>アストンマーティン(Astonmartin) >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ベントレー(Bentley) >ポルシェ(Porsche) >ランボルギーニ(Lamborghini) >ロールスロイス(Rolls-Royce)

香港で見かけた車たち。ロールス、ランボルギーニ、ポルシェ、アストン、ミニ、NSXなど

投稿日:2017/09/28 更新日:

DSC01699

香港の街中で見かけた車たちをアップ。
香港は非常に不思議な地域で、メルセデス・ベンツであればSクラスばかり、BMWであれば7シリーズばかり、といった具合にそのメーカーのフラッグシップが一番多く見られる傾向があります。
税金や保険の関係で非常に自動車が高価で、かつ土地が高く駐車場代もかさむために、自動車を購入できるのは相当な収入がある人に限られ(その”相当な収入を持つ”人が多いのが香港なのですが)、そういった人々は金額を気にせずに車を購入できることがその理由、と考えられます。

香港の街中にとにかく多いのがテスラ。
ちょっと前まではモデルSが多かったのですが、モデルX発売後は圧倒的にモデルXが多数派に。
そして不思議なのはなぜかボディカラーが「ホワイトばかり」なこと。
モデルSではグレーやブルー、レッドなど様々なカラーが見られますが、モデルSはそのほとんどが「ホワイト」。

DSC01373

そしてロールスロイスも相当数見られます。
「人口当たり最もロールスロイスの台数が多い地域」とも言われた香港ですが(今はドバイに抜かれているかも)、ドーンやレイスよりもファントムが多いようですね。

DSC01374

ランボルギーニもけっこう多数。
フェラーリよりはずっと多い印象です。
なお現行世代のウラカン、アヴェンタドールが多く、ガヤルドやムルシエラゴは少数派。

DSC01545

こちらはランボルギーニディーラー。

DSC01626

もともと英個々の植民地として発展してきた背景があるせいか英国車の人気が高く、ミニも相当数が見られる車ですね。

DSC01378

こちらはペニンシュラホテル前。
ペニンシュラも自前のロールスロイスを保有していますが、やはり来客もロールスロイス多し。

DSC01377

ペニンシュラ仕様、グリーン(ホテルのイメージカラー)とゴールドにペイントされたトヨタ・アルファード(ヴェルファイアかもしれない)。

DSC01375

別のロールスロイス・ファントム。

DSC01707

ディーラーに鎮座するホンダNSX。

DSC01699

アストンマーティンとロールスロイス。
やはりイギリスつながりなのか、アストンマーティンもよく見かけます。

DSC01705

ポルシェセンター。

DSC01714

ちょっと変わった色のケイマン。

DSC01700

ポルシェ911。

DSC01693

香港で撮影してきた車の画像はこちら(Flickr)にまとめています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f