>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

トヨタ・FJクルーザーの新型をイメージしたCGがアーティストによって作成・公開される。FJクルーザーとはいったい何だったのか?そして後継モデルの可能性は?

投稿日:2021/11/26 更新日:

トヨタ・FJクルーザーの新型をイメージしたCGがアーティストによって作成・公開される。FJクルーザーとはいったい何だったのか?そして後継モデルの可能性は?

| FJクルーザーはこの流れだとカルト的な人気を誇ることになりそうだ |

おそらく後継モデルが登場することはなく、1代かぎりで消滅か

さて、現在北米市場では価格が大きく上昇しているトヨタ・FJクルーザー。

北米では2006年に発売され、そして2014年に販売が終了されていますが、奇しくもSUVブームがやってくる前にFJクルーザーの販売が終了してしまい、しかしその後のSUVブームによってFJクルーザーのキャラが再評価されることになったのかもしれません。

米にてトヨタFJクルーザーの中古相場が暴騰しているようだ!2019年に比較して現在は2倍以上、人気グレードだと650万円も。ボクは「ようやくFJクルーザーが正当に評価されるようになった」と考えている
米にてトヨタFJクルーザーの中古相場が暴騰しているようだ!2019年に比較して現在は2倍以上、人気グレードだと650万円も。ボクは「ようやくFJクルーザーが正当に評価されるようになった」と考えている

| ボクにとって「いつかは手に入れなければならない」クルマの筆頭ではあるが |この記事のもくじ| ボクにとって「いつかは手に入れなければならない」クルマの筆頭ではあるが |このままではどんどん価格が上 ...

続きを見る

デザイナーが考えた新世代FJクルーザーはこんなクルマ

そして今回、レイン・プリスク氏が「新型FJクルーザー」をデジタル上にて作成することとなっていますが、見て分かるとおりブロンコに強い影響を受けた作品となっています(これについては自身も言及)。

先代FJクルーザーに比較するとより箱型に近く、クリーンなラインを持つこととなっていますが、ヘッドライトやグリル、そしてグリル状の「TOYOTA」文字はまさにFJクルーザー。

切り立ったAピラーに観音開きのドア、ヘルメットルーフもやっぱり「FJクルーザー」ですね。

トヨタFJクルーザーはこんなクルマ

FJクルーザーは当時のトヨタ(北米法人)が「安価でつくることができ、個性的な」クルマとして企画したもので、もともとの原案は2000年にロッド・ミレンが製作したFJ45のレストモッド「レトロクルーザー」。

70367e74b5a4f369b529ef4aa9791971

これは市販を意図したものではなく個人によるカスタムカーであったものの、ロッド・ミレンとトヨタとの関係が近かったということもあって公式に販売されることとなっ

たわけですね。

ただ、発売後まもなく生じたリーマンショックによる販売不振、ジープ・ラングラーといった競合に打ち勝つことができずに販売が終了されてしまったわけですが、その後には現在にまで続く「ワイルドなオフローダー」ブームが起きていて、FJクルーザーも「あと数年」頑張っていれば、現在でも人気車種として存続していたのかもしれません。

参考までに、FJクルーザーそのものはまだ製造されており、中東ではまだ「新車で購入可能」だと言われていますね。

驚愕!ドバイではまだ70系ランドクルーザー、FJクルーザーも新車で普通に販売されていた!

| もはやランクルは中東抜きでは語れない |この記事のもくじ| もはやランクルは中東抜きでは語れない |なぜランクルが愛されるのか中東ではこんなランクルが販売されている中東では他にこんなSUVが販売さ ...

続きを見る

実際にFJクルーザーは復活する?

そこで気になるのが「FJクルーザーの復活はあるのか」。

トヨタは以前「FT-4Xコンセプト」を発表しており、こちらはFJクルーザーの後継モデルになるんじゃないかと言われたクルマ。

実際に発売される可能性が非常に高いとされ、発売直前まで進んだと報じられているものの、いまだ発売されようという兆候はなく、おそらくはこのまま発売されることはなさそうです。

トヨタが「FT-4X」まとめ。サイズはC-HR並み、アウトドアやカスタムを意識した装備が充実

| おそらく市販されることになりそうだ |この記事のもくじ| おそらく市販されることになりそうだ |FT-4Xはこんなクルマ関連投稿そのほかにはこんなウワサもこんな記事も読まれています トヨタがFJク ...

続きを見る

ただ、ここ最近は(上述の通り)ラギッドなオフローダーの人気が高く、フォード・ブロンコやスバルがリリースしたウィルダネスシリーズ、さらにはメルセデス・ベンツGクラス、さらにはスズキ・ジムニーなどクラスや価格を問わず高い人気を得ています。

加えてホンダも自社のSUVに「ワイルドな」仕様を追加したり、マツダも(オフロードっぽい)CX-50を発表したり、トヨタ(レクサス)もタフなコンセプトカーを発表したりしていて、実際にこういったオフローダーを現実的に投入する可能性が高いとも報じられていますね(ただし、それがFJクルーザーの後継だということを意味しているわけではない)。

レクサスGX
新型レクサスLXはメルセデス・ベンツGクラスの対抗馬に?よりシンプルなオフローダーになると言われる次期ランクルをベースに大きく方向性をシフトするとのウワサ

| 北米ではすでにレクサス公式にて「ハードなGX(コンセプト)」が幾度となく披露されている |この記事のもくじ| 北米ではすでにレクサス公式にて「ハードなGX(コンセプト)」が幾度となく披露されている ...

続きを見る

合わせて読みたい、トヨタFJクルーザー関連投稿

ありそうでなかった!FJクルーザーのオンロードカスタム、「ハイウェイクルーザー」爆誕!

| ”オンロードカスタム”も意外とイケる |この記事のもくじ| ”オンロードカスタム”も意外とイケる |FJクルーザーはまだ新車で買える(ただしドバイのみ)トヨタ”カスタム”FJクルーザーはこんな仕様 ...

続きを見る

世にも珍しいトヨタFJクルーザーのオープンモデルが競売に
35台のみ存在するらしい!世にも珍しいトヨタFJクルーザーのオープンモデルが競売に。意外と価格が上がっているぞ

| トヨタがけして製造しなかったFJクルーザーのオープンモデル |この記事のもくじ| トヨタがけして製造しなかったFJクルーザーのオープンモデル |アメリカではやはりコンバーチブルの人気が高いオープン ...

続きを見る

参照:Rain Prisk

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)
-, , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5