ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

アコード

【動画】まさに危機一髪!一歩間違えば大惨事、跳ね橋にホンダ・アコードが挟まりそうになるも無事脱出

【動画】まさに危機一髪!一歩間違えば大惨事、跳ね橋にホンダ・アコードが挟まりそうになるも無事脱出

| 世の中には信じられないような事故がたびたび起こる | ある意味ではこのドライバーは幸運だった さて、日本ではそれほど多くはない跳開橋(跳ね橋)ですが、米国ではけっこう「普通」にあるようで、”クルマ ...

【動画】首都高環状線にてホンダ・アコード ユーロRとBMW M3とがクラッシュ!早朝の首都高速にてバトルか・・・?

【動画】首都高環状線にてホンダ・アコード ユーロRとBMW M3とがクラッシュし大破!早朝の首都高速にてルーレット族のバトル、「5周目」で事故

| 両者ともに相当にスピードが出ていたことは間違いなさそう | もうちょっと車間距離を取っていればBMW M3は事故を回避できたかも さて、年末にもトヨタ86が「ガードレールの下に潜った」という事故が ...

インプレッサ、ロードスター、ジムニー、スカイライン、クラウン、アコード。日本を代表するロングセラーモデルは初代から今までどう進化したのか?

インプレッサ、ロードスター、ジムニー、スカイライン、クラウン、アコード。日本を代表するロングセラーモデルは初代から今までどう進化したのか?

| 意外と日本には「長寿」モデルが多かった | そしておそらく、これからの電動化社会においても、これらのビッグネームは継続されるに違いない さて、日本には比較的「長寿」モデルが多々あり、その最たる例が ...

ホンダがアコードとインサイトにリコール

ホンダが国内でインサイト/アコードをリコール。全世界でも179万台のリコールを発表し、このまま無理に電動化を進めるとさらにリコールが増えそうだ

| 近年のクルマの電子制御化に伴い、リコール内容も「ソフトウェア」ばかりになってきた | さて、ホンダがDC-DCコンバーターの不具合にて、最悪の場合は走行不能になるという問題にてリコールを実施。影響 ...

ホンダS2000のレンダリング

やはりS2000が大人気?NSX、シビックやインテグラ、アコードなどCGアーティストの考えた「仮想チューン」の世界

さて、S2000やNSX、そして一連の「タイプR」など、神格化されたといってもいいレベルのクルマが多いホンダ。おそらくは「え?これが市販車?」というレベルの、あまりにトンガった性格がぼくらを惹きつける ...

どうしてこんなことに?ホンダ「CR-V、アコード、シビックが売れない。生産を半分に減らす」。アキュラともども人気車種がなくなり、ホンダが世界的苦境に

| ホンダのクルマは、今や人々になんらインパクトを与えなくなってしまった | ホンダが北米における販売不振の対策として、「生産を抑える」と発表。これはオハイオはメアリーズビルにある工場の「ライン1」を ...

米国で謎の「セダン復権」!若者が乗るクルマの上位にはズラリとセダンが並びSUVは壊滅状態

| 踏ん張ったトヨタ、ホンダには春が来た | 現在アメリカを始めとする自動車市場においては「SUVでないと売れない」と言われて久しい状態。よってフォードはアメリカ市場で「セダンとコンパクトカー」市場か ...

え?これがホンダ・アコード?インドより驚くべきレベルを持つランボルギーニのレプリカ登場

| ベースはホンダ・アコードクーペ | ここ最近レプリカの紹介が続いていますが、今回はランボルギーニ・アヴェンタドールのレプリカ。 今回インドはムンバイからの登場で、ベースはなんとホンダ・アコードクー ...

Facebook創業者で世界で5番目にリッチな男、マーク・ザッカーバーグの乗る車とは?

| 資産6兆円の男が乗るクルマは? | Facebook創業者、マーク・ザッカーバーグ氏の乗るクルマがネット上にて公開に。 マーク・ザッカーバーグ氏は「億万長者」ではあるもののその質素な生活が度々話題 ...

まさかの事態。発表したばかりの新型アコードが売れず、ホンダが米工場で生産を一時停止

| そこまでセダンは売れなくなった? | とにかく現在のアメリカではSUV(クロスオーバー)人気が高く、セダンに乗っている人がSUVへと流れ、そのアオリでセダンは「不人気」カテゴリに。 米統計だと「S ...

ホンダ”タイプR”は25周年。イギリスで歴代タイプRが集合しその誕生を祝うイベントが開催

ホンダの誇る「タイプR(Type R)」ブランドは1992年の「NSX Type R」jから25年を数えるに至り、ホンダUKがタイプR25周年を祝うイベントを開催。 ちょうど同じ年にホンダはCBR90 ...

ホンダがまたまた意味不明動画を公開。巨大ロボに立ち向かうシビック・タイプR。

ホンダがまた奇妙な動画「Dream Makers」を公開。ホンダ各製品が登場(芝刈り機も)し、最後は最新モデルであるシビック・タイプRへと繋がる内容となっています。ホンダは他自動車メーカーとはちょっと ...

そろそろ発表されそうな新型シビック・タイプR。25年前のNSXにはじまった「タイプR」とは?

Motor1にて、ホンダ「タイプR」シリーズの特集記事が。 なお「R」は「レーシング」を意味し、「フィットRS」は「レーシングスポーツ」ではなく「ロード・セーリング」なので要注意。 加えてホンダのヒエ ...

人生の転機というか、ちょっとしたきっかけのようなもの(2)

人生の転機は、いつも突然訪れる 人生の転機において、もうひとつ大きかったもので、「良かったこと」について触れたいと思います。 あまり具体的なことは述べることができず、ちょっとぼかしての記載にはなります ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5