【人気投稿】(現在・過去の)所有車編

3K4A3685

さて、ここでは現在所有しているクルマ、そして過去に乗ってきたクルマに関する投稿で特に閲覧数が多かったものを紹介したいと思います。

なお、所有車の一部(現在 / 過去)は以下にまとめているほか、所有車関連の最新投稿はこちらからご覧になれます。

現在納車待ちのクルマ関連の人気投稿

トヨタ・クラウンスポーツを注文してきた。総額611万円、値引きは3万円、納車は8月予定、ボディカラーはアッシュとブラック、オプションはわずか3つのみ
トヨタ・クラウンスポーツを注文してきた。総額611万円、値引きは3万円、納車は8月予定、ボディカラーはアッシュとブラック、オプションはわずか3つのみ

| クラウンスポーツは現在受注好調につき、近いうちに注文が一旦締め切られると言われている | ボクにとっては珍しいトヨタ車である さて、注文するかどうか迷っていたクラウンスポーツですが、いろいろと考え ...

続きを見る

フェラーリ296GTB
フェラーリが296GTBを再度値上げ、223万円高くなって3933万円へ。新オプションも登場し、なんだかんだでボクの296GTBの総支払額は5000万円を超えそうだ

| 昨今のフェラーリの値上げは社会情勢を考慮するともう仕方がない | 現在はスーパーカーのみならず、どんなクルマでも価格高騰に直面している ぼくはフェラーリ296GTBを2022年3月に注文しています ...

続きを見る

ボクがフェラーリ296GTBのインテリアで選んだオプションはこんな感じ。イメージは「1960−1970年代のエレガントなフェラーリ」
ボクがフェラーリ296GTBのインテリアで選んだオプションはこんな感じ。イメージは「1960−1970年代のエレガントなフェラーリ」

| このほか、現在把握している範囲でフェラーリ296GTBの内装オプションを紹介してみる | フェラーリのインテリアに関するオプションはエクステリアのそれよりも遥かに多い さて、ぼくがオーダーしたフェ ...

続きを見る

ボクは結局、オーダーしたフェラーリ296GTBにどういったオプションを装着したのか?そしてその理由とは【ボディ/外装編】
ボクは結局、オーダーしたフェラーリ296GTBにどういったオプションを装着したのか?そしてその理由とは【ボディ/外装編】

| フェラーリにはとんでもない数の選択肢がある | そういった中で、自分の思い通りのフェラーリを作り上げるのは難しい さて、ふと「よく考えると、オーダーしたフェラーリ296GTBのオプション詳細につい ...

続きを見る

フェラーリのショールーム(オートカヴァリーノ)
エンジンルームにはルクレールとサインツの「サイン」入り!フェラーリ296GTBの最終仕様を決定、オプションは総額916万円に・・・

| フェラーリのオプションの豊富さには驚かされるが、その価格の高さにも驚かされる | あとは情報を登録し、ひたすら生産開始を待つばかり さて、先日受注承認がおりたばかりのフェラーリ296GTBですが、 ...

続きを見る

フェラーリ296GTBを注文してきたぞ!ランボルギーニ3台購入した身でもフェラーリのオーダーは異次元だった
フェラーリ296GTBを注文してきたぞ!ランボルギーニを3台購入した身でもフェラーリのオーダーは異次元だった

| フェラーリの注文システムは一般的なクルマとはかけ離れすぎていた | 意外とアッサリ契約が終了してしまったが、あとはひたすら待つしかない さて、めでたくフェラーリ296GTBを契約(ちょうどバーレー ...

続きを見る

フェラーリ296GTB
フェラーリは魂を救う?フェラーリを買おうと決めた日の夜、ボクの心はちょっぴり軽くなったのか、今までになくよく眠れたようだ

| スーパーカーは、行き場のない現実の世界からボクを連れ出してくれる魔法の乗り物でもある | 人はすべからく、何かにすがって生きていると言ってもいい さて、ぼくはフェラーリ296GTBの購入を検討して ...

