●ランボルギーニ・ウラカン ■近況について

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDのコーティング完了!ブルー・ル・マンがより深くより鮮やかに!!

投稿日:

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDのコーティング

| よくよく考えるとブルー・ル・マンとグロスブラックとの組み合わせは至極手入れが難しかった |

さて、ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDのコーティングが完了。

納車よりチョコチョコと(予定していた)カスタムなどを継続して行っていますが、現在「ほぼ完成」に近くなっており、あと少し手を入れるとひとまずのカスタムが終了となります。

3K4A2888

コーティングをお願いしたのは神戸の「煌(Kirameki)」

そしてコーティングをお願いしたのは神戸の「煌」さん。

以前よりウラカンLP610-4のコーティングメンテナンス、ポルシェ718ケイマンのコーティング、マカンSのコーティングをお願いしているショップですが、今回新たに施工ブースを改装し、硬化や磨きのための設備等が今まで以上に充実することになり、それにあわせてコーティングをお願いすることに。

3K4A2879

なお、ぼくは比較的自分にて様々なカスタムを行なうものの、磨きそしてコーティングについてはどう修練したとしてもプロには及ばないと判断し、(一時期頑張ったのですが)現在自分では一切手を出していないジャンルです。

3K4A2856

「煌」はこんなショップ

そこでまず煌さんですが、神戸は尼崎にあり、阪神高速2号線「尼崎西IC」もしくは阪神高速5号湾岸線「尼崎末広IC」の利用が便利かと思います。

外観はこんな感じ。※これは以前に乗っていたランボルギーニ・ウラカンを預けた時の画像

お店の前は広く、クルマを停めやすいので安心です。

こちらが硬化ブース。

3K4A2864

液剤を塗布してから赤外線を照射し硬化させている状態です。

3K4A2860

こちらは「磨き」ブース。

様々な波長を持つ強力なライト(複数の色味があり、さまざまなボディカラーにも対応できる)によってわずかなキズでも発見できます。

3K4A2931

もちろん作業中の養生も完璧。

130906279_494092591564669_5358916488519646985_n

ディフューザーの裏側まで処理!

131225377_1265331127172212_8507203005960072603_n

なお、納車時にはヴェールをかけて待機する車両とご対面。

目の前でアンヴェールしてくれ、けっこう気分が盛り上がります。

3K4A2854

磨き上げたランボルギーニ・ウラカンEVO RWDはこんな感じ

なお、ぼくのウラカンEVO RWDのボディカラーはソリッドの「ブルー・ル・マン」、そしてボディ下回りをソリッドのブラックへと変更しているのですが(ともにオプション)、両方とも濃色ソリッドという、元来非常に磨いにくい色。

3K4A2868

ただし煌さんではこういった具合に深い輝きをしっかり実現。

3K4A2918

ブルー・ルマン、グロスブラック共に完璧に磨き上げてくれています。

3K4A2897

ブルー・ル・マンを選んでよかったな・・・と思う瞬間です。

3K4A2910

グロスブラックのホイールもピカピカに。

3K4A2876

そのほかの画像はFacebookのアルバム「ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDコーティング」に保存中。

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDの室内もコーティング

そして今回も(前回のウラカンLP610-4に続き)インテリアをコーティングいただいています。

内装色がブラックなので汚れは目視できないものの、それでも汚れてゆくという事実は間違いなく、なんらかの間違いで液体やケミカルなどをこぼしてしまわないとも限らないので、その対策でもありますね。

L1290584

なお、インテリアについてはコーティングしたからといってレザーに光沢が出るといったわけではなく、しかし手触りが「スベスベ」に。

よって、ちょっと「滑りやすく」なります。

L1290587

最後になりましたが、いつもクルマを綺麗に仕上げていただく煌さんには大変感謝。

ここにお礼申し上げます。

3K4A2916

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDをコーティングに出した際の動画はこちら

煌(Kirameki)

住所:〒660-0085兵庫県尼崎市元浜町2丁目22-2
TEL:06-6430-7732
営業時間 :10:00~19:00
定休日:毎週火曜日
<地図はこちら

合わせて読みたい、ランボルギーニ・ウラカンEVO RWD関連投稿

引き続きランボルギーニ・ウラカンEVO RWD購入検討中!ボディカラー/インテリアカラーを考える

この記事のもくじ1 | 今回はブルーに挑戦してみたい |1.1 ウラカンEVO RWDのボディカラーは47色もある1.2 ウラカンEVO RWDのインテリア候補はこんな感じ1.2.0.1 関連記事 | ...

続きを見る

ブルーのランボルギーニ・ウラカンEVO RWD
ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDに装着した外装オプション!ボディカラーはそれだけで160万円

この記事のもくじ1 | ランボルギーニ・ウラカンに装着したオプション費用のほとんどは外装関係 |2 ボディカラー(Blu Le Mans)1,596,540円2.1 なぜ「ブルー」なのか3 20インチ ...

続きを見る

ランボルギーニ・ウラカンのリア
ランボルギーニ・ウラカンEVO RWD納車時/納車直後カスタム!「エンブレム塗装「レーダー探知機/ドラレコ取り付け」etc.

この記事のもくじ1 | 現時点で、ボクのランボルギーニ・ウラカンのカスタムはこういった状態 |2 エンブレムのブラック塗装2.1 塗装前はこんな感じ3 レーダー探知機(ユピテルGS203)装着4 ドラ ...

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5