台湾

台湾にてランボルギーニ・ウルスが炎上。車両の電気系統に問題があったとされ、ものの数分で燃え尽きる

台湾にてランボルギーニ・ウルスが炎上。車両の電気系統に問題があったとされ、ものの数分で燃え尽きる

| クルマがここまで燃えるとは | 台湾にて、ランボルギーニ・ウルスが跡形もなく炎上したとの報道。台湾ニュースによると、国道1号線にて突如ランボルギーニ・ウルスが発火し、ドライバーがそれに気づいてクル ...

ジンガーより「見た目普通な」ポルシェ911レストモッド、台湾コミッション公開

シンガーより「見た目普通な」ポルシェ911レストモッド、台湾コミッション公開!シルバーにオリーブグリーンの渋い仕様

| 台湾では昔からポルシェ911が支持されてきたようだ | さて、精力的に活動を続けている空冷ポルシェ911のレストア会社、ジンガー(シンガー)・ビークル・デザイン。現在は世界30各国への販売を行うま ...

台湾にあの「マンガ塗り(2D塗り)」がテーマの二次元カフェ"2D cafe"オープン!店内には2D仕様のクルマが展示され、2D飛行機をテーマにした機内食の提供も

| ボクらはこのコロナ禍を嘆いてばかりもいられない | さて、台湾は台北に、あの「マンガ塗り」をテーマにした「2Dカフェ」が登場。マンガ塗り(2D塗り)とは「実際の構造物(3D)を、平面(2D)っぽく ...

【動画】まさに映画のようだ!違法に高速道路に進入したスクーター転倒→その後ろで10台以上が次々クラッシュ

| その中でも、多重衝突に巻き込まれた車両もあれば、無傷のクルマもいた | さて、台湾(台北)の高速道路にて、違法に進入したスクーターが路上で転倒し、10台以上を巻き込む大規模な事故が発生することに。 ...

レクサスのミニバン「LM」がヤフオクにて販売中(2580万円)!アルファードをLMへとコンバートできるパーツも登場しそう

| 一方、中国では供給過剰感も出ているようだ | さて、ベストカーWEBにて、日本国内でレクサスLMが2580万円で販売中、という記事(同車両はヤフオク!にも出品中)。レクサスLMというと、アルファー ...

もっとも渋い地域限定アヴェンタドール!ランボルギーニが限定5台「アヴェンタドールS台湾エディション」発表。現地では「大牛」と呼ばれているぞ

| グリーン、ブラック、オレンジ、ゴールドの4色を使用しているのにこれだけまとまっているのは珍しい | ランボルギーニの台湾現地インポーターが「アヴェンタドールS台湾エディション」を発表。5台のみがラ ...

親孝行中に誤ってフェラーリ数台を巻き込みクラッシュした20歳の青年。国中から同情が集まり募金が始まる

2018/12/22    , , ,

夜勤明け、体調の優れない母親の代わりに働きに出た矢先のことだった 台湾の焼肉レストランにて働く20歳の青年、リンさん。彼はその日夜勤明けで帰宅したのは午前3時。そして翌朝5時40分には具合の悪かった母 ...

台湾の新興自動車メーカーが1341馬力/0-100キロ加速「1.8秒」を誇る、バッテリー交換式スーパーEVを公開

テスラ・ロードスターより0.1秒速い加速 台湾(台北)拠点の新興EVメーカー、XING Mobility(クロッシング・モビリティ)がスーパーEV”MISS R”を公開。 出力1341馬力を発生し、0 ...

台湾にて、先祖に捧げるためにランボルギーニをペーパークラフトで作った男が登場

ランボルギーニ・アヴェンタドールをペーパークラフトで製作した男が台湾にも登場(以前には日本の会社が作ったものが”ダンボルギーニ”として話題に)。 以前にも台湾の人がダンボール製「アイアンマン」を製作し ...

台湾へ行ってきた。高級車が一気に増えた台北の車事情について

2016/3/9    , ,

台湾を訪問。 ぼくは年に2−3回ほど台湾を訪れるのですが、昨年と一昨年は椎間板ヘルニアもあり訪問する機会がなく、およそ3年ぶりの台湾。

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5