ad-728

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >パガーニ(PAGANI)

パガーニが新工場&ショールームの様子を動画で紹介。こだわり満載の建物に

2016/12/21

Pocket
LINEで送る

paganis-new-factory-in-san-scesario-sul-panaro-modena

パガーニが新工場とショールームを建設し、その様子を動画で公開。
5800㎡の敷地を有し、デザインスタジオ始め、パガーニの全てをここで完結できるようです。
今回の建設にあたってはオラチオ・パガーニ本人、そして息子のクリストファー・パガーニ氏によって進められてきたとのことですが、これはパガーニの顧客が所有するお城にインスパイアされた形状を持っている、とのこと(オラチオ・パガーニ氏がフランスの顧客を訪問したときにその所有物件を見た)。

オラチオ・パガーニ氏はランボルギーニのチーフエンジニアを務めていたことでも有名ですが、そこで培ったカーボン技術がパガーニの各モデルに生かされることに。
なおオラチオ・パガーニ氏はランボルギーニに対してさらにカーボン化を進めるように進言したものの、それが受け入れられずに自分でパガーニを設立した、とされています。

paganis-new-factory-in-san-cesario-sul-panaro-modena

そのためかショールームにはカウンタックなどランボルギーニ車の姿も見えますが、パガーニ(車)そのものはエンジンはメルセデスAMG製であったり、本人はポルシェ918スパイダー、ケイマンGT4に乗る姿が目撃されたり、と幅広いメーカーに対して愛情を注いでいる様子。

paganis-new-factory-in-san-dcesario-sul-panaro-modena

他にも氏のコレクションであるジャガーEタイプ、フォードGTなどが展示されているとのことで、まさにオラチオ・パガーニ氏は生粋のカーガイと言えそうですね。

paganis-new-factory-in-sang-cesario-sul-panaro-modena

なお時計はパガーニの特徴でもあるクワッド・エキゾーストを再現したデザイン。



->ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど, >パガーニ(PAGANI)
-, , , , ,