新車

新型トヨタ・タンドラの納車が最長で1年半待ちに!フルモデルチェンジ版の人気化に加え、例の「チップ(半導体)不足」が大きく影響

新型トヨタ・タンドラの納車が最長で1年半待ちに!フルモデルチェンジ版の人気化に加え、例の「チップ(半導体)不足」が大きく影響

| ここまでチップ(半導体)不足が深刻化するとはほとんどの自動車メーカーが考えなかったに違いない | この問題は解決したとしても尾を引くことになりそうだ さて、トヨタは14年ぶりに「新型タンドラ」を発 ...

スバルBRZ

カナダのスバル正規ディーラーが「新車1台あたり90万円の割引」を開始!ただしその割引を受けるためのハードルがあまりに高かった・・・

2021/11/10    , , ,

| この条件を満たす人は「一握り」だが、その一握りの人々にとっては大変魅力的なオファーだと思われる | そしてその条件はあまりにハードルが高かった さて、スバルのカナダ法人が「新車購入1台あたり、10 ...

まさかの「お宝」!日本からアメリカへと輸出され「未開梱」だったヤマハSR500Hがショプオーナーの死後、遺品として競売に。とんでもない値が付きそう

まさかの「お宝」!日本からアメリカへと輸出され「未開梱」だったヤマハSR500Hがショプオーナーの死後、遺品として競売に。とんでもない値が付きそう

| しかもヤマハSR500Hが現地で販売を終了した1981年の「新車」 | これ以上のコンディションを持つヤマハSR500Hは二度と出てこないだろう さて、自動車やバイクについては、ときどき「とんでも ...

走行わずか17km、ほぼ新車状態のホンダCR-Xが販売中!納車されたのちにずっと4柱リフトの上に放置され、今まで一度も地面に降りたことがなかったそうだ

走行わずか17km、ほぼ新車状態のホンダCR-Xが販売中!納車されたのちにずっと4柱リフトの上に放置され、今まで一度も地面に降りたことがなかったそうだ

2021/10/24    , , , ,

さて、以前は「100万マイル(約160万キロ)」を走ったホンダCR-Xを紹介しましたが、今回ははんと「10マイル(約16キロ)」くらいしか走っていないというCR-Xが売り物として登場。この1990年式 ...

日産が新車の匂いを研究

日産が車内の「匂い」を改善するために「匂いエンジニア」を雇用!新車の匂いを嗅ぎ、より魅力的な新車の香りを実現する模様

2021/9/19    , , ,

| 一部の国や地域では新車の匂いが非常に好まれる | 年々、人々がクルマに求める要件はより厳しくなっているようだ さて、日産が「新車の匂いを嗅ぐスペシャリスト」を雇用したと発表。このスペシャリストとは ...

アウディのキー

アメリカで中古車価格が15〜40%も上昇し、新車価格を上回る車種も登場。日本でも同様の現象が散見され、その理由を考える

2021/6/28    , , , ,

| コロナウイルスのパンデミックや、チップ不足だとも言われるが、自動車メーカーの「売り方」、ユーザーの「買い方」が変わったためだとボクは考える | おそらく、この傾向はコロナ禍が収束しても変わることは ...

メルセデス・ベンツGクラス

5月の米自動車市場で「もっとも回転が速かった新車」はメルセデス・ベンツGクラス!なお中古市場はコロナ禍のストレスによって「楽しみ追求」志向が加速しスポーツカーが大人気

| 新車はSUV、中古車だとスポーツカーが人気 | 中古市場ではマツダ・ロードスター、スバルWRX、ポルシェ911や718ケイマンも人気 さて、先日は「アメリカで最も在庫の回転が速いクルマはシボレー・ ...

レクサスLFA

2020年にはいずれも新車のLFAが3台、ヴァイパーが4台、ホンダCR-Zが1台販売されていた!いずれもディーラーが隠し持っていた”とっておき”在庫のようだ

| 計算上だと、レクサスLFAはあと1台の”新車”が残っている | さて、北米にて前年の販売実績が公開されると話題になるのが「すでに販売終了となったクルマがなぜか新車で販売されている」ということ。最も ...