続きを見る

現在所有しているクルマ関連の人気投稿

フェラーリ・ポルトフィーノとともに久しぶりに芦有ドライブウェイへ。今日の最大勢力はやはりポルシェ、そして英国組にBMW【動画】
フェラーリ・ポルトフィーノとともに久しぶりに芦有ドライブウェイへ。今日の最大勢力はやはりポルシェ、そして英国組にBMW【動画】

| 偶然にもボクの相棒であるミニJCWと同じカラーのミニクーパーSも | 軽量コンパクトなスポーツカーの中ではポルトフィーノは大きく見える さて、久々にスーパーカーが集まることで知られる芦有ドライブウ ...

続きを見る

フェラーリ・ポルトフィーノ納車後「初ドライブ」。やはり自分のモノとして自分名義のフェラーリを運転するのは試乗とはちょっと異なる感覚だ【動画】
フェラーリ・ポルトフィーノ納車後「初ドライブ」。やはり自分のモノとして自分名義のフェラーリを運転するのは試乗とはちょっと異なる感覚だ【動画】

| ひとまずはフェラーリ・ポルトフィーノの印象を無秩序に述べてみる | 思った以上にフェラーリは「高級」「上質」を意識していた さて、先日納車となったフェラーリ・ポルトフィーノをはじめてドライブ。試乗 ...

続きを見る

フェラーリ・ポルトフィーノがついに納車。フェラーリ納車の儀はこうやって執り行われる
ボクにとって「はじめてのフェラーリ」、ポルトフィーノがついに納車。フェラーリ納車の儀はこうやって執り行われる【動画】

| まさか1年で2台のフェラーリを購入することになるとは思わなかった | 展開が急すぎてまだまだ状況に理解が追いつかないところもあるが さて、フェラーリ・ポルトフィーノがついに納車。ぼくは現在フェラー ...

続きを見る

フェラーリ・ポルトフィーノ購入決定。つい1週間前までは契約を考えておらず、フェラーリ納車待ち中にまた別のフェラーリを購入することになるとは

| フェラーリは価値が下がりにくく、「とりあえず買っておいても」損はない | 現時点では、296GTB納車時に売却する予定ではあるが さて、唐突ではあるものの、フェラーリ・ポルトフィーノの購入を決定( ...

続きを見る

ミニJCW
ミニJCWの自動車保険を更新!20等級63%割引にて10万7110円、料率クラスは車両11、対人・自損7、対物7、傷害7、性能に比較すると割安かも

| 燃費も悪くなく、MINI JCWは維持費が比較的安価なハイパフォーマンスカーといえるかも | 現在燃費はリッターあたり16.1〜16.4キロくらい さて、ミニJCWの任意保険の更新を行うことに。ミ ...

続きを見る

ミニJCW
ミニJCW(F56/LCI2)の平均燃費は現在のところリッター16.67キロ!これまでに乗ってきたクルマの中ではもっとも高い数値を示し、その理由はZF製の8速ATにありそうだ

| ミニJCWを選んだ理由の一つが、BMWが賛辞を惜しまないZF製の8速ATにあった | そしてこの8速ATはみごとボクの期待に応えてくれたようだ さて、ミニJCW(F56/LCI2)に数回の給油を行 ...

続きを見る

ミニJCW(ジョン・クーパー・ワークス)納車!やっぱりミニはいつの世代でもミニだった。まずは内外装の初期インプレを公開
ミニJCW(ジョン・クーパー・ワークス)納車!やっぱりミニはいつの世代でもミニだった。まずは内外装の初期インプレを公開

| 久しぶりにミニを運転したが、変わらない乗り味に「安心」した | やはりその楽しさは世代が変わっても「ずっと同じ」 さて、先日注文していたミニJCW(F56)がついに納車。日本全国のミニディーラーを ...

続きを見る

過去に乗っていたクルマ関連の人気投稿

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWD売却。ボクがガレージから「Lamborghini」のサインをすべて外した日
ランボルギーニ・ウラカンEVO RWD売却。ボクがガレージから「Lamborghini」のサインをすべて外した日

| このランボルギーニ・ウラカンEVO RWDは間違いなくぼくの人生の一部だった | ここからは新しい人生の第一歩に踏み出そうと思う さて、ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDを売却。ぼくは「突如ク ...

