>テスラ(TESLA) ■ニュース

テスラ・モデル3をオープン化するショップが現れた!約330万円で4座オープンEVへと大変身

投稿日:2020/07/24 更新日:

| たしかにアメリカでは「オープン化専門」コーチビルダーが多いとは聞いている |

アメリカのコーチビルダー、「ニューポート・コンバーチブル」がテスラ・モデル3のコンバーチブル化を受注開始したと発表。

コンバーチブル化にかかる費用は29,500ドル(もちろん車両は含まない)、もし自動開閉させたいのであれば、プラス10,000ドルで完全電動化というオプションもあるようですね。

アメリカでは昔から「オープン化」を専門に行うコーチビルダーが多く、おそらくはニューポート・コンバーチブルもその一つだと思われ、画像を見る限りではエキスパートだけあって「なかなかの出来」を持っているようです。

オープンEVは意外と少ない?

テスラが最初に発売したクルマは「テスラ・ロードスター」つまりオープンモデルですが、その後のモデルS、モデルX、モデル3、モデルYといったラインアップはずべて「クローズ」。

おそらく、テスラが最初の車に「ロードスター」を選んだのは、おそらく実用性と最も遠いところにあるクルマをEV化することで話題性を提供し、かつ富裕層の興味を引くことを考えたのだと思われます。

162d2861

実際のところ、多くの自動車メーカーがEVを「実用的な、人を運ぶための乗り物」「環境のために何かを我慢して乗るクルマ」だと捉えており、「楽しみのために乗るクルマ」としてEVを捉えるメーカーは(ピニンファリーナやリマックという、もともと富裕層ターゲットのメーカーを除くと)ほぼ無いのかもしれません。

ただしテスラは「ガソリン車にできることはすべてテスラのクルマでできる」としており、EVだからといって我慢しなくていいということをアピールし、かつ”あえて”高価格帯のクルマ(モデルS、モデルX)を発売することでテスラ=お金持ちの乗るクルマというイメージを築いたように思われます。※そもそもEVはどうやっても高くなるため、テスラはそのお金を払える富裕層にターゲットを絞ったということになる

tesla-model3-convertible (3)

そして、普及価格帯ながらもその(セレブ御用達の)イメージを引き継ぎ販売を有利に進めたのがモデル3とモデルYだということになりそうですが、今のところテスラは既存ラインアップを「オープン化」する予定はない模様(別途、”新型”ロードスターを投入する計画は持っている)。

この「オープンEVを作らない」のはほかメーカーも同様で、BMWやメルセデス・ベンツ、ポルシェなど「EV重視」メーカーもここへ参入する予定はないらしく、その理由はちょっとナゾ。

tesla-model3-convertible (2)

ただ、ぼくが思うに、電気自動車は環境問題を解決するためのストイックな乗り物であり、「楽しむ」こととはイメージ的対極にあって、それがメーカーに「オープンEV」を作らせようと思わせない”足かせ”となっていて、そもそも消費者からも(オープンEVは)望まれていないのでは、と考えているわけですね(つまり、誰もがEVは楽しくないと考え、楽しみを求めようとも考えていない)。

そんな中でニューポート・コンバーチブルのリリースした「モデル3コンバーチブル」はなかなかに面白い存在感を放つクルマであり、ぜひテスラ自身によってモデル3コンバーチブルを作って欲しいと思わせる部分も。

ただ、テスラはコスト削減のためにバリエーションを抑える傾向にあるので(オープンEVは)実現しそうにないのも事実であり、しかしこういったサードパーティーがカスタムカーをリリースするというのもまた、「テスラ人気」を裏付ける部分なのかもしれません。

tesla-model3-convertible (4)

ちなみにテスラを顧客の要望にあわせてカスタムするコーチビルダーはいくつかあり、ちょっと前には「ワゴン化」した車両も公開されていますが、テスラCEO、イーロン・マスク氏はこういった傾向について、やはり「人気があるから」もしくは「さらに人気を呼ぶから」と考えているようで、「改造/カスタムはおおいに結構」とコメントしていて、どんどんこういった傾向を助長してゆきたいようですね(自社が対応しない/できないところを、サードパーティーの力で補おうということなのかもしれない)。

あまりに美しく優雅な「テスラ・モデルS・シューティングブレーク」が20台限定で登場

| あまりにも美しいテスラ・モデルSのワゴンが登場 | テスラ・モデルSをワゴンにコンバートする、と公言していたNiels van Roijがついにその実車を公開。 当初の予定では「3月」に公発表する ...

続きを見る

参照:NewPortConvertible

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5