リマック

まさに無慈悲!リマック・ネヴェーラがポルシェ・タイカン・ターボSとBMW M5を加速競争でどうしようもなく打ち負かす

【動画】まさに無慈悲!リマック・ネヴェーラがポルシェ・タイカン・ターボSとBMW M5を加速競争でどうしようもなく打ち負かす

| エレクトリックスポーツの納車が進んでくると、もはやこれまでの常識を修正する必要がありそうだ | しかもテスラ・モデルSとやモデルXのように、セダンやSUVでも速いから手に負えない さて、リマックは ...

メイト・リマック

33歳でブガッティを支配下に置いた男、メイト・リマック。その生い立ち、これまでの歩みを見てみよう

| メイト・リマックが「リマック・アウトモビリ」を設立したのは21歳、そして12年後には事実上ブガッティを手中に収める | ここまで急速に成長した自動車メーカーも珍しい さて、先日ブガッティとの合弁会 ...

ブガッティとリマック

ブガッティxリマック続報!今後3台の新型車が控え、「ガソリン車も作り続けるがハイブリッド化される」「10年以内にはピュアエレクトリックカーを発売」

| ブガッティとリマックとの合弁会社設立に要した時間は18ヶ月 | 今後のブガッティは「ハイパーカー以外」もリリースする可能性があるようだ さて、つい先日リマックとブガッティが今後のビジネスを共同にて ...

リマックとブガッティがついに手を組む!新会社「ブガッティ・リマック」が誕生すると公式に発表

リマックとブガッティがついに手を組む!新会社「ブガッティ・リマック」が誕生すると公式に発表され、「ポルシェ、ブガッティ、リマック」そしてヒュンダイも巻き込んだ新しい動きが見られる?

| 発表の内容を見るに、リマックは技術の開発、ブガッティはブランディングと販売を担当するようだ | なお、「合併」ではなく「新会社設立」のため、リマック、ブガッティともに今後も存続 さて、これまでにも ...

リマック・ネヴェーラ

リマックが上場し、その資金でブガッティを買収するというウワサ。同様のウワサはこれで3回目、どうやら最終決着がつく?

| 今までのウワサは実現していないものの、短期間で同様の話が3度も出るということは、「なんらかの動きがある」と見ていいのかも | リマックの成功は、現代において、パガーニやケーニグセグを越える「神話」 ...

リマックがネヴェーラの試乗イベント中、公道上にて「142km/hオーバー」で走ったことが判明

リマックがネヴェーラの試乗イベント中、公道上にて「142km/hオーバー」で走ったことが判明。CEO自ら謝罪、そしてドライバーは起訴される可能性も

| 「クリーン」さを売り物にするEV専業メーカーだけにイメージダウンは避けられない | なにかと堅苦しい世の中だけに、こういった問題は予見できそうではあるが さて、現在「市販モデルが公開」れているクル ...

まさかの「フェラーリSF90とリマック・ネヴェーラとの加速競争」がもう実現

【動画】まさかの「フェラーリSF90とリマック・ネヴェーラとの加速競争」がもう実現!あまりのネヴェーラの速さに「狂気の沙汰だ」

| リマックはすでに各メディアを招いて空港にてイベントを開催していたようだ | リマックの公称値は「理想値」ではなく本当に出せる数字だった さて、ついに発表されたリマックC_Twoの市販モデル、「ネヴ ...

リマックが新型ハイパーEV「Nevera(ネヴェーラ)」を発表

【動画】リマックが新型ハイパーEV「Nevera(ネヴェーラ)」を発表!出力1,914馬力、0−100km加速は1.97秒。限定150台、その価格は2.7億円

| その出力や加速はコンセプトモデルと大きな差異はないものの、市販モデルでは空力性能に磨きをかけてきたようだ | 最高速度は412km/h、一回の充電あたり航続可能距離は550km さて、リマックが予 ...

リマックが6/1に「C_Twoの市販モデルと正式名称を発表」

【動画】リマックが6/1に「C_Twoの市販モデルと正式名称を発表」!未だ10台しか車を販売していないリマックはなぜこうも高く評価されるのか

| 傍から見ると、どう考えてもボクには過大評価としか思えない | 加えて「リマックができること」はほかの自動車メーカーでもできるようになってきている さて、リマックがついに「C_Two」の市販モデルを ...

