>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ポルシェ(Porsche)

メルセデスAMGがポルシェ911GT2RS MRの「ニュル最速」にチクリ!「我々のノーマル車に、特別なキットを装着してまで対抗したことにおめでとうと言いたい」

投稿日:

メルセデスAMG GTブラックシリーズ

| ポルシェはもうちょっと待てば新型911GT3RSでニュル最速を獲得できたようにも思えるが |

まだまだポルシェとメルセデス・ベンツは各方面で様々な争いを見せてくれそうだ

ポルシェはつい先日、市販車に「MRキット」、そして更に追加のサスペンションやブレーキパッド等を追加した911GT2RS MR改にてニュルブルクリンクにおけるトップタイムを更新しています。

つまり、それまでメルセデスAMG GTブラックシリーズが持っていたタイムを書き換えたということになりますが、これに反応したのがメルセデスAMG。

今回、自身のFacebookにて「公正な勝負こそがいつも我々のモチベーションだ。だが、ポルシェが「特別なパフォーマンスキット」を装着してまで、我々のノーマル車両に挑み、我々の記録を超えたことに対しては、おめでとうと言いたい」とコメントすることに。

porsche-911-gt3-rs-manthey-performance-kit-nurburgring-record (3)

ポルシェ911GT2RS MR
ポルシェが911GT2RS MR「改」にてニュルを6:38.84で走り「最速」の座を獲得!メルセデスAMG GTブラックシリーズの記録を5秒も短縮

| ただしこれはニュルブルクリンク「特攻仕様」だとも考えられ、市販車としてカウントするのは難しい | ポルシェは「MRキット」を純正オプション扱いとすることで”市販車”の枠に収めたいようだが さて、ポ ...

続きを見る

ポルシェとメルセデス・ベンツは常に争ってきた

なお、ポルシェとメルセデス・ベンツは仲がいいのかそうでないのかわからないところがあり、かつてはメルセデス・ベンツがポルシェを倒産の危機から救うために「500E」の製造を委託したり、最近ではお互いの博物館に「お互いのクルマを展示する」という企画を実施したことも。

メルセデス・ベンツ500E
【動画】まさかのポルシェ公式!メルセデス・ベンツ500Eの誕生30周年を記念し、ポルシェ自身が当時の状況やその構造や製造について語る

| まさかポルシェが自らメルセデス・ベンツ500Eについて語る日が来るとは思わなかった | やはりいろいろな意味においてメルセデス・ベンツ500Eは特別なクルマだった さて、「ポルシェが開発したメルセ ...

続きを見る

そうかと思えば、AMG GT発売に際し、メルセデスAMGはポルシェ911を「過去のもの」と断じるプロモーション動画を公開して大々的にポルシェに挑戦する意向を示しており、さらにニュルブルクリンクにおいては「パナメーラとAMG GTクーペ」とが抜きつ抜かれつの争いを繰り広げています。

AMGがポルシェに喧嘩を売る。「子どもの頃夢見た車は今、追い越された」

| ポルシェとメルセデス・ベンツは仲がいいのか悪いのかわからない | メルセデス・ベンツAMGがポルシェに宣戦布告 中のポルシェ911をメルセデスAMG GTがズバっと追い抜くプロモーション動画(メル ...

続きを見る

パフォーマンスキット装着は反則?

そこで今回、メルセデスAMGが暗に意義を唱えているのがMRキット装着は反則なんじゃないかということ。

このMRキットはポルシェの子会社であるマンタイ・レーシング(MR)によって開発されたもので、いわばニュルブルクリンク攻略キット。

マンタイ・レーシングはもともと独立したレーシングファクトリーであったものの、ポルシェを使用し、ニュルブルクリンクにて開催されたレースにて活躍してきたことからポルシェがその傘下に納めたという経緯があり(ニュルで最も成功したチームだとも言われている)、今回ポルシェはそのノウハウをフル活用したということになりますね。

ニュル最速、ポルシェ911GT2RS「MR」の価格が公開。7秒を削るのに1226万円の「MRキット」装着が必要

「標準の」911GT2RSは3656万円、つまり合計で4882万円 現在、ニュルブルクリンクの「王座」争いはランボルギーニとポルシェによって行われており、まず2017年に、2013年以来王座にあったポ ...

