ファントム

オーダーメードのロールスロイス

夫婦の記念日に紅白二台のロールスロイスを購入した夫婦!特別なカスタムが施されたファントム、ドーンが豪華な納車式とともに届けられる

| そのうち位置台は20台のみ限定のファントム・テンパス | ロールスロイスのオーナーは「複数台所有している」ケースが多いと言うが さて、ロールスロイスを購入するオーナーは「何台も」ロールスロイスを所 ...

自動車史上最高額「30億円」のロールスロイス、「ボートテイル」発表

自動車史上最高額「30億円」のロールスロイス、「ボートテイル」発表!高級パラソルやピクニックセットを内蔵し、心が豊かになる仕様を持っている

| 「ボートテイル」の名は1920-1930年代の少量生産シリーズに由来 | やはりロールスロイルは「人類が作りうる最高のクルマ」だった さて、つい先日「ワンオフモデル、オーダーメイドを拡大する」と発 ...

前澤友作がロールスロイスとエルメスにオーダーした特別仕様の「ファントム織部」

前澤友作がロールスロイスとエルメスにオーダーした特別仕様の「ファントム織部」!日本の古い陶器をイメージし、前澤氏のこだわりが隅々まで反映される

| ファントム・オリベに使用されたエルメスのレザー面積を考えると、カスタム費用はとんでもない額にのぼりそうだ | さて、日本が世界に誇るスーパーカー/ハイパーカーコレクターというと前澤友作氏。今回、同 ...

ロールスロイスが「宇宙」「アインシュタイン」をテーマにしたファントムを限定発売

ロールスロイスが「宇宙」「アインシュタイン」をテーマにしたファントムを限定発売!「過去、現在、そして未来の間の区別は、単なる幻想にすぎない」

| 相変わらずロールスロイスは世界中で高い人気を誇っている | 顧客の求めに応じて「どのようなカスタムであっても」実現させてしまうロールスロイスですが、今回は夜空や宇宙、時間にインスパイアされた限定モ ...

製造にかかったのは3年!ハワイにだけ生える「コアの木」を内装に使用したロールスロイス「コア・ファントム」

製造にかかったのは3年!ハワイにだけ生える「コアの木」を内装に使用したロールスロイス「コア・ファントム」!運転席ドアには自身の、そして助手席側には妻のイニシャルも

| 一見すると地味だが、とんでもなくお金がかかっているようだ | さて、ロールスロイスの顧客のほとんどが購入時に(ロールスロイスのパーソナリゼーション部門に依頼して)カスタムを行うと言われますが、その ...

ドナルド・トランプ大統領が乗っていたロールスロイス・ファントムが競売に

ドナルド・トランプがホワイトハウスに入るまで乗っていたロールスロイスが競売に!本人のサインとメッセージ入り、プレミア付きで相場の「倍」の予想落札価格

| ドナルド・トランプはけっこう面白いクルマに乗ってきたようだ | さて、ドナルド・トランプ大統領が以前に所有していた2010年モデルのロールスロイス・ファントムがオークションに登場。これはドナルド・ ...

マイアミからマクラーレン720S、アブダビからはロールスロイスのアートカー登場。720Sはあの「アレック・モノポリー」氏が直接ペイント

| スーパーカー+アートは訴求手段として最強レベル | さて、定期的に登場する「アートカー」。車体の表面にアートを描いたものですが、古くはジョン・レノンのロールスロイス、ジャニス・ジョプリンのポルシェ ...

カスタム費用1億円以上、ロールスロイス本社のバラ園をモチーフにしたファントム登場。内装の「花柄」を決めたのはオーナーの妻と娘たち

| こういったお金の使い方をしてみたいものだ | スウェーデンの起業家がロールスロイスに特注したファントムが公開に。これは「ローズ・ファントム」と名付けられたスペシャルモデルで、もっとも大きな特徴は内 ...

