ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ブガッティ(BUGATTI)

ブガッティがはじめてチェントディエチの内装を組み立て風景とともに公開!その仕様は外装同様、EB110への愛に溢れていた

投稿日:2022/05/15 更新日:

ブガッティがはじめてチェントディエチの内装を組み立て風景とともに公開!その仕様は外装同様、EB110への愛に溢れていた

| 今回公開された個体は10台限定のうちの「2番め」、そして内外装は完全にEB110オマージュ |

チェントディエチの納車は今後数週間内に開始される見込み

さて、ブガッティは順番に(シロン・スーパースポーツなど)限定モデルの生産を行っており、現在は開発テストを終えたばかりのハイパーカー、チェントディエチを製造中。

これはブガッティ創立110周年記念モデルという位置づけのほか、ブガッティ創業者であるエットーレ・ブガッティ生誕110年の折に発売された「EB110」へのオマージュという意味合いも持つ特別なクルマです。

そしてこのチェントディエチは800万ユーロ(現在の為替レートで10億8000万円)という非常に高価なクルマではあるものの、当然ながら限定10台すべてが完売済みとなっています。

Bugatti-Centodieci-Interior-14

ブガッティ設立110周年記念にしてEB110へのオマージュ”チェントディエチ(Centodieci)”正式発表!「次の100年に向け、過去とテクノロジーとを融合させた」

| 限定台数は10台、価格は9億4400万円、納車ペースは年に2台のみ | ブガッティが創立110周年記念車として「ブガッティ・チェントディエチ(Bugatti Centodieci)」を発表。ベース ...

続きを見る

チェントディエチのインテリアもまたEB100オマージュだった

ちなみにこれまでチェントディエチのインテリアは公開されておらず、しかし今回はじめてそのインテリア、そして製造風景が公開されることとなっていますが、チェントディエチのインテリアもまた、エクステリア同様に「EB110オマージュ」。

Bugatti-Centodieci-Interior-13

ちょっと暗くてわかりにくいのですが、こちらはEB110のインテリア。

センタートンネルやキックプレートなどに格子状にステッチが施されたレザーが用いられています。

Bugatti-Centodieci-Interior-7

そして現代のブガッティではこれを再現すべく、(見たところ)同じ間隔にて格子状のステッチが施されたキルトレザーを用いることに(センタートンネルにはシリアルプレートが装着される)。

Bugatti-Centodieci-Interior-6

そしてシートやルーフ内張り、ドアインナーパネルにも格子状のステッチ。

シート形状はブガッティ標準のスポーツシートではありますが、このステッチによって随分印象が変わるようですね。

ちなみにヘッドレストにはEB110同様に「EB」の刺繍が入りますが、顧客のオーダーによって自身の名前や家紋など、好きなグラフィックを再現できる、とのこと。

Bugatti-Centodieci-Interior-16

キックプレートにもやはり格子ステッチ。

Bugatti-Centodieci-Interior-2

なお、チェントディエチはこれまで「ホワイト」しか公開されていなかっただけにこのブルーは非常に新鮮。

センタートンネルのバッジを見るに、この個体は「10台限定のうちの2番め」のようですが、もちろんこのオーナーさんはEB110をイメージしたのだと思われます。

Bugatti-Centodieci-Interior-1

そしてインテリアカラーは「ネイビー一色」であり、バイカラーやコントラストカラーを用いなかったのは、「EB110をイメージ」「モノトーンが一般的だった当時の背景を意識」したのかもしれませんね。

Bugatti-Centodieci-Interior-4

なお、ブガッティのインテリア開発エンジニアであるディルク・ブーレ氏によると「チェントディエチのような新開発の車両は、わずか10台の少数生産であっても、通常生産車と同じ品質と安全基準を満たす必要があり、それに対応することは大きな挑戦です。さらにお客様は、極めて高品質で高級感のあるインテリアを期待しています。デザイン、外観、感触、音響、そして嗅覚まで、五感に訴えるものです。ブガッティファンの方なら、EB110とチェントディエチがいかに似ているかにすぐにお気づきになるでしょう」とコメントしています。

現在のブガッティのファンの中には、以前からのブガッティ、そしてEB110を所有している人も多いと思われますが、このチェントディエチの発表によってEB110に興味を持ったという人も少なくはないと思われ、EB110の相場がここ最近急騰しているは、その証明なのかもしれませんね。

合わせて読みたい、ブガッティ・チェントディエチ / EB110関連投稿

ブガッティEB110が今年3回目の「高値記録」を更新し2.4億円で落札!プロトタイプとして生まれ、ブガッティ倒産時に差し押さえられて処分されたのち、世界中を渡り歩いた個体
ブガッティEB110が今年3回目の「高値記録」を更新し2.4億円で落札!プロトタイプとして生まれ、ブガッティ倒産時に差し押さえられて処分されたのち、世界中を渡り歩いた個体

| 近年、ここまで急激に価値を上げたクルマも珍しい |この記事のもくじ| 近年、ここまで急激に価値を上げたクルマも珍しい |ブガッティEB110が生産されたのは154台のみ、今後は熾烈な争奪戦になりそ ...

続きを見る

ブガッティがチェントディエチの開発を終え、いよいよ生産にかかると発表。「日夜通して行われる5万キロのテストを終えた。その間、停止したのはドライバー交代と給油だけだ」
ブガッティがチェントディエチの開発を終え、いよいよ生産にかかると発表。「日夜通して行われる5万キロのテストを終えた。その間、停止したのはドライバー交代と給油だけだ」

| ブガッティは自社のクルマを100年以上「新車と変わらぬパフォーマンスを維持し続けさせる」ために過酷なテストを行っている |この記事のもくじ| ブガッティは自社のクルマを100年以上「新車と変わらぬ ...

続きを見る

ブガッティEB110
ブガッティEB110の中古相場が10倍近くまで高騰し「第二のマクラーレンF1になる」とまで。なぜマクラーレンF1、そしてブガッティEB110はそこまで高く評価されるのか?

| それはシンプルに、マクラーレンF1、そしてブガッティEB110が「ゲームチェンジャー」だったからだと思う |この記事のもくじ| それはシンプルに、マクラーレンF1、そしてブガッティEB110が「ゲ ...

続きを見る

参照:Bugatti(Instagram)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ブガッティ(BUGATTI)
-, , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5