リマック

■その車関連のネタなど ■ニュース

地球よりも宇宙の方が似合いそうだ!ドリームワークスのデザイナーが「アーマートラック」のレンダリングを公開

| いかなる災害や攻撃にも屈しない | インダストリアルデザイナー、ミレン・イヴァノン氏による「アーマートラック」が公開に。同氏はリマックやドリームワークス、はたまた内装スペシャリストのヴィルナーにて ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >韓国の自動車メーカー ■ニュース

ヒュンダイのミドシップスポーツ試作車が目撃!4気筒ターボ+HVで390馬力を発生すると見られるも「なぜハッチバックなのか・・・」

| 新規開発車なのに「ミドシップ+ハッチバック」というのは謎 | ヒュンダイが開発している新型ミドシップスポーツカーのプロトタイプが目撃に。ボディサイドにはMR23Tという文字が見られ、これはRM14 ...

■自動車各社業績/ランキング等 >その他ポルシェ関連/ニュース

ポルシェの1台あたり平均販売額は1223万円、1台あたりの平均利益は188万円!ポルシェの営業利益率は15%、トヨタの2倍、WVの3倍に相当

| ポルシェの成長は投資によって担保されている | さて、ポルシェもランボルギーニに続き2019年会計年度での業績を発表。これによると、ポルシェの2019年度におけるグローバル販売は280,800台( ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >韓国の自動車メーカー >その他ポルシェ関連/ニュース

ヒュンダイが”ポルシェ対抗”スポーツカー開発との報道。「我々には制限がない。いつでもやろうと思えば、第一級のスポーツカーを作ることができるのだ」

| いやいや絶対無理、とも言い切れないだけの背景がある | 現ヒュンダイN部門のボスにして前BMW M部門の代表、アルバート・ビアーマン氏が「いつでもポルシェ・ボクスター/ケイマンを超えるだけのミドシ ...

>その他の国の車 >その他ポルシェ関連/ニュース

リマック×ポルシェ始動!ポルシェの研究施設にてリマックC_Twoがハンドリング、サスペンション等最終調整を行う様子が公開に

| ポルシェとリマック、お互いが手に入れたものは「予想より大きかった」のかも | リマックは市販車第二弾となるエレクトリックハイパーカー「リマックC_Two」を発表していますが、この納車予定は2021 ...

>その他ポルシェ関連/ニュース

ポルシェ「将来は自動車を売るだけでは生き残れない。新たなビジネス、投資先を見つけなければ会社が成り立たない」

| ポルシェはもっとも成功している自動車メーカーのひとつだが、その危機感は強い | ポルシェの財務担当役員、ルッツ・メシュケ氏によれば、「今後、ポルシェは自動車を売るだけでは会社が成立しなくなるだろう ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >その他の国の車 ■その車関連のネタなど

【動画】リマックがC_Twoはこうやって開発する。少量生産車の価格が高くなる原因、「クラッシュテスト」を公開

| しかし乗員の安全のためには欠かせない重要なテストでもある | リマックがその新型車「C_Two」の開発風景を動画にて公開。今回紹介されているのは主に「クラッシュテスト」の様子ですが、やはりその内容 ...

>その他ポルシェ関連/ニュース

ポルシェが918スパイダー後継、新型ハイパーカーについて語る。「ポルシェは全てにおいてトップでなくてはならない」。出力1000馬力以上のEVとなる可能性が大

| リマックへの出資比率を引き上げたことでポルシェの将来は大きく先進 | ポルシェはリマックとの関係性を強め、出資比率を10%から15%へと向上させていますが、これによってポルシェ918スパイダー後継 ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど ■自動車各社業績/ランキング等 >フェラーリ(Ferrari) >ブガッティ(BUGATTI) >マクラーレン(McLaren) >ランボルギーニ・ウラカン関連

もうガソリンエンジンではエレクトリックカーに加速で勝てない?ゼロヨンランキングTOP10のうち4台、TOP5では3台が「エレクトリック化された」スポーツカー

| そして今後は間違いなくこのランキングは”すべて”HVやEVに | ポルシェはブランド初となるEV「タイカン」を発表したところですが、これはガソリン車をも食いかねないポテンシャルを持つハイパフォーマ ...

