>ポルシェ911関連 >シボレー(CHEVROLET) >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >パガーニ(PAGANI) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >ランボルギーニのミニカーや小物 >ベントレー(Bentley) >日産/インフィニティ(Infinity) >マクラーレン(McLaren) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■ニュース

1/64ミニカーに新生誕生!リバティウォーク等カスタム仕様アヴェンタドールやGT-R、シビック・タイプR等を揃えた「MINI GT」

投稿日:2020/07/01 更新日:

| 「改造車」中心のラインアップは他に例を見ない |

さて、今日は新しいミニカーメーカー、TSM MODELを紹介したいと思います。

TSM=True Scale Miniaturesを意味しますが、他のミニカーメーカーと異なるのは「改造車が多い」のと「1/64スケール専門」だということ。

1/64スケールだと京商(そしてそのOEM先のブンカ社など)が有名ですが、そこに新しい勢力が加わった、ということになります。

そのラインアップは多岐にわたり、アキュラ、ベントレー、ポルシェ、ランボルギーニ、シボレー、BMW、ホンダ、ランドローバー、マクラーレン、メルセデス・ベンツ、パガーニ、トヨタといったところが現在の陣容。

今までは改造車のモデルカーを手に入れようと思うとトミカ、マジョレットやホットウィールを改造するビルダーから購入するくらいしか方法がなく、よってこのMINI GTは嬉しい選択肢だと言えそうですね。

目の付けどころは侮れない

そしてこのTSMモデルについて、おそらくは香港の会社なんじゃないかと考えていますが、公式サイトにも会社情報が記載されていないので本拠地は不明です。

なお、生産地は中国ですが、これも香港のモデルカーメーカーにとっては「デフォルト」。

ただ、ビジネススタイルの差として、香港は「他社がやっていないことをやるという差別化重視戦略」なのに対し、中国のメーカーは「既に確立されている人気分野に参入する」という真逆の行動が挙げられ、そこを見てもやはり香港っぽい、とも考えています。

参考までに、香港のミニカーメーカーというと、ほかに「オートアート」がありますが、オートアートもやはり(当時)ほかがやっていなかったブッグスメール(1/18)をメインに参入し、名をなしたブランドですね。

当時はエブロ、ミニチャンプスなど1/43サイズが主流だったので1/18はかなり珍しく、そしてオートアートは1/43へ参入するにあたってもディスプレイ用のケースに「角度」をつけるといった差別化を用い、自社の排他性を押し出しています。

MINI GTにはこんなラインアップがある

そしてさらに珍しいのは、リバティウォークやパンデムといったチューニングブランドのパーツを装着したクルマなどカスタムカーも多く揃えていることで、この点をもって既存モデルカーメーカーと差別化が図ったということになりますね。

たとえばランボルギーニだと「ノーマルの」ウラカンのほか、リバティーウォークのワイドボディキットを装着したコンプリートカー、そして同じくリバティーウォーク×アヴェンタドールというラインアップも。

さらにリバティーウォーク仕様の場合も、「ハイウイング」「ダックテール」といった仕様違い、カラー違いも揃います。

1573676994_114559

こちらは日産R35GT-Rのリバティーウォークカスタム(しかもシルエットワークス)。

とくにR35 GT-RのLB WORKS版にはかなり力を入れており、マルティニバージョンやポリスバージョン、アドバンバージョンなど様々なカラーリングが存在します。

104025606_2843425109101873_6163861269012820886_o

リバティーウォークがGT-R用新作エアロ発表!ドライカーボン製だと748万円、ホイールや取付工賃を含めると総額「1000万円級」のカスタムに

この記事のもくじ1 | その価格はR35 GT-Rほぼ一台分 |1.1 リアウイング形状は2種類1.2 「シルエットフォーミュラ」にはこんなバリエーションも1.3 この記事を読んだ人は、他にもこんな投 ...

続きを見る

こちらはサテンクロームにカーボンボンネット、ダックテールリヤスポイラー仕様。

1560290056_105185

こちらはミニスカポリス版。

インタークーラーが見えるところがかなりなマニアック。

1588173854_171667

リバティウォークの加藤渉社長とキャンペーンガール。

1570653910_116966

マクラーレンだとマールボロカラーのセナも(ほかにもオレンジやグレー、パープルもある)。

1573678800_123344

日産GT-R(R32)にBBS-LMホイールという渋いクルマも。

R32 GT-Rは5種類ラインナップされています。

1591400782_185236

パガーニ・ウアイラ・ロードスター。

ほかにはブルー、オレンジ、レッドが揃います。

1573682099_139172

パンデム製エアロキット装着のR35 GT-R。

ちなみに「ハイウイング」と「ダックテール」とが揃うというこだわりよう。

1588184136_175512

こちらはダックテール。

1560290056_105185

ポルシェだと911GT2 RSがモデルカー化されていますが、なんとヴァイザッハ・パッケージあり/なしの両方が揃うというマニアックさ。

1584814214_157372

フェニックスイエローのホンダ・シビック・タイプRも。

シビック・タイプRだとモデューロバージョン、セーフティカーなどバージョン違いで19種もあり、中には「カーボンボンネットとTE37(ホイール)装着」といった渋い選択も。

1542137934_70633

80スープラはレッド、ホワイト、ブラックが揃います。

珍しく「ノーマル」です。

1559702478_96522

パンデム版GRスープラは現在開発中。

その出来には期待して良さそうですね。

103570663_2826990374078680_8596208000274080808_n

アキュラだとNSXのみ(チームやカラーリング違いで5種類ある)。

これはニューヨーク・オートショーに展示された際のボディカラーを再現したもの。

1568838560_127179

けっこう珍しいベントレー・コンチネンタルGT。

シケインブルーのほか、オレンジフレーム、パッションピンクが揃います。

1579199901_132928

BMWだとE30M3、F82M4のほか、リバティーウォークカスタムのM4も。

ボディだけではなく、ちゃんとホイールもカスタム仕様となっています。

1592610230_190358

シボレーだとさっそくC8世代のコルベットも。

画像を見るに、かなりの再現度と言って良さそうです。

1589934695_181223

参照:MINI GT

この記事を読んだ人は、他にもこんな投稿を読んでいます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ポルシェ911関連, >シボレー(CHEVROLET), >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS), >パガーニ(PAGANI), >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA), >ランボルギーニのミニカーや小物, >ベントレー(Bentley), >日産/インフィニティ(Infinity), >マクラーレン(McLaren), >BMW(ビー・エム・ダブリュー), ■ニュース
-, , , , , , , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5