>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

VWがゴルフGTI最強モデル「TCR」の詳細画像を公開。専用エアロ、そしてクーリングやブレーキも強化され専用ボディカラーも

投稿日:

見た目だけではなく内側にもしっかり手の入った、更に高性能なゴルフGTI

フォルクスワーゲンは先日ゴルフに「ゴルグGTI TCR」を設定していますが、今回はその画像を大量公開。

この「VWゴルフGTI TCR」はツーリングカーレース”TCR”に参戦する「ゴルフGTI TCR」にインスパイアされた仕様を持っており、「ゴルフGTI以上、ゴルフR未満」という高いスペックが付与され、そしてもちろんGTIとしては”2シーターそして限定モデルの”ゴルフGTI クラブスポーツを除いて史上最強モデルとなっています。

左が今回発売されたゴルフGTI TCR、右がゴルフGTI TCR(レーシングカー)。
こちらはゴルフGTIをベースとし、出力は350馬力、トランスミッションは6速シーケンシャル、駆動輪は前輪のみ。

画像に含まれている可能性があるもの:車、空、屋外

ロードカーの方のゴルフGTI TCR(左)だと出力は通常のゴルフGTIより45馬力高い290馬力で、0-100キロ加速は5.6秒、最高時速は250km/h(リミッターで制限され、オプションではこれの解除も可能)。※ レーシングバージョンのゴルフGTI TCRの0-100キロ加速は5.2秒なので、ロードカー版ゴルフGTI TCRの加速はかなり速い

トランスミッションは7速DSG、駆動輪はもちろん”GTI”なのでFFということに。

ゴルフGTI TCRはこういった特別装備を持っている

ゴルフGTI TCRは数々の専用装備を持っていて、まずはフロントだと専用の「リップスポイラー(グロスブラック仕上げ)。

画像に含まれている可能性があるもの:車

サイドにもグロスブラックの専用サイドステップを装備。
ちなみにこのボディカラーは新色のグレー。

画像に含まれている可能性があるもの:車

ルーフにもグロスブラックのスポイラーつき。

写真の説明はありません。

リアアンダーにはディフューザー、そしてステンレス製のエキゾーストシステムも(ウワサされていたアクラポヴィッチ製ではなかった)。
テールランプは「ダーク仕上げ」となっています。

画像に含まれている可能性があるもの:車、屋外

ヘッドライトはフルLED、そして内部は「ブラック」仕上げ。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、車、屋外

ホイールは18インチの鍛造”Belvedere”。
19インチサイズの“Reifnitz” 、“Pretoria” もオプションにて選択可能。

画像に含まれている可能性があるもの:車

ブレーキシステムは「ハイパフォーマンス」版となり、ブレーキディスクにはドリルドローターが採用に(パッドもゴルフGTI TCR専用)。

画像に含まれている可能性があるもの:靴

ドアミラーにはカーボンが採用されていますが、おそらくこれは「オプション(標準だとグロスブラック)」。

画像に含まれている可能性があるもの:車

その他のオプションだとサイドのグラフィック(ハニカム状)がラインアップ。

画像に含まれている可能性があるもの:車

機能オプションだとダイナミック・シャシー・コントロール(DCC)が別途用意。

画像に含まれている可能性があるもの:車

なお、出力の増強に関連してフロントにはラジエターが二つ追加されており、フロントデフのロッキングファクターも変更されるなど、外見のみならず、「見えない部分にも」しっかり手が入ったモデルだと言えそうですね。

画像に含まれている可能性があるもの:車、空、雲、屋外

インテリアだと専用グラフィックを持つマイクロファイバー地採用シートが特徴。
各部のステッチにはレッドが採用され、ステアリングホイールの12時位置にはセンターマーク入り。

画像に含まれている可能性があるもの:座ってる(複数の人)

その他標準装備としてアンビエント照明、アクティブインフォディスプレイ、8スピーカーオーディオ+メディアインフォメーションシステム、プログレッシブステアリング、デュアルゾーンオートエアコンが挙げられており、安全装備としては歩行者検知システムやエマージェンシーブレーキも与えられる、とアナウンスされています。

欧州での価格は「ゴルフGTIとゴルフRとの中間」あたりに設定されますが、日本での発売、そして価格などは今のところ不明。
導入が待ち遠しいモデルでもありますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

フロントバンパーレス、悪魔のZっぽい インテリアのカスタムで知られるVilnerがフェアレディZの内外装をカスタムして公開。なんとも魅力的なボディカラーを持つフェアレディZですが、この個体にはちょっと ...

4

「オレ、ランボルギーニ買うわ」 (一般的な収入の人が)そう言ったときの、奥さんもしくは彼女さんの反応はほぼ一様だと思うんですよね。 あきれたり、「絶対無理」と一蹴されるよりも先に、結婚前だと「あたしと ...

5

ランボルギーニ・アヴェンタドールSの購入を検討開始。 ぼくはガヤルド、ウラカンと二台ランボルギーニを乗り継いだ割にはV12モデルには疎く、その標準装備やオプションについてはほとんど無知。 まずは見積も ...

->VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)
-, , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.