>ウラカンの仕様/インプレッション/近況 ■駄文(日々考えること) ■ニュース

スーパーカーに乗っているとこんなことを聞かれたりする。「この車いくらですか?」etc.

更新日:

| やはり気になるのは金額だ |

スーパーカーに乗っているといろいろな質問を受けますが、質問をする人が「どういった人なのか」ということでその質問の内容も変わるようです。
たとえば、あまりクルマに興味がない人のする質問と、クルマに興味のある人がする質問、そしてスーパーカーを購入しようと考える/考えたことがある人の質問、実際にスーパーカーに乗っている人のする質問とでは自ずと内容が異なる、ということですね。

ここで、ざっとこれまでぼくが受けた質問についてまとめてみたいと思います。

スーパーカーに乗っているとこういったことをよく聞かれる

まずはクルマにはほぼ興味がない人の場合。
それでも「なんか凄いクルマだな・・・」ということは当然わかるので、なんらかの興味をスーパーカーに対して持つようです。
そこでまず聞かれるのが「これいくら?」。

クルマにあまり興味がない人からの場合、この質問が大半を占めることになりますが、価格を答えると返ってくるのが「家(マンション)が買えるな・・・」というもの。
この質問と、回答に対するこのリアクションはほぼ「お決まり」だと考えています。

実際のところ、ぼくも何か新型車が出ると一番先に考えるのが「これいくらするんだろうな・・・」なので、まさにこの質問は至極もっとも。

lamborghini huracan

 

そして次に多いのが、「このクルマ、スピードは何キロ出るの?」。
たしかにこれも当然といえば当然な質問で、やっぱりぼくも(他のスーパーカーについて)気になります。
この質問を受けた場合は「公称値だと、時速325キロくらいっスね」と答えますが、こう答えるとほとんどの人は「えっ」となるようですね。

実際のところ一般的な高速道路の3倍程度の速度であり、このスピードを体験した人はほとんどいないと思われるので、想像の範囲を超えているのかもしれません。

一方、クルマに興味のある人はこう聞いてくる

ちなみにある程度クルマに興味がある人は、クルマに対する予備知識があるので、価格やパフォーマンスについてはある程度理解があり、それらを聞かず、しかしさらに「突っ込んだ」質問が多い模様。

たとえば「乗り心地はどうですか?」とか「燃費はどれくらいですか?」というのがけっこう多いように思います。
そのほかは維持費についての質問も多く、中には「やっぱりいい音出るんですかね?」という人も。

ぼくは基本的にこれら質問については正直に応えるようにしており、「音」については実際に聴いてもらった方がいいので、周囲に迷惑がかからない環境であれば、運転席に座ってもらい、エンジンを実際にかけてもらうようにしています(ただし濃色のジーンズなど、シートに色移りしそうな服を着ている場合はこの限りではない)。

ちなみに乗り心地については「何か食べた後に乗ると、慣れないうちは気分が悪くなるかもしれないが、見かけよりはずっと乗り心地はいい」、燃費については「リッター6~7キロくらい」というのがぼくの通常の答え。

ただ、こういった質問について、相手の乗っているクルマ、そして知識によってはもうちょっと細かい返答をする場合も(ダンピングレートとか)。

そのほか質問ではありませんが、出先にて稀に知らない人がぼくのウラカンを撮影しSNSにアップしていることがあり、たとえばコンビニや吉野家、マクドナルドに行ったりすると「こんなところにこんな車で来た奴がいる」といった感じで晒されることが。

しかしぼくはもともとジャンクフード好きなので「そういったこともまあ仕方がない」とも考えていますし、すべてのスーパーカーオーナーが必ずしもグルメであって、高級レストランにしか行かないわけではない、ということも理解してほしいと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

->ウラカンの仕様/インプレッション/近況, ■駄文(日々考えること), ■ニュース
-, , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5