>その他の国の車 >その他ポルシェ関連/ニュース ■その車関連のネタなど

ポルシェがEVメーカー「リマック」への投資を拡大。同じグループに属するアウディ、ブガッティもその技術を使用しEVスーパースポーツ計画を推進させる意向

| 果たしてリマックはそこまで凄いのか?今のところの実績は「コンセプト・ワン」のみ | ポルシェはこれまでリマックの発行済株式10%を購入することでリマックの経営に参加していますが、今回それを15.5 ...

>アウディ(Audi) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

アウディは次期R8をリマックと共同開発?出力950馬力、4モーター、0−100キロ加速2.5秒、価格は2500万円と伝えられる

| いくらなんでもこの価格でこの性能は実現できないだろう | アウディR8の将来はまだまだ不透明ですが、現在のところ継続するしないを含めて様々なウワサが存在。現行限りで終了という話もあれば、ガソリンエ ...

>ブガッティ(BUGATTI) ■新型車情報/スパイフォト/噂など >その他ポルシェ関連/ニュース

ブガッティがリマックの技術を使用し、2000馬力級のSUVを、年間600台規模で生産するとのウワサ。”毎日気軽に乗れるブガッティ”の登場か

| ブガッティオーナーはこういったブガッティこそが欲しかったのかもしれない | ブガッティが2000馬力級のエレクトリックSUVを発売する、というウワサ。ブガッティのSUVについては話が二転三転してい ...

>その他の国の車 ■ニュース

【動画】2009年創業時の従業員は10名→今は500名。現代の錬金術を成し遂げたリマックCEOが自社内部を紹介

| リマックの何が評価されてここまで成長したのか今でも謎 | クロアチアのEVメーカー、リマック。「コンセプト・ワン」発売後にそのパフォーマンスと技術力が評価され、その後に巨額投資を獲得して一気に成長 ...

>韓国の自動車メーカー >その他の国の車

ヒュンダイとリマックとが提携。「ミドシップスポーツ」含む数台を開発する契約を結び、スーパーカー市場にも参入か

| ヒュンダイは以前からスポーツカー、スーパーカーに強い興味を示している | ヒュンダイグループ(ヒュンダイとキア)がリマックとパートナーシップを締結した、と発表。内容としてはヒュンダイの「出資」、そ ...

>アウディ(Audi) ■新型車情報/スパイフォト/噂など >その他ポルシェ関連/ニュース

消滅の危機にあったアウディR8がスーパーEV「e-tron GTR」として2022年に登場?ソリッドステートバッテリー搭載で0-100km/h加速2秒という話だが

少し前までは「2025年まではソリッドステートバッテリーの実用化はできない」と言っていた カーメディア、Car Magazineが報じたところによると、次期アウディR8は「ピュアエレクトリックスポーツ ...

>その他ポルシェ関連/ニュース

ポルシェCEO「918スパイダー後継?ピュアエレクトリックだ」。リマックの技術を使用し新次元のパフォーマンスを実現か

| リマックはいつの間にか次世代技術の中心的存在に | 次期ポルシェ918スパイダーについては様々な噂がありますが、その噂の数だけポルシェは「可能性を検討している」ということなのかもしれません。ポルシ ...

>その他イタリア車

ピニンファリーナ・バッティスタ発表!限定150台、価格は3億円とのウワサ。これが世界初の「ラグジュアリー・ハイパーEV」だ

どこからどう見ても「ピニンファリーナ」。そのデザインは健在 ピニンファリーナがついに市販車第一号となる「バッティスタ」を発表。「バッティスタ」とはピニンファリーナ創業者の名ですが、ずっと自身の名を冠し ...

>アストンマーティン(Astonmartin) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

アストンマーティン・ヴァルキリーの最終スペック確定!予定よりも高い1160馬力となりハイブリッドシステムはリマックが担当

6.5リッターV12エンジンの許容回転数は11,100RPM アストンマーティンがリリースする予定の「ヴァルキリー」。アストンマーティン初のミドシップにしてハイパーカーということになりますが、これまで ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5