スバル

【動画】これでもスバル公式!フルカーボンボディ、超ワイドフェンダーをもつWRX STIドリフトマシンが登場

| 4輪からタイヤスモークを上げながら果敢にドリフト | スバルの北米法人がなんと「公式」にてオールカーボンボディを持つWRX STIのドリフトマシン”ジムカーナ”を製作。これはヴェルモント・スポーツ ...

え?横の窓が開くのはこれだけ?マクラーレン・スピードテールでドライブスルーに行くのは無理っぽい

| もちろん、このクルマでドライブスルーに行く猛者がいるとは思えないが | さて、世界各地にて納車がはじまっているマクラーレン・スピードテール。マクラーレンは「アルティメットシリーズ」としてハイパーカ ...

やるやんスバルオーナー!米にて開催されたイベントが「台数の多さ」でギネス認定され、参加者の寄附金で50万人ぶんの食事を恵まれない人々へ

| こういったイベントはどんどん開催されるべきだ | さて、新型スバルBRZが公開される場となった北米スバルファンの祭典、「STIスービーフェスト」。スービー(Subie)とは日本でいうスバリスタつま ...

新型スバルWRXの試作車がはじめて目撃!米国にてマスタングを従えテスト中、レヴォーグ似の外観へ

| その完成度は高く、けっこう完成に近いところまで進んでいるようだ | スバルは2021年に新型WRXを発表し2022年に納車を開始すると言われますが、今回じはじめて「新型スバルWRX」のスパイフォト ...

【米統計】もっとも速度違反で捕まっている車はスバルWRX!なおTOP10に入るのは「スポーツカーっぽい」車が多くピュアスポーツはゼロ

| どうやらダッジのオーナーにはスピード狂が多いようだ | さて、米保険会社Insurifyの調査によれば、アメリカで販売されているクルマのうち、もっとも速度違反にて警察に捕まっているクルマは「スバル ...

世界で最も太いマフラーを装着したスバルWRX STIが目撃される!

| しかしこれだけで驚くのはまだ早かった | さて、世の中にはいろいろなカスタムが存在し、中には取り入れてみたいと思うものがある一方、またあるものはぼくらを絶望の淵に突き落としたり。先日は中国にて「日 ...

新型スバル レヴォーグを見てきた!すごい人気で閲覧には120分待ち。現スバルオーナーが強い興味を示しているようだ

| しかも120分待って見ることができるのは5分だけ | さて、新型スバル・レヴォーグの先行展示を見てきたので、その様子を紹介したいと思います。展示会場はららぽーとEXPOCITYで、展示期間は9月1 ...

スバルがドイツに進出して40年!現地にて40周年を祝しフォレスターの特別仕様、「エディション・スポーツ40」が468台限定で発売

| スバルは世界中で高い人気を誇っている | スバルがドイツにて販売を行うようになってから40年が経つそうですが、それを記念しスバルの現地法人が「フォレスター・エディション・スポーツ40(Forest ...

北米で「最も売れやすい車」「最も売れにくい車」公開!やはりスバルが強く、三菱、日産、ランドローバーが下位を埋める

| これを見るに、日産と三菱が業績を回復するのは並大抵のことでは難しいだろう | さて、米国 iSeeCarsが「もっとも回転のいい車」と「もっとも回転の悪い車」を発表。注意すべきは、この統計は「在庫 ...

スバルがレガシィ、XV、インプレッサ11万8千台にヘッドライト関係のリコール。ほかプジョー、ボルボも届け出

| スバルは合計3件のリコール届け出、すべてヘッドライト関連 | さて、スバル(3件)、ボルボ(1件)、プジョー(2件)のリコール届け出。順番に見てゆきたいと思いますが、まずはスバルから。内容としてし ...

もしもスバル・アルシオーネに後継モデルが登場したら!悲運の名車にスポットライトを当てたCGが秀逸な件

| アルシオーネはボクにとっても忘れることができないクルマのひとつだ | 現役カーデザイナー、ルーカス・セイン氏が考えた新型スバル・アルシオーネSVX、「スバル・アルシオーネ・リイメージング・コンセプ ...

新型スバル・レヴォーグ発表!新たなデザインコンセプト「BOLDER」採用、STIアクセサリーも同時発売

| もっとも進化したアイサイト、「アイサイトX」も登場 | スバルが待望の「新型レヴォーグ」につき、ついに先行予約を開始(発売は10月15日)。スバルによると、 「より遠くまで、より早く、より快適に、 ...

FMC版新型トヨタ86ついに目撃!TRD開発拠点近くでのテストが行われ、トヨタ主導、かつモータースポーツを意識?

| イメージ的には現行モデルを踏襲しているように見える | さて、新型トヨタ86/BRZのプロトタイプが目撃されてちょっとした話題に。プロトタイプはほぼ市販モデル同等のレベルまで完成していると見え、ヘ ...

国内主要自動車メーカーが1-6月の業績を発表!傾向として「回復は予想よりも早く」「中国がやたら好調」となっているようだ

| 中国はコロナ禍以降に驚異的な回復を見せる | さて、国内自動車メーカーが揃って1-6月期の業績を発表。コロナウイルスの影響を大きく受けた期間ではありますが、メーカーによって大きく差があるようで、し ...

スバルがBRZなど9車種の受注受付を停止とサイト上で発表!一体何が?→モデルチェンジや年度モデルへの切り替え準備開始か

| それにしてもわざわざ自社ページ上で「受注生産の注文受付終了」を発表するのは珍しい | さて、スバルが合計9モデルの受注生産の受付を停止した、として話題に。その9モデルとは「XV」「インプレッサG4 ...

1989年にわずか400台が限定発売されたスバル・インプレッサSTi 22B。当時の価格は500万円、現在は”走る不動産”ともいうべき4000万円で販売中

| そもそもこのクルマが中古市場に登場すること自体が珍しい | さて、英国にて、希少なスバル・インプレッサSTi 22Bが中古市場に登場していますが、ほぼ新車並みのコンディション、そして295,000 ...

熱狂的ファンの多いスバル!いかにしてスバリスタが形成されたのかを考察する。「パワーに対して価格が安い」「数字などスペック的特徴が多い」

| ただしそれは苦肉の策から生まれた戦略だったのだと考える | スバルはけっこう(というか”かなり”)ファンが多いメーカーとして知られます。そして「なぜファンが多いのか」ということはあちこちで語られる ...

米国でも「MAZDA3 2.5ターボ」正式発表!ハイオクだと254馬力、4WDにエアロパーツ装着

| なんだかんだ言って人々はクルマに「パワー」を求める | さて、メキシコで先行発表された「MAZDA3ターボ」ですが、予告通り米国でも正式発表。スペックとしてはメキシコ版と同じく、エンジン(Skya ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5