まさかのロールスロイス・ファントムの社外カスタム!注文のほぼ100%がオーダーメイドと言われる中でアフター品の需要はあるのか?

| エンジン出力は一気に114PSもアップ。出力向上は需要がありそう | ロールスロイスのフラッグシップ、ファントムをカスタムしたチューナーが登場。そのチューナーとはドイツのSpofecで、ロールスロ ...

平均年収42万円のアフリカ・エスワティニにて、専制君主が21台のロールスロイス(推定13億円)の納車を受ける。ほかにも2機のジェット、20台のマイバッハほか数百台のクルマを保有か

| しかもロールスロイスはすべてカスタム仕様のオーダーメイド | 多数の受賞歴を誇るジャーナリスト、@IamMzilikazi氏のツイッターアカウント「Mzilikazi wa Afrika」によると ...

ロールスロイス・ファントム

いざロールスロイスの展示会へ!展示車両総額4億円、ファントムやカリナン、ドーン、レイスなどそれぞれの特徴を見てみよう

| 「人類が作りうる最高の車」という触れ込みはダテではない | さて、ロールスロイスの展示イベントのためリーガロイヤルホテル大阪へ。今回とくにニューモデルが登場したわけではないものの、すべてのラインア ...

【動画】ロールスロイス・ファントムのオイル交換はこうする!意外と簡単だった(しかしディーラーに頼むと高そうな)その方法を見てみよう

| 簡単な補修を含め、相当な金額を節約できたはずだ | これまでもブガッティ・ヴェイロン、ランボルギーニ・ウラカン・スパイダーなど「難易度の高い」オイル交換を紹介してきましたが、今回はロールスロイス・ ...

ロールスロイスがブランド「115周年記念」ワンオフモデル準備中。秋に開催の競売にてお披露目と報じられる

| ロールスロイスはオークションをワンオフモデルの宣伝に活用? | ロールスロイスとRMサザビーズ(オークション開催元)が、「今年の秋に、ブランド115周年を記念し、ファントムベースのワンオフモデルを ...

ロールスロイスにとって最重要市場となった中国。上海モーターショーには「ショー専用」ワンオフモデルを投入してアピールへ

キックプレートには「上海モーターショー」の文字が入る ロールスロイスが上海モーターショーに「フルラインアップ」で臨み、ショー専用のワンオフモデル(カリナン、ファントム、レイス、ゴースト)を公開。なお、 ...

ロールスロイスが「前席と後席とを隔絶する」映画によく出てくるアレを実装。後席はどこからとも切り離された空間に

前席と後席とも会話はインターフォンを通じてしかできない ロールスロイスがロングホイールベース版ファントムの新しいカスタムとして「プライバシースイート」を発表。これは(今までになかったのが不思議な)前席 ...

「宇宙」テーマのロールスロイス・ファントム”トランキリティ”登場!ロケットや探査機モチーフのデザインそして実際に”隕石”が使用され25台のみが限定販売

まさに宇宙空間の静寂が感じられる ロールスロイスがファントムに新たな限定モデル「ファントム・トランキリティ(Phantom Tranquillity)」を追加。”Tranquillity”とは「静寂」 ...

【試乗:ロールスロイス・カリナン】お金で買える最高の満足がここにある。”わかっている”人に向けた別世界のラグジュアリー

なぜロールスロイスが高価なのかを述べてみたい さて、ロールスロイス・カリナンに試乗。ロールスロイス・カリナンはロールスロイス「初の」SUVとなり(当初ロールスロイスはSUVではなくHSVと呼んでいたが ...

ロールスロイスが一気に6台納車された男が話題に。「これでロールスが20台になった」。そのライフスタイルを見てみよう

起業と投資によって財を成した男はファッションもイケていた ロールスロイスを6台も一気に購入した男が登場して話題に。これは投資家のルーベン・シンさんで、今回ロールスロイスのフラッグシップであるファントム ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5