●アウディTT(8S) ■ニュース

アウディのTTトラブルその後。「アウディコネクト接続不能」「ブレーキ鳴き」が無事解決

投稿日:2018/02/10 更新日:

|大事に至らず無事解決 |

tt

さて、先日よりちょっと懸念となっていたアウディTTのトラブル「アウディコネクトに接続できない」。
ディーラーさんにて色々と試していただいた結果、「SIMカードの通信が不安定」ということでSIMカードを交換することに。
SIM、プログラム、ハードそれぞれについて問題がないかどうかを検証しながら潰してゆき、ようやく原因にたどり着くことができ、めでたくトラブル解決となっています。

結局はSIMカードの通信不良

当初は「物理的なトラブル」の可能性もあり、通信を行うユニットを交換しなくてはならないのではという話まで出たのですが、SIMカードの再発行で今のところ不具合は再発せず。
アウディコネクト」はSIMカードを通じてインターネットに接続し、オペレーターを通じたアシストや各種情報取得、車をWi-Fiホットスポットとして使用できるサービス。

アウディTTの場合はこういったサービスを受けることが出来ますが、モデルによってはアプリを通じ、スマートフォンを用いて車両のロック/アンロックを遠隔にて操作することも可能です。

tt

ブレーキ引きずりも問題なし

さてもう一つは「ブレーキの引きずり」。
ブレーキペダルを踏んでいなくても発進時に「キー」というブレーキ鳴きが生じるというものですが、こちらはとくに問題はなかったようで、しかし「ブレーキ鳴き止め剤」なるものを塗ってもらって対応終了。
こちらも現在は症状が出ておらず、ひとまず改善です(音が出るのは発進時のみなので、パーキングブレーキの戻りがちょっと悪いのかもしれない。再発するようであれば再度見てもらう予定)。

そのほか「クレモンティーヌ問題」は解決しないだろうと考えているのでそのまま放置、「ETC問題(まれに画面にETCのアイコンが表示されなくなる)」については、「アイコンが表示されていなくてもETCゲートを無事通過できる」事が判明。
ただ、通過した後に音声で流れる「料金は◯◯円です」というアナウンスがこの場合は行われないようですね。

あわせて読みたいアウディTTのトラブル関連投稿

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

この記事のもくじ この2年ほどでニュルブルクリンクのラップタイムは大きく短縮それではニュルブルクリンクのラップタイム「トップ100」を見てみようこちらもオススメ、関連投稿10選 この2年ほどでニュルブ ...

4

スーパーカーを購入したことで何かが変わったか? 最近ふと「スーパーカーを購入して変わったこと」について考えることがあります。 まず、スーパーカーを購入して何かが変わったかという問いに対しては、間違いな ...

5

さて、ランボルギーニ・ウラカンの12ヶ月点検が終了したということもあって、ここでこれまでの点検やメンテナンス、税金、保険、カスタムにかかった費用をまとめてみたいと思います。こうやって見ると「毎年けっこ ...

-●アウディTT(8S), ■ニュース
-, , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.