続きを見る

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDの12ヶ月点検(2回め)終了!整備・点検費用はメンテナンスパッケージにて無償、今までかかった維持・カスタム費は220万円
ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDの12ヶ月点検(2回め)終了!整備・点検費用はメンテナンスパッケージにて無償、今までかかった維持・カスタム費は220万円

| ただし維持・カスタム費220万円のうち110万円はプロテクションフィルム施工代金 | ランボルギーニもずいぶん維持しやすくなった さて、ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDの24ヶ月点検(2回め ...

続きを見る

ランボルギーニ・ウラカン
ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDの任意保険更新!保険料は22万3010円、納車から2年の間にかかった維持・メンテナンス・カスタム費用は211万7726円

| ただし維持・メンテナンス・カスタム費用の半分は「プロテクションフィルム」 | おそらくここからはそれほどお金がかからないと予想しているが さて、早いものでランボルギーニ・ウラカンEVO RWDの納 ...

続きを見る

ポルシェ・マカン
ポルシェ・マカンSの車検終了!見積もりの「85万円」に驚いたものの結果的には20万6639円に圧縮、消耗品は「消耗しきってから」交換するという判断に

| とにかく最初の見積もりの「85万円」には驚かされたが、その多くは「提案」「推奨」であり緊急ではなかった | ひとまずはこの状態でまだまだ乗れそう さて、ポルシェ・マカンSの車検がひとまず終了。結果 ...

続きを見る

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWD
スーパーカーに乗っていてよく聞かれる質問ベスト8!いちばん多いのは「これいくら?」、そして次は「サウンド」

| やっぱり気になるのはその値段。ボクもやっぱりその価格が一番気になる | 逆にボクがスーパーカーを見ても、同じような質問をすると思う さて、ランボルギーニのようなスーパーカーに乗っていると色々な人に ...

続きを見る

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDを1年所有した維持・カスタム費は合計140万円!なにも弄らなければ年間30万円、スーパーカーもずいぶん維持のハードルが下がったようだ

| ランボルギーニの維持のハードルはぐっと下がった | 正直、維持費としてはポルシェよりも安価 さて、ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDの納車から1年が経過。ちょうど1年点検を終えたところであり、 ...

続きを見る

ポルシェ・マカン
ポルシェ・マカンSの納車からはや1年!現時点での印象は「便利極まりない」、そしてこれまでかかった維持・カスタム費用は55万円、平均燃費はリッター9.66km

| ポルシェ・マカンSは予想していたよりもずっと使い勝手のいいクルマだった | おそらく、もうしばらく乗ることになりそうだ さて、早いものでポルシェ・マカンSの納車からもう1年。その間の走行距離は1万 ...

続きを見る

ポルシェ・マカン
ポルシェ・マカンSの保険料更新!前年比「わずかに」安い144,200円、保険料があまり安くない原因はランボルギーニ・ウラカンよりも高い料率クラスにあるようだ

| SUVだけに事故率は低く、もっと保険料が安いと踏んでいたが | ポルシェ・マカンSの任意保険の高さは予想外 さて、ポルシェ・マカンSの保険を更新。今回の保険料は前年の146,000円に比較して14 ...

続きを見る

ヒルトンホテル大阪駐車場にて、ランボルギーニ・ウラカンEVO RWD
スーパーカー用特別枠アリ!「親切すぎる」ヒルトン大阪ホテルパーキングはスーパーカーや高級車でも安心して駐車が可能

| ここまで親切な駐車場もそうそうない | さて、ぼくが「大阪でもっとも安心してスーパーカーを停めやすい」と考えている駐車場のひとつ、「ヒルトン大阪ホテル」。今回、ウラカンEVO RWDを停めてきたの ...

続きを見る

ランボルギーニ・ウラカンLP610-4
ボクが乗っていたランボルギーニ・ウラカンLP610-4が中古市場に!どうやら前オーナーも大切に乗ってくれていたようだ!!

| 走行距離はボクが売ったときからほとんど伸びておらず、「低走行」のまま | さて、ぼくが以前に乗っていたランボルギーニ・ウラカンLP610-4が中古市場に登場。販売しているのはいつもお世話になってい ...

続きを見る

ポルシェ・マカン
ポルシェ・マカンS納車から6ヶ月の感想!現時点では満足度激高、ボクはこういった印象を抱いている

| 結局、クルマも人と人との関係と同じで、「相性」が大切 | さて、早いものでポルシェ・マカンSが納車されて半年近くが経過。その間の走行距離は約8000キロとなっていますが、ここでその印象などを述べて ...

