ad-728





>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >フェラーリ(Ferrari) >マセラティ(Maserati) ■近況について ■外国ネタ・旅行など ■ニュース

【動画】シンガポールの「スーパーカー自動販売機」を見てきた!車はこうやって買う

| やはりスーパーカー自動販売機はスゴかった |

さて、シンガポールにある「スーパーカーの自動販売機」を見に行ってきたのでそのレポート。

この「スーパーカーの自動販売機」はシンガポールのエキゾチックカーディーラー、「アウトバーン・モータース」が運営しているもので、公開時には相当な話題になりましたね。
トレー式の立体駐車場となっている建物の中にはスーパーカー、ヴィンテージカーが60台ほど収納され、お金を払って2分もすればご希望のクルマが登録されて出てくる、というものです。

ちょっとシンガポール行ってくる。スーパーカー自動販売機、高級車ディーラーを訪問予定

シンガポールにはカーディーラーが集まる地域がある

場所はシンガポールの商業地域からちょっと離れたところにありますが、ここは自動車ディーラーが集まる地域の一角でもあり、これらのディーラーと一緒に訪れる価値はありそう。

場所を調べてみると、地下鉄でゆくのは結構難しいことが判明。
近くまでは地下鉄で行けるものの、そこから徒歩で10分ほどを要するということがわかり、そこで使用したのが配車アプリ「Grab」。

シンガポールにおいてはUberがGrabへと事業を売却したため、シンガポールにおいては現在Grabが最大手、とのことで、アプリ「Grab」をダウンロードしてさっそく車を呼ぶことに。

これは他の配車アプリ同様にGPSによって自分の位置をドライバーに知らせ、迎えにきてもらった上で目的地まで送り届けてもらう、というもの。
料金はあらかじめ(車を呼ぶ時に)決定済みなのであとで揉めることはなくタクシーに比べると非常に安価です。

ぼくはマリーナベイサンズからこのGrabにて呼んだクルマ(VWジェッタだった)に乗ってスーパーカー自動販売機まで行きましたが、その価格は12シンガポールドル(1シンガポールは82円くらい)。

目的地については配車時にGoogleマップで送信しておいたので、寸分の狂いもなく到着したのがここ。

IMG_0729

そしてすぐ横にあったのがこのビル。

IMG_0724

事前に動画で見たまんまのクルマの自動販売機!

IMG_0721

ただし、道路沿いの面からはクルマを選べるというタブレットがなく、ビルの裏手に回ってみると、こんな感じでガレージと事務所が。

IMG_0746

中に入ってゆくとこんな雰囲気。
ちょうど自動販売機が裏から見えますね。

IMG_0731

右手にはフェラーリ458イタリア。

IMG_0744

左手にはロールスロイスやマセラティ。

IMG_0745

F1をイメージしたと思われるオブジェも。

IMG_0738

ただしここでもクルマをどうやって買うのかはわからず、そこで事務所にいた人に「スーパーカーはどうやって買うのか?いや実際には買わないけど興味があって見たいだけなんですけど」と伝えると親切に購入方法を教えてくれることに。

IMG_0735

こちらがその購入の際に使用するタブレット。
自動販売機の左右に1つづつ、合計で2台備わっており、メイン画面にタッチすると、まずはこのメーカー選択画面に。

IMG_0736

そしてアウディ、BMW、メルセデス・ベンツ、ポルシェ、ランボルギーニ、フェラーリ、ベントレー、マセラティなど数あるメーカーの中からまずはメーカーを選択して、その後に一覧表示される車種の中からモデルを選び、そうすると詳細が表示される、という仕組みとなっています。

あとはそこから購入プロセスに進むということになりますが、ぼくはもちろん購入するわけではないのでタブレットを一通り操作し、お礼を行ってその画を後にすることに。
下がその一部を記録した動画です。

なお自動販売機は裏から見るとこんな感じで、スーパーカーの他にもポルシェやメルセデス・ベンツのヴィンテージカーや、

IMG_0737

見たことのないヴィンテージカーも。

IMG_0741

他の画像はFacebookのアルバム「スーパーカーの自動販売機 in シンガポール」に保存しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど, >フェラーリ(Ferrari), >マセラティ(Maserati), ■近況について, ■外国ネタ・旅行など, ■ニュース
-, , , ,