ad-728





>アウディ(Audi) >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) ●BMW i3について(自分のi3、ほか関連ネタ)

BMW i3はどれくらいの価格で売れる?もしかしたら100万円を切るかもしれない件

2017/07/04

BMW i3

さて、現在車の購入を考えていて、それにあたりBMW i3を放出するかどうか検討中。
i3は非常にランニングコストが安く保有しておいても良いのですが、なんせトラブルがちょっと心配。
ここのところ半年ほどは奇跡的に何もトラブルが出ておらず、「このまま乗っておいてもいいか」と考えたりもするのですが、保証が切れると修理費用が高くつく可能性があること、もうすぐ日産リーフが発売されそうで、日産リーフは航続可能距離が400〜500キロくらいあるという噂もあり、そんなEVが出てきたらi3はもう値段がつかなくなるんじゃないか、売るなら今しかないんじゃないか、と考えたり。

ただ、中古のBMW i3の相場を見ると恐ろしいことに異常なほど下がっていて、なんと2015年登録、走行わずか3000キロの個体が200万円を切る、という状況に。
しかもこれはBMW正規ディーラーの販売する認定中古車(普通の中古車さんより割高)なんですよね。

しかしこれはレンジエクステンダー(発電機)が装備されておらず、レンジエクステンダー付きだとどうなのか?と思って探してみると、こちらは250万円を下回ったくらい。

半年くらい前に見たときは300万円を切ったあたりだったのですが、情け容赦なく相場が下がっている、という感じですね。

このぶんだと売却価格は当然200万円に達せず、ぼくのi3は結構距離を走っているので、もしかすると驚愕の「100万円以下」の可能性も出てきます。
いやいや買った時の総支払額609万円よ?と思うのですが、2年でまさかここまで下がろうとは。

通常の車よりも値下がりが大きいことは予想していたのですが、「どこかで下げ止まるだろう」という甘い読みもあり、しかしその読みは見事外れた、と言って良さそうですね。

値下がり率にしても、値下がり額にしても今まで購入したどの車よりも「下がった」と断言でき、「やっぱりEVは(ガソリン車と価格が同等になると言われる)2025年あたりまでは買うべきではない」と改めて思い知らされた次第。

ちなみに現在の候補は

・VWゴルフR
・アウディTT TFSI 2.0 Quattro
・ミニクーパーS
・トヨタFJクルーザー
・ホンダ・シビック・タイプR

と言った感じ。
ゴルフRはポルシェ・ボクスター/ケイマンよりも優れる加速、そして優れた燃費、優れた装備と適度にコンパクトな車体、4WDが魅力。
ただしVWブランド、というのが唯一にして最も「引っかかる」ところです。

アウディTTはバーチャルコクピット、4WD、シーケンシャルLEDウインカー、優れた燃費が高ポイント。
特にマイナスはなく、あらゆる面で優等生(しいて言えば刺激に欠けるか)。
なおアウディTTはメーターや4WDシステム、トランスミッションが(たぶん)ウラカンと同じで、ウラカンを「前後逆」にしたような車。
その意味では「似たような車」となり、これがいいようなそうでないような、という感じです。

ミニクーパーSは走行性能の高さ、燃費の良さ、独自の世界観が良いですね。
パーキングブレーキが電気式であれば、そして4WDがあれば、というのが「惜しい」ところ。

FJクルーザーは外見的に最も気に入っているのですが、4リッターV8を”足”として乗るのはちょっと・・・と思います。
ただ、近年稀に見る「値段が下がらない車」で、維持費を考えなかればこれがベスト(売却時の高さで維持費をカバーできそうではありますが)。

シビック・タイプRについては7月登場の新型ですが、幅が1875ミリ、とポルシェ911より大きいのがちょっと難点。

他にもいくつか候補(メルセデス・ベンツGLA、レンジローバー・イヴォーク、レクサスNXなど)があり、もうちょっと考えてみよう、と思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->アウディ(Audi), >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS), >BMW(ビー・エム・ダブリュー), >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen), ●BMW i3について(自分のi3、ほか関連ネタ)
-, , , , , , ,