>アストンマーティン(Astonmartin)

>アストンマーティン(Astonmartin)

極めて珍しいカラー。ブラック/レッド/マルーンのアストンマーティン・ヴァンテージGT12

ブラックとレッドというところまでは普通ですが、そこにマルーンが加わった珍しいカラーリングのアストンマーティン・ヴァンテージGT12。 外装において「2色」を使用するのは普通ですが、「3色」というのも珍 ...

>アストンマーティン(Astonmartin)

500万円で購入した9年落ちのアストンマーティンを維持するにはこれくらいかかる、という動画が公開に

500万円で9年落ちのアストンマーティンV8ヴァンテージを購入した男が維持費を動画で公開。

>アストンマーティン(Astonmartin) >ブガッティ(BUGATTI) >マクラーレン(McLaren) >マセラティ(Maserati) >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover) >ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他)

これマジ?パガーニ・ゾンダとローバー45がパーツ共通ほか高額車と普及車との部品共有

| 意外なクルマどうしがパーツを共有していた | 高額な車とより安価な車とのパーツ共有例。まずはパガーニ・ゾンダとローバー45ですが、エアコン部が共有されている模様。車体価格を考えると100倍以上の差 ...

>アストンマーティン(Astonmartin)

アストンマーティン「我々はMTを作る最後のメーカーになる。他がどうしようとも」

アストンマーティンCEO、アンディ・パーマー氏によると「アストンマーティンは可能な限りマニュアル・トランスミッションを作り続ける」とのこと。 同氏はデュアルクラッチが好きではなく、「複雑で重い」ことが ...

>アストンマーティン(Astonmartin) >マクラーレン(McLaren) ■服や小物、時計、雑貨など

リシャール・ミルがマクラーレン、ハースF1、アストンマーティンとパートナー契約を締結

マクラーレン・ホンダとリシャール・ミルが10年間のパートナーシップを締結。 マクラーレンというとタグ・ホイヤーというイメージですが(アイルトン・セナ・モデルもリリースしている)、2016年シーズンより ...

>アウディ(Audi) >アストンマーティン(Astonmartin) >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ジャガー(Jaguar) >マクラーレン(McLaren) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■自動車・バイクの購入検討/比較など >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover)

自分の考える、勝手な自動車メーカーのイメージについて(輸入車編)

さて、日本車編につづいて、ぼくが勝手に考えている自動車メーカーおよび車の印象「輸入車編」。※国産車編はこちら

>アストンマーティン(Astonmartin)

アストンマーティンがDB11のコンフィギュレータ公開。ボディカラーはなんと35色だ

アストンマーティンがさっそくDB11のコンフィギュレーターを公開。 ボディカラーはなんと35色で赤系だけでも5−6種類、イエローが2種あり、隣に並べないとまず違いがわからないんじゃないかというほどの微 ...

>アストンマーティン(Astonmartin)

アストンマーティン・ヴァルカンはこうやって作られる。ファクトリーの画像が公開に

| ヴァルカンは究極の「FRアストンマーティン」 | アストンマーティンがバルカンの製造風景を公開。工場内の画像となりますが、「工場」と呼ぶよりは「研究室」という言葉のほうがふさわしいクリーンなイメー ...

>アストンマーティン(Astonmartin)

アストンマーティン・バルカンが早速中古市場に。価格はプレミア付きの4億円

アストンマーティン・バルカンの中古が早くも販売中。 サーキット専用モデルなので購入したとしても公道は走れず、完全にコレクターアイテムとも言えそうです。

>アストンマーティン(Astonmartin) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ジャガー(Jaguar) >マセラティ(Maserati) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■自動車・バイクの購入検討/比較など

輸入クーペどうよ。マセラティ、アストンマーティン、ジャガーほかを検討

輸入車のクーペというと、新車ではかなり高価なものの中古だと比較的安価で購入できるイメージが。 ここではスポーツクーペというよりも、ちょっとセレブっぽい、イバリのきくクーペを取り上げてみます。

>アストンマーティン(Astonmartin) >アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >フェラーリ(Ferrari) ■映画や音楽、本について

