>ブガッティ(BUGATTI)

ブラックが加速する!ブガッティが「どこまでも真っ黒な」限定シロン、シロン・ノワール・エレガンス」「シロン・ノワール・スポルティブ」を発表。その価格3.7億円

投稿日:

| それでもコレクターには「マスト」な限定モデル |

ブガッティが新しいシロンのスペシャル・エディション、「シロン・ノワール・エレガンス(Chiron Noire Élégance)」「シロン・ノワール・スポルティブ(Chiron Noire Sportive)」を発表。
「ノワール」は英語だと「ブラック」ということになりますが、これらはまさにその名の通り「全身ブラック」。
ボディはもちろん、グリル、ホイール、ブレーキキャリパーそして”ホース・シュー”グリル内のBUGATTIエンブレムも赤地ではなく黒地が採用されています(エンブレムそのものはシルバー製)。
そしてボディパネルはカーボンの織り目が見える「ヴィジブルカーボン」。

ブガッティにとっては「色」すらも歴史の一つ

なお、ホイールは新デザインの「キャラクテア(Caractère)」が採用されており、これは「C」をテーマにしたデザインを持った「削り出し」ホイールで、仕上げは”マット・ポリッシュ・アルミニウム(オフィシャルフォトだと残念ながらそのデザイン、仕上げを確認できない)”。

そのほか、これも画像はないものの、ルームミラー、エンジンカバーもヴィジブルカーボン製。
ボディサイド、リアウイング裏には「Noire」ロゴが入り、このNoireロゴはインテリアにおいてもキックプレート、コンソール、ヘッドレストに用いられているようですね。

bugatti_chiron_noir_gloss

そしてシロン・ノワール・スポルティブだとボディ表面の仕上げが「マット」となり、ホイール、エキゾーストパイプ、スポイラー、グリル、モール類などもすべてマットブラックに。
インテリアにおいては「さらにブラック」仕上げが加速し、アルミ仕上げのパーツ類がマットブラックになるとアナウンスされていて、そうとうにイカツい仕様となっているのは間違いなさそう。

エンジンそのものは8リッターW16、出力は1500馬力で、これは「標準の」シロンと同じ仕様にとどまるようですね。
これら「シロン・ノワール・エレガンス」「シロン・ノワール・スポルティブ」は20台のみ(合わせて20台なのか、それぞれ20台なのかは不明)の生産に制限され、価格は邦貨換算にて3億6000万円に設定されています。

そしてこの限定モデルについては、ブガッティが発表した「世界で最も高価なクルマ」、ラ・ヴォワチュール・ノワール(下の画像)と同じテーマで作られている、とのこと。

ブガッティが遂に究極のワンオフモデル「La Voiture Noire」発表。その意味は”黒い車”、「世界で最も高級で、最もパワフルで、最も特別なクルマ」。価格は20億円にて販売済み

ラ・ヴォワチュール・ノワールもズバリ「黒いクルマ」という意味ですが、これはブガッティが1936年から1938年にかけて発売していた”世界でもっとも美しいクルマ”と評されるブガッティ・タイプ57CSアトランティーク(アトランティック)をモチーフにしたものです。

01_edited-1

今回の「シロン・ノワール・エレガンス」「シロン・ノワール・スポルティブ」もその系譜に連なるとなると、コレクターにとっては「外せない」一台になりそうですね(2台同時に買う人も多そう)。

VIA: Bugatti

こちらもオススメ、関連投稿10選

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

フロントバンパーレス、悪魔のZっぽい インテリアのカスタムで知られるVilnerがフェアレディZの内外装をカスタムして公開。なんとも魅力的なボディカラーを持つフェアレディZですが、この個体にはちょっと ...

4

「オレ、ランボルギーニ買うわ」 (一般的な収入の人が)そう言ったときの、奥さんもしくは彼女さんの反応はほぼ一様だと思うんですよね。 あきれたり、「絶対無理」と一蹴されるよりも先に、結婚前だと「あたしと ...

5

ランボルギーニ・アヴェンタドールSの購入を検討開始。 ぼくはガヤルド、ウラカンと二台ランボルギーニを乗り継いだ割にはV12モデルには疎く、その標準装備やオプションについてはほとんど無知。 まずは見積も ...

->ブガッティ(BUGATTI)
-, , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.