ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

マリナー

ベントレーの最新限定モデル「バトゥール」サイドビューが公開!全く新しいデザイン言語を採用、このデザインは2025年発表のEVにも用いられることに

ベントレーの最新限定モデル「バトゥール」サイドビューが公開!全く新しいデザイン言語を採用、このデザインは2025年発表のEVにも用いられることに

| これまでの「迫力重視」から一転し、前後が絞り込まれたスマートなルックスを採用するもよう | 新時代のベントレーはその印象を大きく変える さて、ベントレーはつい先日、「バカラル」に次ぐ少量生産限定モ ...

ベントレーが世界限定12台のみの「バカラル」の生産を終えたと発表!それぞれが固有の仕様を持ち、中には「もみがら灰を混ぜたボディカラー」「5000年前の木を使用した内装」も

ベントレーが世界限定12台のみの「バカラル」の生産を終えたと発表!それぞれが固有の仕様を持ち、中には「もみがら灰を混ぜたボディカラー」「5000年前の木を使用した内装」も

| ベントレーはもともと無限に近いカスタム性を誇り、「法律と想像力の限界」でしかそれを制限できない | 特にその内装は自動車業界でもっとも高い自由度を持っているとも考えられる さて、ベントレーが12台 ...

ベントレーが中国向けに「英国の象徴的な4つの場所」をイメージした4モデル合計20台を限定発売。なおベントレーは中国展開20周年

ベントレーが中国向けに「英国の象徴的な4つの場所」をイメージした4モデル合計20台を限定発売。なおベントレーは中国展開20周年

| おそらくは「中国から見た英国」を表現したのだと思われる | いずれも過剰演出のように思えるが、これはこれでいいのかも さて、ベントレーが中国市場での活動20周年を記念して「4モデル、各20台」の限 ...

ベントレーが「乗るたびに心のバッテリーを充電できる」、安心で安全かつ快適な仕様を持つ「アズール」をベンテイガ、コンチネンタルGT、フライングスパーに設定

ベントレーが「乗るたびに心のバッテリーを充電できる」、安心で安全かつ快適な仕様を持つ「アズール」をベンテイガ、コンチネンタルGT、フライングスパーに設定

| ベントレーはこの数年急成長を遂げ、自社なりの成功の方程式を見出したようだ | 「アズール」シリーズはベントレーの全5モデルにて設定 さて、ベントレーが全モデルにわたり設定される新シリーズ、”アズー ...

ベントレーがアウトドアをテーマにした限定ベンテイガを発表!生産されるのは11台のみ、「釣り」「乗馬」そして「犬の散歩」という英国伝統のアクテビティを表現

ベントレーがアウトドアをテーマにした限定ベンテイガを発表!生産されるのは11台のみ、「釣り」「乗馬」そして「犬の散歩」という英国伝統のアクテビティを表現

| イギリスでは犬の散歩もアウトドアアクティビティに分類されるようだ(たしかにドアの外なのは間違いない) | これまでのベンテイガに比較しシックで落ち着いたインテリア さて、これまでにも様々な限定モデ ...

ベントレーがロシア向けに「バレエをモチーフにした」限定ベンテイガを6台のみ発売!それぞれが固有の仕様を持ち、キックプレートには「ポーズ名」入り

ベントレーがロシア向けに「バレエをモチーフにした」限定ベンテイガを6台のみ発売!それぞれが固有の仕様を持ち、キックプレートには「ポーズ名」入り

| パープル、そしてデュオトーンのベントレー・ベンテイガはなかなか珍しい | 一見すると、「ベントレーとバレエ」との接点はないように思えるが さて、ベントレーがちょっと変わった限定モデルを発表。これは ...

ベントレーがアメリカ市場向けに「マンハッタン」「マイアミ」等を意識した限定モデルを投入!やはりベントレーの内装は格別だ

ベントレーがアメリカ市場向けに「マンハッタン」「マイアミ」等を意識した限定モデルを投入!やはりベントレーの内装は格別だ

| これだけ美しい内装を持つ自動車メーカーもそうそうないだろう | ベントレーは着実にロールスロイスに近づいている さて、ベントレーは自社のパーソナリゼーション部門として「マリナー」を持ちますが、今回 ...

ベントレー・バカラルとブロワー

ベントレーが限定12台の「バカラル」、そして1929年の「ブロワー復刻モデル」顧客向け第一号を完成させたと発表。ブロワーはとんでもない価値を誇りそうだ

| ブロワーは「3つの部分を除いて」当時のブロワーと寸分たがわぬ仕様を再現 | どうやらベントレーはまだまだこういったスペシャルモデルを増やしてゆくようだ さて、ベントレーはここ最近、1台2億円以上と ...