007での最高のカーチェイスはこれだ。アストンマーティンVSアルファロメオ

007映画にて最高のカーチェイス・シーンは?と海外で話題ですが、アストン・マーティンDBSとアルファロメオ159とのバトルが最高という説が有力。

>アストンマーティン(Astonmartin) >シボレー(CHEVROLET) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >その他日本車

スーパーカー・スポーツカーをワゴンにしてみた画像。BMW i8、ヴァイパーほか

ときどき出てくる、スポーツカーを別のものにしてみた、という画像。 今回はスポーツカーをワゴンに変身させています。

>アストンマーティン(Astonmartin) ■服や小物、時計、雑貨など ■映画や音楽、本について

アストンマーティンDB9ボンド・エディション発表。限定150台

アストンマーティンが「007スペクター」の公開を記念して「DB9 GT ボンドエディション」を発売。 限定台数は150台のみでボディカラーはスペクター・シルバー。 ホイールはグロスブラック+切削仕上げ ...

>アストンマーティン(Astonmartin) >ジャガー(Jaguar) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >ポルシェ・ボクスター関連 >フェラーリ(Ferrari) >日産/インフィニティ(Infinity) >マセラティ(Maserati) ■自動車・バイクの購入検討/比較など

今スポーツカーを選ぶとすると、今どういった候補があるのか価格帯別に考える

2016/12/22    ,

最近はスポーツカーの選択肢が非常に多様化しています。 一時は北米での保険料の高騰などで存続の危ぶまれたスポーツカーですが、現在は各社こぞって投入していますね。 ここで、今スポーツカーを購入するとなると ...

>アストンマーティン(Astonmartin)

アストンマーティン×ドンペリ。究極のコラボがここに誕生

アストンマーティンとドン・ペリニョンとのコラボ。 ラピードの後部にキャリー可能なスペシャルキットを装備しており、これには3本のドンペリ、2つのシャンパングラス、ボトルオープナーが含まれます。 なお、勝 ...

>アストンマーティン(Astonmartin) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ジャガー(Jaguar)

メルセデスAMG GTは競争力がある?ライバルと比較してみる

2019/3/20    , ,

メルセデスAMG GTですが、ぼくにとってはかなり魅力的な車です。 メルセデス、というブランド自体も魅力的ですが、何よりその美しい内外装に惹かれます。 ハイパフォーマンスカーを発売するブランドは数多い ...

>アストンマーティン(Astonmartin) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >マクラーレン(McLaren) >マセラティ(Maserati) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■バイク(自転車/自動二輪)

【まとめ】どんなものがある?自動車メーカーの発売/コラボした自転車(MTB/ロードバイク)

メルセデスAMG GT Sをイメージしたマウンテンバイクが登場。 自動車メーカー各車から自転車が発売されていますが、マクラーレン、アストンマーティン、フェラーリ、ランボルギーニはロードバイク、ポルシェ ...

>アストンマーティン(Astonmartin)

アストンマーティンがフィスカーを訴える。「許可無しのコピー」

アストンマーティンがヘンリク・フィスカーを訴えるという事態に。 ヘンリク・フィスカーはかつてのアストンマーティンのデザイナー(DB9やV8ヴァンテージをデザインしている)なのですが、現在は自分の会社を ...

>アウディ(Audi) >アストンマーティン(Astonmartin) >フェラーリ(Ferrari) >ベントレー(Bentley) >マクラーレン(McLaren) ■自動車・バイクの購入検討/比較など

ハイパフォーマンスカーの価格を考える。フェラーリV8は15年で倍の価格に

最近はハイパフォーマンスカーの性能向上が著しく、600馬力以上の争いになってきているように思います。 それにあわせて価格も上昇していますが、ここで最近のハイパフォーマンスカーの価格をざっとまとめてみま ...

>アストンマーティン(Astonmartin) >フェラーリ(Ferrari) >ランボルギーニ・ウラカン関連

「なぜフェラーリではなくてランボルギーニなのか」を理論的に考える

ぼくはポルシェもフェラーリもマクラーレンも大好きですが、自分のお金で購入するとなると、ポルシェかランボルギーニ、と考えています。 なぜなのか?ということを考え、各ブランド(マクラーレンは今回抜いていま ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.