>アウディ(Audi) >アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >ポルシェ(Porsche) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

今度はアルファロメオ4C×ラリー。リフトアップしたスポーツカーは現実的に発売される?

投稿日:2017/12/27 更新日:

| アルファロメオ4Cは意外とラリーにも向いている? |

CGアーティスト、Mo Aoun氏の考えたレンダリング、”Romeo Dakar”。
見ての通りアルファロメオ4Cをリフトアップしてオフロードタイヤを履かせ、ダカール・ラリー仕様にしたもの。
現実的にアルファロメオとラリーとは結びつきはないものの、4Cの車体は軽く(990kg)、実際にラリーを走るには適しているのかもしれませんね。

現実世界でも同様の改造を行う強者たちがいる

d6765059500305.5a250656e191e

なお、こういったエクストリームなオフローダーに対しては(ぼくも含め)一部熱い想いを抱く人々がいるのも確かで、これまでにもポルシェ911はじめ「オフロード化」を現実に行うマニアも。

カスタムではないものの、「砂上のスーパーカー」を実現したドバイの「ザルーク・サンドレーサー」、

コンセプトカーでは「フォルクスワーゲン・コンセプトT」「アウディ・ナヌーク」「イタルデザイン・パルクール」といった車たちも。
要はチューナーや個人だけではなく、メーカーもこのジャンルに興味を持っている、ということですね。

とにかくそういった嗜好を持つ人々がいるのはよくわかった、という感じではありますが、そろそろどこかのメーカーかチューナーがこういった「スポーツカーのリフトアップ」モデルを出してくれてもいい頃だ、とは思います。

あわせて読みたい「オフローダー化」レンダリング

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f