■近況について ●ランボルギーニ・ウラカン

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDを1年所有した維持・カスタム費は合計140万円!なにも弄らなければ年間30万円、スーパーカーもずいぶん維持のハードルが下がったようだ

投稿日:

| ランボルギーニの維持のハードルはぐっと下がった |

正直、維持費としてはポルシェよりも安価

さて、ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDの納車から1年が経過。

ちょうど1年点検を終えたところであり、ウラカンEVO RWDを1年間維持するのにかかった費用について述べてみたいと思います。

イキナリ結論から述べると、その金額は1,392,706円となっていて、うちカスタムに要したのは800,436円(そのうちのほとんどがペイントプロテクションフィルム)、保険や点検など「必要」なところでは592,270円(ほとんどが任意保険で、初回を含めた2年分がカウントされている)。

現在ランボルギーニ・ウラカンEVO系ではランボルギーニ本社が規定した3年間のメンテナンスが無料となるメンテナンスパッケージが付与されており、さらに万一トラブルが発生しても保証で(3年間は)対応してもらえるため、基本的に維持に関してはお金がかからないクルマとなっています。※初回点検のみ、これはランボルギーニが定めるものではなくディーラー独自の点検なので自腹となっている

実際のところ、(メンテンナスパッケージへと別途有料で加入していなければ)整備費用を自腹で支払うこととなるポルシェ・、マカンに比較して、ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDのほうがずっと維持が安くあがっているのはちょっと驚きでもありますね。

ブルーのランボルギーニ・ウラカンEVO RWD
ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDの1年点検を受けてきた!現在ウルスとウラカンの新車には「メンテナンスパッケージ」が付与され、これまで高額だった点検費用がなんと無料に

| これまでには毎年、普通のクルマの「車検」くらいの点検費用をランボルギーニに投じていた |この記事のもくじ| これまでには毎年、普通のクルマの「車検」くらいの点検費用をランボルギーニに投じていた | ...

続きを見る

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDを1年維持するのにはこれくらいお金がかかった

こちらはウラカンEVO RWDを維持するのにかかった最低限の費用。

ガソリン代はここに記載していませんが、今までの燃費は平均値だとリッター7キロくらいです(大排気量エンジンを搭載するスーパーカーにしてはかなり優れていると思う)。

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWD所有1年でかかった維持費

  • 任意保険(1年目)・・・225,570円
  • 自動車税・・・87,000円
  • 初回点検・・・56,320円
  • 任意保険(2年目)・・・223,380円
  • 12ヶ月点検・・・0円
    (小計)・・・592,270円

ブルーのランボルギーニ・ウラカンEVO RWD

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDを1年所有している間にかかったカスタム費用はこれくらい

そしてこちらはウラカンEVO RWDのカスタムにかかった費用。

けっこう大きな額になっていますが、見ての通りそのほとんどは「ペイントプロテクションフィルム」施工にかかった費用であり、ただしこれは見た目の向上を狙ったものではなく、塗装表面の「保護」が目的なので、ある意味では維持費にカウントすべきなのかもしれません。

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWD所有1年目でかかったカスタム費用

  • ワイドドアミラー+ルームミラー・・・45,386円
  • レーダー探知機・・・37,000円
  • ステアリングホイール張替え・・・43,000円
  • キーケース(ワンオフ)・・・13,200円
  • ドライブレコーダー・・・27,250円
  • ナンバープレート用チタンボルト・・・2,200円
  • LED照明など電装品・・・2,600円
  • シートスイッチ・・・8600円
  • プロテクションフィルム・・・621,200円
    (小計)800,436円

これからランボルギーニ・ウラカンEVO RWDにかかる費用は?