ホンダS2000がオークションに

まさかの「未登録、新車」のホンダS2000が競売に登場!走行わずか54km、S2000のオーナーが保管用にと購入した一台が売りに出される

| ここまで走行距離が少なくコンディション良好なS2000もまたとないだろう | 走行わずか54キロという新車コンディションのホンダS2000が、来年1月にメカム・オークションが開催する競売に登場する ...

【動画】R34スカイラインGT-Rはここまで値が上がった!走行362kmのVスペックIIニュルが5120万円で販売中

| 北米での人気が継続する限り価格が下がることはないだろう | さて、ここ最近どんどん価格を上げている日産スカイラインGT-Rですが、今回はR34世代のスカイラインGT-Rが485,000ドル(邦貨換 ...

なぜ?2017年に販売終了となったダッジ・ヴァイパーの「新車」がこの3ヶ月で2台も登録される

| どうやら北米のディーラーが「買い占めていた」新車を小出しにしているようだ | 2016年限りで生産を終了し、2017年には在庫を売り切って販売を終了したダッジ・ヴァイパー。しかしながらFCA(フィ ...

2021年から「新車の匂い」が規制により消滅する可能性!反面、代替素材の使用によって車内が「何かが腐ったような臭い」で充満する可能性も

| 現代の自動車は様々な方面からの規制によって変化を強いられている | さて、新車から新車の匂いが無くなるという報道。この報道によると、新車の匂いが規制によって薄められる、もしくは姿を消すことになるだ ...

コロナ禍にて4月の北米ではトヨタ-54%、マツダ-45%。ブラジルは新車販売がゼロ、英国では第二次大戦終了後の1946年よりも低い水準に

| 日本はそこまで悪くないようには思われるが | さて、日本では外出自粛が継続されている状態ですが、欧米では段階的に解除されており、徐々に「コロナ後」を見据えた活動が開始されているようです。様々な報道 ...

驚愕!ドバイではまだ70系ランドクルーザー、FJクルーザーも新車で普通に販売されていた!

| もはやランクルは中東抜きでは語れない | さて、先日「アフリカでは70系トヨタ・ランドクルーザーが現役で販売中」とお伝えしましたが、中東(アラブ首長国連邦)においてもまだまだ現役にて販売されている ...

まさかの「新車」!ランボルギーニ・カウンタック25thアニバーサリーの未使用車が6100万円で販売中

| 内外装を見る限り「工場から出荷されたばかり」のようにも見える | ランボルギーニの正規ディーラー、ランボルギーニ・モントリオールにて、なんと「新車の」カウンタック25thアニバーサリーが販売中。走 ...

BMW M3

米にて新車購入平均価格が過去最高の372万円に。さらに新車のうち72%をSUVが占め、その平均価格はセダン比30%高。なぜSUVは高くても売れるのか?

2019/12/2    , , , , ,

| SUVはそもそも高いという認識があり、SVを買う人は”好きなものにはお金を進んで出す”傾向がある? | 調査会社、JDパワーの調べによると、2019年10月の新車平均販売価格が「調査開始以来、もっ ...

マクラーレン・スピードテール「2件目の」転売が登場。なぜ限定スーパーカー/ハイパーカーの転売が活発になったのか?

| 供給が活発化したことに加え、それ以上に「買う」人が増えてきた | 限定スーパーカーやハイパーカーに「転売」はつきものですが、今回はマクラーレンの最新ハイパーカー「スピードテール」の生産枠がいつもの ...

なんと南アフリカでは70系ランドクルーザーが現役で販売されている!さらにインフォテイメントシステム、LED室内灯を装備したニューモデル「ナミブ」を投入

| 驚くべきことにFJクルーザーも現役モデル | 70系ランドクルーザーというと従来型メルセデス・ベンツGクラス、先代ランドローバー・ディフェンダーとともに「80年代のオフローダー」を代表する一台。7 ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5