>マツダ(MAZDA)

マツダ・ロードスターRFに英国専用限定モデル登場。英国はシブ線好み?

投稿日:

| マツダ・ロードスターRFに英国専用限定モデル |

マツダが英国市場向けにロードスターRFの限定モデル「スポーツブラック」を設定する、と発表。
ボディカラーはエターナルブルーマイカ、アクセント(ドアミラーなど)はブラック。
価格は邦貨換算で380万円ほど、限定台数は300台、とアナウンスされています。
そのほかの装備としてはダークメタリックグレーのホイール、特別製のフロアマット、スカッフプレート、専用バッジなど。

国によってロードスターの好みけっこう違う

ベースとなるのは英国で設定されるグレード「SE-L Nav」で、エンジンは2リッター160馬力。※欧州ではSE、米国ではDXやLTDといったグレード名が好まれる
「Nav」名称の通りカーナビゲーションが装備され、さらにレインセンサー付きワイパー、パーキングセンサー、オートマティック・ヘッドライトなど快適装備も。

mazda-mx5-rf-sport-black-uk-pricing-specs-20

マツダ・ロードスターは累計販売100万台を達成した人気オープンスポーツで、世界各国で愛されるモデル。
地域別に仕様(エンジンやグレード)を細かく変えていますが、それだけマツダが現地の好みを細かく把握している、ということにもなりそうですね。

mazda-mx5-rf-sport-black-uk-pricing-specs-19

なおアメリカの好みは「パワー」のようで、(ファブリック製トップを持つ)ロードスターのエンジンも「2リッター」。
さらにはスーパーチャージャーの装着も比較的メジャーだと伝えられ、独自の楽しみ方がなされているようですね。
加えてレカロシートやビルシュタイン製サスペンションを装着した限定モデルをリリースしたり、と「走り」に対する要求が高いようですね。

一方でイギリスはシンプルな仕様が好まれ、かつ快適装備も望まれる模様。
これまでの限定モデルを見てもボディカラーに「ブルー」「グレー」を採用すること多いようですね。

合わせて読みたい、マツダ・ロードスター関連投稿

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

フロントバンパーレス、悪魔のZっぽい インテリアのカスタムで知られるVilnerがフェアレディZの内外装をカスタムして公開。なんとも魅力的なボディカラーを持つフェアレディZですが、この個体にはちょっと ...

4

「オレ、ランボルギーニ買うわ」 (一般的な収入の人が)そう言ったときの、奥さんもしくは彼女さんの反応はほぼ一様だと思うんですよね。 あきれたり、「絶対無理」と一蹴されるよりも先に、結婚前だと「あたしと ...

5

ランボルギーニ・アヴェンタドールSの購入を検討開始。 ぼくはガヤルド、ウラカンと二台ランボルギーニを乗り継いだ割にはV12モデルには疎く、その標準装備やオプションについてはほとんど無知。 まずは見積も ...

->マツダ(MAZDA)
-, , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.