続きを見る

そしてこのMRキットについて、パワーアップこそないものの、エアロパッケージのアップデートを中心とした内容を持っており、そして今回はさらにサスペンションやブレーキ系にまで手を入れた追加パーツを投入することに。

これがメルセデスAMGの気に入らず、よって今回の「公正な勝負」という文言が出てきたわけですが、ただ、ポルシェとしては「それなりの言い分」があるものと思われ、というのもこのMRキットは(欧州のみですが)ポルシェ純正オプションとして提供され、保証も適用されるため。

ただし今回別途追加されているサスペンション等はオプションとしてのラインアップがなく、しかしポルシェはこれらについても正式にオプションとして販売する意向を示しています。

これを反則と見るかどうかはナントモではあるものの、多くのメディアはこれを装着した911GT2RSを改造車だとみなしており、ぼくも同様の見解を持っています。

ただしメルセデスAMGも「オプション」で対抗したことも

しかしながらメルセデスAMGの主張もそのまま受け入れることはできず、というのも「メルセデスMAG GTクーペが樹立した記録を、ポルシェ・パナメーラに破られた」メルセデスAMGは「オプションを装着したAMG GTクーペでこれに対抗し、記録を書き換えた」ことがあるため。

【動画】メルセデスAMG GT 63Sがニュルで7:23を記録してポルシェパナメーラの持つ記録を破る!なぜメルセデスはこれほどまでにポルシェを目の敵にするのか

| とにかくメルセデス・ベンツはポルシェに勝たねばと考えているようだ | メルセデス・ベンツが「AMG GT 63Sが、ニュルブルクリンクを7分23秒009秒(細かい!)で走り、新たなる記録を打ち立て ...

続きを見る

ただ、このオプションはMRパッケージのように「ニュルでタイムを出すことだけを目的にしたもの」でも「地域限定で販売されるもの」でも「1000万円を超えるもの」でもなく、一般向けに提供している「エアロパッケージ」とミシュラン・パイロットスポーツカップ2タイヤ装着に留まります。

よってポルシェほどではありませんが、こちらも厳密に言うと「ストック状態」ではないのも間違いなく、よってどっちもどっちなのかもしれません。

とにかくこういった例を見ても同社の対立関係はなかなかに根が深く、今後も何らかの争いを見せてくれることになりそうですね。

合わせて読みたい、関連投稿

メルセデスAMG GTブラックシリーズ
メルセデスAMG GTブラックシリーズの価格は邦貨換算4150万円!同じ馬力を持つフェラーリF8、マクラーレン720Sよりも高価な”理由”を示すことができるか

| ただしこれまでのブラックシリーズの価格設定からすっると、けして高いわけではない | メルセデス・ベンツは先日「メルセデスAMG GTブラックシリーズ」を発表したところですが、その際に価格など詳細は ...

続きを見る

米富豪「メルセデスAMG GTブラックシリーズを注文したが、ボディ色を決める猶予が2日しかない。お前らいい色を教えてくれ」
【動画】米富豪「メルセデスAMG GTブラックシリーズを注文したが、ボディ色を決める猶予が2日しかない。お前らいい色を教えてくれ」

| 今回はセクシーでエキゾチックなカラーを希望しているようだ | さて、ブガッティ・シロン・エルメス、マクラーレン・スピードテール・エルメス、パガーニ・ウアイラ・エルメス、そのほかメルセデス・ベンツS ...

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->AMG/メルセデス(Mercedes-Benz), >ポルシェ(Porsche)
-, , , , , , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5