続きを見る

ブルーのランボルギーニ・ウラカンEVO RWD
ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDはじめての給油!オンボードではリッター8.3キロ、ウラカンLP610-4に比較すると35%くらい(現時点で)いいようだ

| 思いのほか、ウラカンEVO RWDの燃費は良かった | さて、ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDはじめての給油。そこで気になる燃費ですが、オンボードコンピューター上ではリッター8.3キロ、そし ...

続きを見る

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWD
ランボルギーニ・ウラカンEVO RWD納車!ランボルギーニは3台目だけど前の晩は緊張して眠れなかったな

| 仏滅なんかぶっとばせ | さて、待ちに待ったランボルギーニ・ウラカンEVO RWDがついに納車。ちなみに納車日は「仏滅」、そしてその翌日は「大安」。よって多くの人は納車日を一日ずらして大安を選ぶこ ...

続きを見る

今までありがとうポルシェ718ケイマン!涙のお別れ、そして新しいオーナーさんのもとへと引き渡しが完了

| さようなら、ボクのポルシェ718ケイマン | さて、ポルシェ718ケイマンを売却。購入は2018年8月なので、2年1ヶ月乗ったということになります。その間の走行距離は3万8000キロを超えており、 ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

人気記事ランキング

1

| ただしその価格は安くない | さて、先日プロトタイプが目撃されたのち、ボルボ自身からも「9月2日に発表する」とアナウンスのあった”Volvo P1800”。今回そのボルボP1800が予告通り発表さ ...

メルセデスAMG One 2

この2年ほどでニュルブルクリンクのラップタイムは大きく短縮 ニュルブルクリンクにおける市販車のラップタイム「最新版」。 このランキングも当初「ベスト50」から始めるも、なんどか更新してゆくにつれ、つい ...

GRカローラで痛恨のシフトミス→エンジン内部が粉々に。トヨタのメカニックも「ここまで壊れるのか・・・」と驚くほどの惨状が公開される。ちなみにエンジンは421万円【動画】 3

| エンジンが破損した際の状況はよくわからないが、シフトダウン時にオーバーレブを起こしたものと思われる | それにしても、よくギアがそこに入ったものだ さて、トヨタはGRカローラを発売し、世界中にて大 ...

ピニンファリーナ・バッティスタ 4

ガソリン車でもそろそろ2秒台前半に突入しそう スポーツカーのスペックのうち、重要な要素として「0-100km/h(アメリカだと0-60mph)加速」が挙げられますが、ここで主だったクルマの数字をピック ...

「強度が高く、腐食しない」ステンレスはなぜ自動車のボディにほとんど使用されないのか?実は自動車のボディには「非常に向いていない」素材だった 5

| ステンレススティールをボディに使用したクルマはおそらくデロリアンくらい? | ただしテスラ・サイバートラックはステンレスボディの採用に挑戦しようとしている さて、テスラは今年の後半にサイバートラッ ...

この発想はなかった。ザガートがアルピーヌA220へのオマージュとしてA110の「車体後部を脱着してロングテールにできる」ザガートAGTZ ツインテールを発表 6

ZAGATO | ザガートのようなコーチビルダーは「販売する顧客を絞る」ことで量産車にはできないチャレンジが可能に | ザガートはモータースポーツに関連する豊かな歴史を持っており、今後の展開にも期待が ...

北米ではポルシェ・タイカンの中古価格が新車の「半分」まで下がる異常事態に。BMW、メルセデス、アウディの中古EV価格も下落し「高級EVの中古はお買い得」? 7

| 日本ではアメリカほど相場の下落が顕著ではないが、それでもポルシェとしては例外的に大きく中古価格が下がっている | おそらくプレミアムカーメーカーの中古EVはいずれも同じ道をたどるだろう さて、日本 ...

北米ではMTの販売比率がこの4年で2倍以上に。どうやら世界中では日本とアメリカだけでマニュアル・トランスミッションの人気が高まっているようだ 8

| この事実には復数の要因、そして地域的な特性も反映されているように思われる | それでも「MTを選ぶことができない状況」へと世の中が動いてゆくことは間違いない さて、この4年にて、米国における「マニ ...

2024/01/11

執筆者: JUN(intensive911)