疑いで逮捕、とのこと。東京地検特捜部が11/19日に金融商品取引法違反( ...

もしかして日産は勝ち組なん?一気にトヨタやドイツのメーカーを逆転しそうな予感

ふと「日産はもしかしたら勝ち組」なんじゃないか、と思い至ることに。 ここ最近の日産は「販売が不健全」であるということなどネガティブな要素が報道されるものの、EVにおいてリーディングカンパニーであるのは ...

カルロス・ゴーン氏の報酬は10億9800万円。ルノー分とあわせると20億円超えか

日産が株主総会を開き、カルロス・ゴーン会長の報酬が10億9800万円(昨年比+2700万円)だったことが明らかに。 10億円を超えるのは三年連続とのことですが、相変わらず高額な報酬といえますね。 なお ...

日産崩壊の危機?主戦場の米国で不健全な販売、加えてルノーも25年前から排ガス不正

ダイヤモンド・オンラインにて、「日産の米国販売が危ない」という記事が掲載。 日産自体は米国での販売を重視しており、そのため投入する新型車も米国市場中心のものであったりと日本市場はあまり考慮されていない ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5