リマックC_Twoの展示

【動画】リマックC_Twoの開発も大詰め?路上での一般展示が目撃、リマックCEO自らが公道にて加速テスト、タイカンとの加速競争を行う

| この速さでも出力85〜90%、ローンチコントロールも非装着らしい | さて、ポルシェの拡大出資を受け入れ、ますます勢いのついた感があるリマック。自社の新型ハイパーカー、C_Two(市販時には別の名 ...

リマックが新社屋を建設

リマックが新社屋の計画を公開。「敷地内には牛や羊を放牧」「周囲にはドリフト可能なサーキット」。なお建設予定地は創業者が憧れを抱いていた城の近く

| リマックの成長は「神話」だといっていい | さて、リマックが本社社屋を新しく建設する、と発表。その場所はリマック創業者、メイト・リマック氏出身の地でもあるクロアチア(ザグレブ近郊)で、今回本社を建 ...

ポルシェ・タイカンのインテリア

ポルシェが「ハイパフォーマンスカー、限定モデル」のみに搭載するという新型バッテリー開発計画を公開!バッテリー製造と充電インフラ構築を急ぎ、EVにおけるアドバンテージ獲得を目指すうようだ

| リマックへと出資した成果がついに形として現れる? | さて、ポルシェが「新型バッテリーを開発する」と発表。この新型バッテリーはグラファイトアノードのかわりにシリコンアノードを使用したことが特徴です ...

ポルシェ・タイカンのメーター

今後はポルシェがブガッティを配下に収めてコントロールする模様。リマックとのベンチャーによってブガッティの責任を負い、その方向は大きく変わるかも

| ウワサとは異なる形での決着となったが、やはりポルシェ、リマック、ブガッティとの関係性は強化されることになるようだ | さて、フォルクスワーゲングループはつい先日、メディア向けにオンラインイベントを ...

リマック・コンセプト・ワン

ポルシェがリマックへの投資を拡大し出資比率が24%へ!ポルシェはリマックに「稼いでもらう」ことで収益源として活用したい意向のようだ

| 一時、ポルシェはリマックの技術を手に入れるためにリマックを買収すると言われたが | ポルシェはこれまでにもリマックへと投資を行い、15.5%の出資比率を持っていたものの、今回7000万ユーロをリマ ...

リマックCEO、メイト・リマック

VWがリマックにタダでブガッティを渡し、見返りにポルシェがリマック株を50%に達するまで受け取るとのウワサ。ただしリマックCEOが「我々は独立を貫く」と否定の声明を発表

| このあたりのウワサはここ1~2年、形を変えながら囁かれているようだ | さて、色々と出てくるリマックに関するウワサ。今回はポルシェがリマックの株式を買い進み、50%超を取得する(つまりポルシェがリ ...

リマックが上海にショールームを開設

リマックが中国・上海にてショールームを開設!納車に向けて着々と世界中で準備を進めているようだ。なおアメリカの販売拠点は10か所、日本は1か所

| リマックC_Twoは「もっとも発売が待ち望まれるハイパーカー」のうちの1台 | さて、現在市販モデル第二弾「C_Two」のテストを繰り替えし、市販へと向けて動いているリマック。1年あたりの生産台数 ...

リマックCEO「C_Twoが完売したと言われるが、それは正しくない。製造前にハイパーカーを完売させることができるのはフェラーリくらいのものだ」

| ただしあと何台受注枠があるのかはわからない | 現代において錬金術を成し遂げたとも言えるクロアチアの新興EVメーカー、リマック・アウトモビリ。メイト・リマック氏によって設立された新しい会社ではあり ...

【動画】1台2億円超、リマックC_Twoのクラシュテスト。これまで9台を廃車にしたことが明らかに

2020/11/3    , , ,

| クルマの開発には非常に高いコストが必要 | さて、ブガッティの新たなるオーナーになるのではと言われているリマック。リマックはクロアチアの新興EVメーカーで、これまで発売したのは「コンセプト・ワン」 ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5