■服や小物、時計、雑貨など

オーデマピゲ・ロイヤルオーク「オフショアダイバー」10年ぶりのモデルチェンジ!新しいカラーにムーブメント、インターチェンジャブルストラップ採用

投稿日:

オーデマピゲ・ロイヤルオーク「オフショアダイバー」10年ぶりのモデルチェンジ

| ロレックスもいいが、ボクはやっぱりオーデマピゲ派だ |

現在腕時計業界では「ブルー」「グリーン」文字盤が流行中

さて、ぼくの大好きなオーマピゲより、ロイヤルオーク・オフショアダイバーのニューモデルが登場。

正確にいうならば、2010年に発表された従来型からの「モデルチェンジ」ということになり、ムーブメント、ケース、ストラップなどすべてが「新しく」。

まずムーブメントですが、キャリバー3120から4308へと変更され、パーワーリザーブは60時間と変わらないまでも振動数が28,800へ。

ケースの厚み(14.2ミリ)にも変更があり(ケース径は42ミリのまま)、文字盤だと「AP」ロゴが立体仕上げとなり、インデックスも大型化されています。

そして最大の変更が「ストラップを簡単に交換できる」インターチェンジャブルシステムを使用したこと。

2021-06-03 18.45.41

インターチェンジャブルシステムは現在数多くの腕時計メーカーが採用

なお、このインターチェンジャブルシステムは現在大きな注目を集めていて、ウブロやカルティエなど名だたるメゾンが採用しています。

021-06-03 18.45.58

そして今回はオーデマピゲが「はじめて」この機構を導入することになったわけですが、いずれのモデルについてもブラックラバーストラップが付属(グレー文字盤モデルにはネイビーラバー)するほか、オプションにてカーフレザーストラップが用意されるようですね。

左からRef.15720ST.OO.A052CA.01、Ref.15720ST.OO.A009CA.01、Ref.15720ST.OO.A027CA.01、価格はそれぞれ28,005,000円。

AP-1

文字盤はもちろん「メガタペストリー」、アプライドアワーマーカーはホワイトゴールド、回転式ブラックインナーベゼル(60分から15分までのゾーンがホワイトカラー)。

021-06-03 18.59.02

ピンバックルはステンレス製。

2021-06-03 18.45.37

なお、今回「カーキ、ネイビー、グレー」というカラーを採用したのは注目に値するところで、これらはロイヤルオーク・オフショア・クロノグラフの「ブティック限定モデル」に採用されたカラーに近く、そしてちょっと前(2016年、下の画像)のオフショアダイバーに明るいイエローやグリーン、オレンジが用意されたことを考えると「大きなシフト」でもありますね。

26703ST_OO_A051CA_01

オーデマピゲも「グリーン」に注力

ちなみにオーデマピゲは、ロイヤルオークに対して「グリーン」を大量に追加しており、パネライやロレックス、ブライトリング、パテック・フィリップ、タグ・ホイヤー等と同じく「グリーン」ブームに対しても敏感に反応。

現在の腕時計業界に関しては、とりあえず「グリーンかブルー文字盤を買っておけば間違いない」という状況もあり、この「グリーン」シリーズは超注目だと考えています。

なお、今回の新しいオフショアダイバーについて、グリーンのみが「ピンクゴールド」を採用しており、やはり特別感のある仕上がりですね。

2021-06-03 19.13.26

ロレックス正規店購入
腕時計は「グリーン」がトレンドのようだ!ロレックスだけではなくパテックフィリップ、パネライ、オーデマピゲ、ウブロも続々「グリーン」を投入

| 「グリーン」は欧州だと人気の高い色だが | さて、「どうやら腕時計のトレンドはグリーンになりそうだ」という動画をウォッチファインダーが公開。動画ではロレックス・サブマリーナ116610LV、パネラ ...

続きを見る

グリーン仕上げの文字盤を持つロイヤルオーク”ジャンボ”エクストラ・シンの動画はこちら

合わせて読みたい、オーデマピゲ関連投稿

オーデマピゲの腕時計
オーデマピゲ ロイヤルオーク オフショアクロノグラフ「300本限定」プライド オブ ジャーマニーを買ってみた

| 見れば見るほどよくできている腕時計だ | さて、オーデマピゲ・ロイヤルオーク・オフショアクロノグラフ「プライド オブ ジャーマニー(26415CE.OO.A002CA.01/希望小売価格583万円 ...

続きを見る

オーデマピゲの腕時計
オーデマピゲが日本市場のみ35本限定、3685万円のロイヤルオーク「ミニッツリピーター スーパソヌリ」を発売!この価格でも完売してしまうんだろうな・・・。

| もちろん確実に「売れる」本数が35本ということになりそうだ | さて、腕時計業界における雲上ブランドのひとつ、オーデマピゲが日本国内のみ35本のみ限定という「ロイヤル オーク ミニッツリピーター ...

続きを見る

オーデマピゲ、パテックフィリップといった「腕時計雲上ブランド」はコロナの影響でも相場が下がっていない!その理由とは

| やっぱりこのあたりのブランドを購入する人はコロナショックに動じていないようだ | さて、コロナウイルスの影響にてガツンと下がっているのがロレックスの相場ですが、そこで気になったのが「オーデマピゲや ...

続きを見る

参照:AudemaresPiguet

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

-■服や小物、時計、雑貨など
-, , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5