4C

実は「アルファロメオの兄弟車」として発売されるはずだったアバルト1000SP。13年ごしの悲願を達成し5台のみが2400万円で発売されることが決定

実は「アルファロメオの兄弟車」として発売されるはずだったアバルト1000SP。13年ごしの悲願を達成し5台のみが2400万円で発売されることが決定

| 兄弟たるアルファロメオ4Cは2013年に発売されるも、アバルト1000SPはプロトタイプすら(2021年まで)作られることがなかった | モータースポーツファンにとっては究極のコレクターズアイテム ...

アバルトが公式にて1965年の「最も成功した黄金期のレーシングカー」、1000SPへのオマージュを製作

アバルトが公式にて1965年の「最も成功した黄金期のレーシングカー」、1000SPへのオマージュを製作。現時点では1台のみ、残念ながら量産の予定はないようだ

| アバルトは今後に向けてブランド再構築? | おそらくはステランティスの中では「もっともスパルタンな」ブランド さて、アバルトがアルファロメオ4Cをベースに、1960年代の名車、「1000SP」への ...

さよならアルファロメオ4C。最終受注は4月30日まで、そして年末には「ファイナルエディション」も発売。4Cよ永遠なれ!

| 2014年の発表から、よくぞここまで生きながらえた | ぼくが「もっとも過小評価されている」と考えるスポーツカーのひとつ、アルファロメオ4Cがついに2020年限りで生産終了。これにあわせてFCA( ...

マセラティが「新型スポーツカー」のティーザー画像を公開!ミドシップレイアウトを採用し2020年5月に発表。サウンドも拝聴可能

| マセラティは過去にも「ボーラ」でミドシップレイアウトを採用したことがある | 先日、新たな中期計画を発表したマセラティ。その中には「2020年にアルフィエーリを発売する」ということも含まれ、かつ嬉 ...

ついにアルファロメオ4Cが生産終了、すでに購入できるのは在庫車のみ。今後二度とこういったクルマが作られることはないだろう

| これでまた自動車業界の至宝が一つ消滅。アルファロメオは新戦略に基づきSUVに注力 | アルファロメオが4Cの生産を(すでに)終了した、との報道。先日アルファロメオは新しく更新した中期計画を発表し、 ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5