ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>フェラーリ ■新型車・スパイフォト・ウワサなど

フェラーリは「初のSUV」プロサングエを今年末から製造して納車を開始と発表!しかし現時点では価格帯、購入方法、パフォーマンス等すべてが謎。続報を待とうぞ

投稿日:

フェラーリ

| フェラーリは株主向けの決算報告にてプロサングエの生産時期を明言したようだ |

おそらくは「フェラーリの顧客以外は購入できない」ように制限されると言われている

さて、フェラーリが「初」となるSUV、プロサングエの生産を2022年末から生産を開始する、との報道。

これは2021年度の決算発表の際に投資家に向けての発表がなされたものだといい、フェラーリが「SUV市場に参入する」と発表した3年半後にようやく実現するということですね(SUVだけは絶対に作らないと宣言していた時代が懐かしいな・・・)。

なお、ここ最近プロサングエと見られるプロトタイプが目撃されていますが、徐々にその姿が「(マセラティ・レヴァンテの外皮を借りたものから)フェラーリ独自のもの」へと形をなしており、どんどん完成に近づいているということになりそうです。

【動画】フェラーリの新型SUV「プロサングエ」がローマのヘッドライトを装着してテスト中!なお既存フェラーリオーナーにしか買えないというウワサも
【動画】フェラーリの新型SUV「プロサングエ」がローマのヘッドライトを装着してテスト中!なお既存フェラーリオーナーにしか買えないというウワサも

| フェラーリはプロサングエを大量に売る気はないようだ |この記事のもくじ| フェラーリはプロサングエを大量に売る気はないようだ |ウルス、カイエン、DBX、Q8やベンテイガを超え、カリナンに迫る価格 ...

続きを見る

プロサングエのライバルはロールスロイス?

このプロサングエについては謎が多く、当初はランボルギーニ・ウルスやベントレー・ベンテイガ、アストン・マーティンDBXのライバルになると見られていたものの、最近の報道ではそれらよりも上の価格帯に位置するとも見られ、もしかするとロールスロイス・カリナンに近い価格帯になるんじゃないかという説も。

加えて生産台数についても大きく絞られると見られており、これも当初報じられたように「中国向けに大量に販売する」のではなく、ごく限られたフェラーリの重要顧客に対してのみ販売されるとも言われています。

プロサングエのパワートレインはV12?

そして価格帯同様にわからないのが「パワートレイン」。

搭載される可能性がもっとも高いのは296GTBに積まれる2.9リッターV6+ハイブリッド(820馬力)だと見られており、しかし3.9リッターV8ツインターボ、もしくは自然吸気V12エンジンを積む可能性も指摘されています。

ボディ形状については「SUV」というよりも「ちょっと車高の高いワゴン」に近く、これはプロサングエが「GTC4ルッソの後継」とされていることからも想像がつくところ。

そして乗車定員については「4人」とも推測されていて、やはり「(オフローダーや、荷物を大量に積むのではなく)超高級な」そして快適な移動手段としてのクルマとなるのかもしれません。

ちなみにフェラーリはそのセグメントを「スポーツ(296GTBやSF90ストラダーレ/SF90スパイダー、812GTS/GTB)」、「GT(ローマやポルトフィーノM)」「ICONA(SP3デイトナのような超少量限定モデル)」「スペシャル(812コンペティツォーネ/812コンペティツォーネAのような限定ハードコアモデル)」に分けていて、プロサングエは「GT」に属すると言われます。

名称については、「プロサングエ」の商標権を持つほかの団体を訴えていることからも、「プロサングエ(イタリア語でサラブレッドの意味)を使用する」と見ていいのかも。

現時点ではとにかく謎だらけのフェラーリではありますが、なにせフェラーリとしてはこれまでに例のないクルマだけあって非常に注目度が高く、続報を待ちたいところですね。

フェラーリが「新型SUVの名称をプロサングエにしよう→他で使われていた→取り下げるように訴訟を起こす」という行動に。訴えられた先「最初に商標を調べてから名前決めてよ・・・」

| 話を聞く限りではフェラーリはやや横暴なように思える |この記事のもくじ| 話を聞く限りではフェラーリはやや横暴なように思える |プロサングエ財団はこれに反発プロサングエはどんなクルマに?こんな記事 ...

続きを見る

合わせて読みたい、フェラーリ・プロサングエ関連投稿

【動画】フェラーリ・プロサングエはこうなる?現代のフェラーリが持つ要素を落とし込んだ予想レンダリングが公開
【動画】フェラーリ・プロサングエはこうなる?現代のフェラーリが持つ要素を落とし込んだ予想レンダリングが公開

| フェラーリ・プロサングエはフェラーリの新境地を切り開くことができるか |この記事のもくじ| フェラーリ・プロサングエはフェラーリの新境地を切り開くことができるか |そのデザイン的方向性の決定はフェ ...

続きを見る

【動画】フェラーリ初のSUV「プロサングエ」試作車が再び目撃!フェラーリ自前のボディを持ちロングノーズに超扁平タイヤというスポーツカー的スタイルで走行中
【動画】フェラーリ初のSUV「プロサングエ」試作車が再び目撃!フェラーリ自前のボディを持ちロングノーズに超扁平タイヤというスポーツカー的スタイルで走行中

| プロサングエの開発も進み、2022年にはついに発表か |この記事のもくじ| プロサングエの開発も進み、2022年にはついに発表か |おそらくは相当に大きく、そして高価なクルマとなりそうだプロサング ...

続きを見る

【動画】フェラーリの新型SUV「プロサングエ」が市販ボディを装着し路上を走行!フロントは「ローマ」風?
【動画】フェラーリの新型SUV「プロサングエ」が市販ボディを装着し路上を走行!フロントは「ローマ」風?

| まだまだ発表となる2022年末までには様々な変更が行われることになりそうだ |この記事のもくじ| まだまだ発表となる2022年末までには様々な変更が行われることになりそうだ |おそらくはフェラーリ ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

JUN

人生において戻せないもの、それは4つ。「失われた機会、過ぎ去った時間、放たれた矢、口から出た言葉」。とにかくチャレンジ、しかし紳士的にありたいと思います。

->フェラーリ, ■新型車・スパイフォト・ウワサなど
-, , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5