ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>その他の国の車 >ブガッティ(BUGATTI)

リマックが上場し、その資金でブガッティを買収するというウワサ。同様のウワサはこれで3回目、どうやら最終決着がつく?

投稿日:

リマック・ネヴェーラ

| 今までのウワサは実現していないものの、短期間で同様の話が3度も出るということは、「なんらかの動きがある」と見ていいのかも |

リマックの成功は、現代において、パガーニやケーニグセグを越える「神話」だと言っていい

さて、エレクトリックハイパーカー”ネヴェーラ”を発表したばかりのクロアチアのEVメーカー、リマックがブガッティを近く買収するとのウワサ。

なお、リマックとブガッティとの買収話については、過去に2度ほど話が出ていて、今回は(記憶の範囲だと)3回目。

以前までのウワサは、「フォルクスワーゲンが、保有しているブガッティ、ドゥカティ、ランボルギーニを売却する」という報道に関連したもので、リマックが(ブガッティと同じグループに属する)ポルシェにその株式50%を渡し、その見返りという形でブガッティを受け取るというもの。

リマックCEO、メイト・リマック
VWがリマックにタダでブガッティを渡し、見返りにポルシェがリマック株を50%に達するまで受け取るとのウワサ。ただしリマックCEOが「我々は独立を貫く」と否定の声明を発表

| このあたりのウワサはここ1~2年、形を変えながら囁かれているようだ |この記事のもくじ| このあたりのウワサはここ1~2年、形を変えながら囁かれているようだ |リマックがブガッティを買収するという ...

続きを見る

リマックは独立性を守りたい

ただしこの話は実現せず、一説によると、リマックは自社の株式の過半数を他社に渡すことで「経営権を握られる」ことを嫌がったのだと言われています。

実際のところ、リマックCEO、メイト・リマック氏は「あくまでも経営権は自身が握る」ことを強調し、ヒュンダイやピニンファリーナなど多くの企業との共同プロジェクトを抱えていることについても触れ、「もし経営権が他社(フォルクスワーゲン)に渡ってしまったら、そういった共同プロジェクトを展開している自動車メーカーからの信用も失ってしまう」可能性についても言及。

リマックが新型ハイパーEV「Nevera(ネヴェーラ)」を発表

ブガッティ・シロン・ピュールスポール
参考リマックがブガッティを買収との報道!11年の歴史、10台しかクルマを売っていないリマックが「110年の」歴史を持つブガッティを買う!?

| よくよく考えると「あり得る」話でもある | まさかのまさか、ブガッティがリマックに売却される、との報道(現時点では確報ではない)。現在ブガッティはフォルクスワーゲングループに属していて、そしてリマ ...

続きを見る

リマックとポルシェは合弁会社を設立?

そしてポルシェとリマックとが合弁会社を設立し、その会社によってブガッティをコントロールするというウワサも過去に出ており、これによると出資比率はリマック55%、ポルシェ45%。

このウワサについては信憑性が高く、近日中に決定がなされるという話があったものの、どうやらこれも流れたようですね。

ポルシェ・タイカンのメーター
今後はポルシェがブガッティを配下に収めてコントロールする模様。リマックとのベンチャーによってブガッティの責任を負い、その方向は大きく変わるかも

| ウワサとは異なる形での決着となったが、やはりポルシェ、リマック、ブガッティとの関係性は強化されることになるようだ |この記事のもくじ| ウワサとは異なる形での決着となったが、やはりポルシェ、リマッ ...

続きを見る

というのも今回、「リマックが上場する」という話が出ており、上場によって得た資金をもってブガッティを買収すると報じられているため。

もしリマックがIPOを果たすとなるとおよそ7000億円程度の時価総額に達すると見られますが、これをもってブガッティを買収し、ブガッティを支配する可能性もありそうです。

なお、リマックの発行済株式のうち25%はポルシェが保有しており、その関係上、ポルシェとブガッティとの親会社であるフォルクスワーゲンを通じて「リマックとブガッティ」ともなんらかの関係があると言われ、過去には「リマックの技術を投入したエレクトリックSUVを(ブガッティが)リリースするという話も出ています。

ブガッティがリマックの技術を使用し、2000馬力級のSUVを、年間600台規模で生産するとのウワサ。”毎日気軽に乗れるブガッティ”の登場か

| ブガッティオーナーはこういったブガッティこそが欲しかったのかもしれない | ブガッティが2000馬力級のエレクトリックSUVを発売する、というウワサ。ブガッティのSUVについては話が二転三転してい ...

続きを見る

合わせて読みたい、リマック関連投稿

リマック・コンセプト・ワン
ポルシェがリマックへの投資を拡大し出資比率が24%へ!ポルシェはリマックに「稼いでもらう」ことで収益源として活用したい意向のようだ

| 一時、ポルシェはリマックの技術を手に入れるためにリマックを買収すると言われたが |この記事のもくじ| 一時、ポルシェはリマックの技術を手に入れるためにリマックを買収すると言われたが |ポルシェ「我 ...

続きを見る

リマックが新社屋を建設
リマックが新社屋の計画を公開。「敷地内には牛や羊を放牧」「周囲にはドリフト可能なサーキット」。なお建設予定地は創業者が憧れを抱いていた城の近く

| リマックの成長は「神話」だといっていい |この記事のもくじ| リマックの成長は「神話」だといっていい |リマック新社屋は2500人を収容可能敷地内にはサーキットもリマックの新社屋計画を紹介する動画 ...

続きを見る

リマックが新型ハイパーEV「Nevera(ネヴェーラ)」を発表
【動画】リマックが新型ハイパーEV「Nevera(ネヴェーラ)」を発表!出力1,914馬力、0−100km加速は1.97秒。限定150台、その価格は2.7億円

| その出力や加速はコンセプトモデルと大きな差異はないものの、市販モデルでは空力性能に磨きをかけてきたようだ |この記事のもくじ| その出力や加速はコンセプトモデルと大きな差異はないものの、市販モデル ...

続きを見る

参照:Reuters, Manager Magazin

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->その他の国の車, >ブガッティ(BUGATTI)
-, , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5