そこでこれからあとどれくらいウラカンEVO RWDにコストがかかるのかについて考えてみたいと思いますが、毎年かかってくるのは任意保険(20万円ちょっと)と自動車税(88,000円)。

法定点検にかかる費用は「ゼロ」と考えてよく、オイル交換も(予定外に距離を走らなければ)メンテナンスパッケージに含まれるので「ゼロ」。

ブレーキ関係はまず消耗することはないと思われ(ブレーキフルードはメンテナンスパッケージの範囲内にて無償で交換してもらえる)、しかしタイヤは3−4年乗った時点で(摩耗していなくとも、劣化のため)交換する必要があるかもしれませんね。※フロントで15万円くらい、リアで20万円ちょっとといったイメージ

ランボルギーニ・ウラカンのタイヤがそろそろ限界?タイヤ交換が必要になりそうだ・・・

ランボルギーニ・ウラカンのタイヤにクラックが拡大 ランボルギーニ・ウラカンのタイヤにクラックが発生。正確にいうならば、ちょっと前から発生しているクラックが「拡大」してきた、ということになります。なお、 ...

続きを見る

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWD(ブルー・ル・マン)

なお、このほかには追加でペイントプロテクションフィルムを施工するので50万円ほどを見ておく必要があり、2年目はまず保険と自動車税とで30万円、ペイントプロテクションフィルム50万円が最低限必要となり、あと出費としてカウントしておくのはコーティングのメンテナンス、ガソリン代、チョコチョコとしたカスタム(大きなものは予定してない)といったところになりそうです。

参考までにですが、以前に乗っていたウラカンLP610-4は(メンテナンスパッケージが付与されず)自身で整備費用を支払う必要があったので、年間だと最低でも50万円ほどは必要となり、その前のガヤルドLP560-4だと油脂類の指定交換サイクルが早く、かつ交換箇所も多かったのでさらにプラス10万円ほどは必要に。

そう考えるとランボルギーニといえどモデルごとにメンテナンスフリー化が進み、かつユーザーが維持しやすいようにコストを負担してくれていて、どんどんフレンドリーになってきているということがわかります。

「財布に最低で100万円入っていなければ、スーパーカーを維持することができない」と言われたのも「もはや都市伝説」となりそうですね(かつて、そういった時代も本当にあったのだとは思う)。

ランボルギーニ・ウラカンを買ってから売るまでの維持費総集編!合計3,713,437円、一番大きいのはメンテナンスの1,321,050円

| 維持費総額の月割は62,939円。ただしこれは乗らなくてもかかる費用 |この記事のもくじ| 維持費総額の月割は62,939円。ただしこれは乗らなくてもかかる費用 |ランボルギーニ・ウラカンの購入金 ...

続きを見る

あわせて読みたい、ランボルギーニ・ウラカンEVO RWD関連投稿

いつの間にかランボルギーニ・ウラカンEVO RWDの納車から1年!納車1年を記念しランボルギーニからギフトを頂いた
いつの間にかランボルギーニ・ウラカンEVO RWDの納車から1年!納車1年を記念しランボルギーニからギフトを頂いた

| 最近のランボルギーニはこれまでになく顧客を大切にしているようだ |この記事のもくじ| 最近のランボルギーニはこれまでになく顧客を大切にしているようだ |ガソリンエンジン時代最後の記念品として大切に ...

続きを見る

撮影用カメラの新規導入につきランボルギーニ・ウラカンEVO RWDで試しに走ってきた!外付けマイクでエキゾースト音収録に成功するも熱に耐えられずマイクが溶けてしまう・・・
【動画】撮影用カメラの新規導入につきランボルギーニ・ウラカンEVO RWDで試しに走ってきた!外付けマイクでエキゾースト音収録に成功するも熱に耐えられずマイクが溶けてしまう・・・

| 新しく購入したRX0 M2、DJI Pocket2の性能を試してみたかった |この記事のもくじ| 新しく購入したRX0 M2、DJI Pocket2の性能を試してみたかった |完全に不注意ではある ...

続きを見る

ブルーのランボルギーニ・ウラカンEVO RWD
ランボルギーニ・ウラカンEVO RWD任意保険更新!昨年比でちょっと安い22万3380円、ちなみに11ヶ月間の維持費・カスタム費用は合計77万1506円

| この1年、思ったよりもランボルギーニ・ウラカンEVO RWDの維持費がかかったな |この記事のもくじ| この1年、思ったよりもランボルギーニ・ウラカンEVO RWDの維持費がかかったな |このまま ...

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

-■近況について, ●ランボルギーニ・ウラカン
-, , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5