ベントレーが「自動車史上最大」のカーボンホイールを発表!ベンテイガ用22インチ、1本あたり6キロの軽量化が可能に

ベントレーが「自動車史上最大」のカーボンホイールを発表!ベンテイガ用22インチ、1本あたり6キロの軽量化が可能に

| なぜコンチネンタルGT用ではなくベンテイガ用を先にリリースしたのかは謎 | 価格は未発表だが、相場を考慮すると200万円は超えそうだ  ベントレーが「新車用としては世界最大のカーボンホイール」を発 ...

ベントレー・ベンテイガ

ベントレーが「1,000台目」のカスタム車両を販売したと発表!この7年で週に3台のオーダーメードを手掛け、1,000台目はパープルのベンテイガ

| 外装はブラックアクセント、内装にはタンレザー | ベントレーのカスタマイゼーション部門「マリナー」は2014年に一般向けにオーダーメイド受注を開始 さて、ベントレーは自社のパーソナリゼーション部門 ...

ベントレーが12台限定、2.2億円の「バカラル」納車準備を開始

ベントレーが12台限定、2.2億円の「バカラル」納車準備を開始!ホイールの塗装にかかるのは1本1週間、どうりで価格が高いわけだ・・・

| バカラルの仕上げはほぼ手作業、750個ものパーツが専用に設計・製造される | さて、ベントレーが1台2億2000万円の限定モデル、「バカラル」の納車に先駆け、その試作車を公開。これは「カーゼロ」と ...

ベントレーが「8万台目の」コンチネンタルGTを生産したと発表!初代発売から18年、3代目での偉業達成

| この価格帯での「8万台」はなかなか達成できない | ベントレーがコンチネンタルGTの販売が8万台に達した、と発表。コンチネンタルGTは現行モデルで「3代目」となり、初代から通じて18年間製造されて ...

ベントレーが放つ「新しいラグジュアリーの頂点」!勢を極めたコンチネンタルGTマリナーが発表

| ベントレーは「バワー」「ラグジュアリー」路線を強めているようだ | ベントレーは今年2月に「コンチネンタルGT マリナー・コンバーチブル」を発表していますが、今回はそにれ引き続きクーペ版の「コンチ ...

【今日のニュース:新型車編】BMWが3Lディーゼル廃止前の記念モデル発売、ベントレーが究極にカスタムされたコンチネンタルGT発表、マセラティは新型クワトロポルテをテスト中

| 各社ともコロナによる計画の遅れを取り戻そうと行動を活発化 | BMWは9月に3リッターディーゼル(クワッド)ターボの生産を終了させる予定ですが、今回「最終モデル」としてX5とX7に(ディーゼルモデ ...

ベントレーが「1929年製」クラシックカーを3Dスキャンし新車として復刻!データベース化が終了し12台のみを限定生産へ

| まさに自動車史に残るといってもいい一大プロジェクト | さて、ベントレーは2019年暮れに「1920年代のクラシックカー、ブロワー(Blower)を12台のみ復刻する」と発表していますが、これはオ ...

ベントレーが1台2.2億の限定車「バカラル」ティーザー画像第二弾を公開。1923年にはじめて作られた2シーターの再来か

| 1923年にはじめてマリナーとベントレーとが出会い、2シーターのカスタム車両を製作している | さて、ベントレーのスペシャルモデル制作部門「マリナー」よって製作・発表される予定のニューモデル、「バ ...

ベントレーが「高級感を前面に押し出した新型グリル」を装着した”コンチネンタルGT マリナー・コンバーチブル”を発表

| 内外装の至るところにダイヤモンドパターン | ベントレーが最新スペシャルモデル、「ベントレー・コンチネンタルGT マリナー・コンバーチブル」を発表し、実車をジュネーブ・モーターショーにて公開する、 ...

ベントレー・コンチネンタルGT

いまだかつてないほどレーシー!ベントレーがパイクスピークでの記録更新を記念した「ベントレー・コンチネンタルGTリミテッド・エディション・パイクスピーク」発売

| 限定15台、ボディカラーにはマリナーによる特別塗装「ラジウムグリーン」が設定 | ベントレーがコンチネンタルGTに、スペシャルエディション「ベントレー・コンチネンタルGTリミテッド・エディション・ ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5