>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

トヨタが新型V8ツインターボエンジンの特許を出願!LS F、IS F、LC Fなど「新世代のF」モデル用として600馬力を発生か

投稿日:2021/05/09 更新日:

レクサスIS

| トヨタはいったんLC Fの開発をストップさせているが |

さて、レクサスがV8ツインターボの特許を申請していたことが明らかに。

これはトヨタが(コロナウイルスの影響にて)LC Fの開発を諦めたと報道された2020年9月に出願されたものですが、「それまでせっかく開発していたので、直近で使用する予定はないが特許として出願した」ものなのか、それとも「別のモデルに使用する具体的な計画」のために出願されたものであるのかは不明です。

レクサスLC "F"が開発中止になったとの報道。「人を切らない」のがトヨタの信条であり、従業員のためにLC Fは尊い犠牲になってくれたようだ

この記事のもくじ1 | コロナウイルスの影響にて「開発中止」「開発凍結」となるクルマが多数出てきそう |1.1 お膳立ては整っていたはずだが1.2 開発中止はやはりコロナの影響1.3 こんな記事も読ま ...

続きを見る

トヨタは新型V8ツインターボエンジンを開発中だったが

なお、トヨタはレーシングカーに搭載することを前提に新型V8ツインターボエンジンを開発しており、これについては市販車に(デチューン版を)搭載することが前提だとも言われます。

レクサスがニュルを走る”レクサスLC”のレーシングカーに新開発のV8ツインターボを搭載!「市販モデルへの投入が前提」

この記事のもくじ1 | ついにトヨタも大排気量NAを捨ててツインターボエンジンへ |1.1 なぜトヨタはニュルブルクリンク24時間耐久レースに参加するのか1.1.1 量産レーシングカーではなく市販車を ...

続きを見る

ただしトヨタは多くのモデルにおいてV8エンジンの搭載を見送っており、現行レクサスLSについてもV6のみ、そして新型ランドクルーザーについてもV8搭載はないとされる現実も。

新型トヨタ・ランドクルーザー300
【動画】さらに新型ランドクルーザーの量産モデルがリーク!GX、VX、ZXや実用グレードと思われる各車が捉えられる

この記事のもくじ1 | とにかく上位グレードになればなるほどメッキパーツが増えてゆくようだ |1.1 新型ランドクルーザーの発表時期は?1.2 新型ランドクルーザーのスペックは?1.3 新型ランドクル ...

続きを見る

新型V8ツインターボは「ホットV」

今回トヨタが出願した特許を見てみると、その構造は「ホットV」。

ホットVとは、V型エンジンのバンク内部にターボチャージャーを搭載する方法で、メルセデスAMGやBMW Mに搭載されるエンジンに採用されていることで知られます。

メリットとしては、エンジンの左右にタービンが出っ張らないのでコンパクトに収まり、ロールセンターが適正化されるというもので(メリットはほかにもある)、これは現在における主流とも言える形式です。

なお、今回の特許を見ると、タービンが「前後」ではなく「左右」に並んでいるように見え、同じホットVであってもちょっとめずらしい構造を持つように見えますね(Vバンクの角度が大きいのだと思われる)。

2021-05-08 10.49.12

出力は600馬力以上?

なお、このホットVツインターボエンジンについては、「シングルターボ」「ツインターボ」両方への対応が予想され、ツインターボの場合は最高でその出力が600馬力に至るとも。

この新型V8ツインターボエンジンについては、今後LS F、IS F、計画が解凍されるかもしれないLC Fに搭載される可能性もありそうで、というのも、先日発表されたIS500 F Sport Performanceが、472HPという驚異的なパワーを持つにも関わらず「Fモデル」ではなく「F Sport」にとどまることで、つまりトヨタは「Fモデル用に、さらなるハイパフォーマンスエンジンを用意している」とも考えられるため。

レクサスが新型IS500 F Sport Performance発表
その出力はBMW M3と同じ!レクサスが新型IS500 F Sport Performance発表!!自然吸気V8そしてFRにこだわった走りのグレード

この記事のもくじ1 | レクサスIS500 Fスポーツ・パフォーマンスのV8化に伴う重量増加はわずか65キロ |2 新型レクサスIS F Sport Performanceはこんなクルマ2.1 そのル ...

続きを見る

おそらくトヨタはレクサス「F」をメルセデス「AMG」、BMW「M」同様のブランドに育てたいのだと考えられ、Fモデルについてはほかモデルとは決定的に異なる「特別なモデル」に仕立て上げたいのでしょうね。

あわせて読みたい、関連投稿

レクサスが2020年以降の計画をディーラーに語る。2021-2022でほぼ全車種をMC/FMC、LCはV8ターボ、新型NXは革新的なコクピットが与えられることに

この記事のもくじ1 | ここまでの短期間でラインアップを入れ替えることは極めて異例 |1.1 2020年以降のレクサスはこうなる1.2 レクサスのSUVはこういった変更を受ける1.3 新型レクサスNX ...

続きを見る

レクサスLF-Z
レクサスが2050年までのプランを公開!2025年までに20車種投入と全車電動化、スポーツカーや「新しいジャンルのクルマ」の可能性も追求

この記事のもくじ1 | そういえば、最近のレクサスはあまり「和」と言わなくなったな |1.1 レクサスは電動化社会における「遅れ」を一気に挽回1.2 レクサスは積極的にニューモデルを投入1.3 レクサ ...

続きを見る

レクサスIS300 F SPORT Mode Blackに試乗してきた
レクサスIS300 F SPORT Mode Blackに試乗してきた!レクサスなのにエンジン音や吸気音が勇ましく、「後輪の駆動力で曲がる」スポーツカー

この記事のもくじ1 | レクサスIS300 F SPORT Mode Blackにはいい意味で期待を裏切られた |2 試乗車はIS300 特別仕様車“F SPORT Mode Black“2.1 レク ...

続きを見る

参照:Motor Authority

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS), ■新型車情報/スパイフォト/噂など
-, , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5