■そのほか車関連のネタなど

「CANインベーダー」を使用した窃盗で初の摘発!2人で192台、約10億円のレクサスやトヨタ・アルファードを盗難。「簡単に盗めるのでレクサスを狙った」

投稿日:

レクサスIS300

| クルマの電子化が進むことにより、それに対応したハッキング手段も登場しているようだ |

こうなると対応が非常に難しい

さて、自動車盗難は様々な手口へと多様化そして進化していますが、今回「CANインベーダー」と呼ばれる機器を使用した窃盗にて「初の逮捕」が報じられています。

このCANインベーダー(キャンインベーダー)は、別名「モバイルバッテリー型システム侵入ツール」とも呼ばれますが、文字通り車両のCAN(Controller Area Network)に接続・侵入し、車両のロックをあっさり解除してエンジン始動を可能とするもの。

このCANはBOSCHの開発した通信プロトコルで、これに割り込むとその車両の様々な制御が可能となり、対策の進んだ「リレーアタック」に変わる手段として、現在窃盗の手口として「主流」になりつつあるといわれています。

【動画】カーメディアが「リレーアタック」で解錠・盗難できるかどうかを複数車種でテスト。なんとアウディTTは5秒、メルセデス・ベンツAクラスは10秒でドアを開けられることに

| そのうえアウディTTは5秒でエンジンをかけて乗って行かれる | なにかと話題の「リレーアタック」。これはスマートキーから発せられる微弱電波をキャッチ後コピーし、その電波をもって難なく狙ったクルマを ...

続きを見る

被害総額は10億円規模

今回逮捕・起訴されたのは大阪府堺市の会社員・郷敦行被告(38)、さいたま市の無職・児島敬一被告(43)だと報じられ、近畿や関東、東北地方など17都府県でレクサス(RXやLX)やトヨタ(アルファードやクラウン)など192台の窃盗に関わり、被害総額は9億5000万円~10億5000万円だと報じられています。

単独犯行も含めると2016年4月~2021年2月の間の窃盗が疑われているそうですが、現在5件が送検され、2件が起訴されている状態(今後、どんどん増えるものと思われる)。

2人は取り調べに対して「遊ぶ金が欲しかった」と(お決まりのセリフを)語っており、盗んだクルマの一部は千葉県の業者に販売した模様。

トヨタのキー

逮捕されたのは職務質問がきっかけだそうですが、「2019年12月に大阪府和泉市内で職務質問中、車に乗りこんで逃走。その際、捜査員や捜査車両に衝突させたとして今年2月、兵庫県警に公務執行妨害容疑などで逮捕されていた」と報じられています。

それにしても(最低で)192台とは「よくこれだけ盗んだな」という感じで、しかし同時にそれだけのクルマを「売却した」ということになり、つまり容易に盗難車を売却できるマーケットが存在するということにも驚きですね。

CANインベーダーを接続されると打つ手がない

なお、この2名はターゲットとなるクルマのバンパーを外してCANインベーダーを接続して不正信号を送ってドアロックの解除やエンジン始動を行ったといい、こうなるともう打つ手がないのが実情です。※トヨタやレクサスでは、一部「専用ツール」がないとバンパーを外せないモデルがあるというが、そのツールも今では簡単に入手できそう

対策としては不正検知を防止する盗難防止システムの導入や、タイヤやステアリングホイールなど物理的ロックでの対抗しかなそうではありますが、世界中で人気が高まる80-90年代の国産スポーツカー、そして世界中で高い人気を誇るレクサスやトヨタ・ランドクルーザー、レアメタルを含むプリウスなどのハイブリッドカーオーナーは「要注意」ということになりそう。

ただ、これからは触媒の中に含まれる希少金属が狙われる可能性も高いといい、大きな触媒を持つ「大排気量エンジン搭載車についても盗難リスクが高まるのかもしれません。

あわせて読みたい、自動車の盗難関連投稿

トヨタ・ランドクルーザー
日本損害保険協会による盗難車ランキング発表!1位のランクルは「定番」として、11位までのうち10台がトヨタとレクサス。やはり車体やパーツの転売目的が多そうだ

| トヨタは販売も盗難でも大人気だった |この記事のもくじ| トヨタは販売も盗難でも大人気だった |2020年11月、もっとも盗まれたのはこのクルマ保険金支払金額も高騰中盗難の手法も年々変化合わせて読 ...

続きを見る

みんな、新型ランドクルーザーのこんなところに「盗難対策の隠し車台番号」があると知っていたか!?
【動画】みんな、新型ランドクルーザーのこんなところに「盗難対策の隠し車台番号」があると知っていたか!?トヨタはランクル盗難の多さを黙って見ていたわけではなかった

  | トヨタはランクルの「盗難ナンバーワン」を放置していたわけではなかった |この記事のもくじ| トヨタはランクルの「盗難ナンバーワン」を放置していたわけではなかった |まさかこんなところに、こんな ...

続きを見る

レクサスLXの盗難多し
ランクルに代わりレクサスLXの盗難急増!とくに愛知では昨年の3倍超を記録し「密輸や売買ルートが確立されているのでは」

| いったん目をつけられると盗難を防ぐのはかなり難しいと言われる |この記事のもくじ| いったん目をつけられると盗難を防ぐのはかなり難しいと言われる |クルマの盗難は愛知と大阪が多いレクサスの盗難はこ ...

続きを見る

参照:神戸新聞NEXT, KYODO, etc

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

-■そのほか車関連のネタなど
-, , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5