>アストンマーティン(Astonmartin)

【動画】アストンマーティン・ヴァンキッシュ・ザガートのオプショングリルは430万円!デザイン変わらず、しかも重量アップなるも、ここにお金を払うのが真のコレクター

製造にかかるのは3000時間、アルミ製なので見た目はシルバーに 以前に「4種類あるアストンマーティン・ヴァンキッシュ・ザガートすべてをコンプリートした男」を紹介しましたが、それに引き続きその中の1台、ヴァンキッシュ・ザガート・ヴォランテが別のオーナーへと納車に。その様子を紹介するのは「4台コンプリート」時と同じくユーチューバーのMr JWW氏。そしてこれらを納車するのはイギリスにある「アストンマーティン最古のディーラー」とのこと。 【動画】総額数億円?アストンマーティン・ザガートシリーズ4台全てを同じカラ ...

ReadMore

>マツダ(MAZDA)

マツダが欧州スペックのマツダ3(アクセラ)のスペックを公開。上位モデルには181馬力のSkyactiv-Xエンジン+24Vハイブリッドシステム搭載

スカイアクティブGエンジンでもマイルドハイブリッドとドッキング 発表されるやいなや大きな反響を受け取ることとなった新型マツダ3(アクセラ)ですが、国内外から様々なレビューが登場しているほか、今回マツダが欧州仕様のスペックそして画像を大量に公開。これに先駆け、ドイツ国内仕様ではあるもののカーコンフィギュレーターが公開され、新しいボディカラーそしてオプションの詳細も判明していますね。 マツダが新型アクセラのカーコンフィギュレーターを公開。新色「ポリメタルグレー」に”デザインパッケージ”はなかなかナイス

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >スバル(SUBARU)

スバルが新型コンセプト「SUBARU VIZIV ADRENALINE CONCEPT(スバル・ヴィジヴ・アドレナリン・コンセプト)」の発表を予告。刺激的なクーペスタイルSUV?

レガシィを更に発展させた「たくましさ」「筋肉質」なデザイン スバルが2019年3月に開催されるジュネーブ・モーターショーにて、新型コンセプトカー「SUBARU VIZIV ADRENALINE CONCEPT(スバル・ヴィジヴ・アドレナリン・コンセプト)」を展示する、と公開。公開された画像ではその細部を知ることは出来ないものの、これまでのスバルとはやや異なる、しかし新型レガシィで見せた「たくましさを強調」したデザインを更に進化させた外装を持つようです。

ReadMore

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

ドイツのチューナーがメルセデスAMG GT Rをカスタムし+65馬力の650馬力に。ボディカラーは「前後色違い」の個性的なルックスへ

それでもホイールは「純正」なのが質実剛健なドイツのチューナー風 ドイツのチューナー、FolstaがメルセデスAMG GT Rをチューン。流石にドイツのチューナーだけあって「質実剛健」ぶりを発揮し、外観よりもパワーアップに注力しているのが「ドイツのチューナーあるある」。そしてその出力はノーマルの585馬力から65馬力アップの650馬力へ。なお、パワーアップ後のパフォーマンスは非公開ですが、0−100キロ加速はノーマルの3.6秒から向上しているのは間違いのないところだと思われます。

ReadMore

>ランボルギーニ・ウルス関連

ランボルギーニ・ウルスがトラックになればこんな感じ?実際に富裕層向けチューナーがカスタムしそう

ランボルギーニ・ウルス”トラック”の後ろ半分は意外と普通 おなじみレンダリングアーティスト、Rain Prisk氏がランボルギーニ・ウルスの「ピックアップトラック」をレンダリングにて作成。ウルスは登場以来様々なレンダリングが作成されていますが、この「トラック」が出てきたのは意外と遅かったな、という印象です。なお、実際のウルスは予想を越える大きなヒットとなり(その”予想”の数字自体もかなり大きかった)、2019年もしくは2020年にはランボルギーニの販売を「(ウルス登場以前、2017年に比較して)倍」に押し ...

ReadMore

>テスラ(TESLA)

テスラ・モデル3のカスタム第一号登場。カーボンパーツ装着とローダウンにてイメージ一新。テスラはちょっとカスタムするとやたら格好良くなるようだ

相当な台数の販売が予想されるだけに今後カスタム市場も盛り上がりそう ランボルギーニやメルセデス・ベンツのカスタムを公開してきたRevozportですが、今回はテスラ・モデル3のカスタムを披露。これは「R-Zentric ワイドボディ・モデル3」と命名されており、見るからにアグレッシブ。ただ、今回公開されたのは「シュトラッセ(ストリート)」バージョンとなり、残念ながらワイドではなく「通常」ボディのようですね。

ReadMore

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

ロリンザーが軍用Gクラスをレストモッド。ミリタリーテイストを残しつつもブラックとレッドのポップな仕上がりに

スイスアーミーからの「退役」車両をレストアがてらカスタム メルセデス・ベンツのカスタムで知られるロリンザーですが、「ロリンザー・クラシック」なる部門にてメルセデス・ベンツのレストアを行っており、今回はレストア+モディファイ=レストモッドによって生まれ変わった1993年製メルセデス・ベンツGクラスを公開。なお、同じくメルセデス・ベンツのチューナでもあるブラバスもレストア事業を開始していて、今後チューナーにとってもレストア、ひいてはレストモッドはひとつの大きなビジネスチャンスになるのかも。 え?あのブラバスが ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■ニュース

ボクの知ってるハイエースじゃない!トヨタが巨大化した新型「ハイエース」を発表。ロングボディはなんと5.9メートル、まさかの「17人乗り」も

そのサイズはメルセデス・マイバッハなみ(かそれ以上) トヨタがハイエースをモデルチェンジし、その世代はついに「6代目」へ。そして6代目ハイエースはそのサイズが飛躍的に大きくなり、ショートボディ/標準ルーフだと全長が570ミリ伸びて5,265ミリ、全幅は255ミリ大きくなって1,950ミリ、高さは10ミリ増えて1,990ミリへと成長しています。そしてロングボディ/ハイルーフだと全長は+535ミリの5,915ミリ、全幅は+70ミリの1,950ミリ、全高は-5ミリの2,280ミリへ。

ReadMore

>ポルシェ911関連

ポルシェ・ジャパンが国内向けに新型911のコンフィギュレーター公開。スペシャルカラーは安価になるもカーボンルーフは見送り?

911カレラ4Sカブリオレにオプションを装着すると支払総額が3000万円近くなる場合も ポルシェ・ジャパンが新型ポルシェ911のコンフィギュレーターを公開。すでに価格は公開されていたものの、新型911のカーコンフィギュレーターはオプション価格の設定の関係か公開が遅れており、しかしようやく利用できる環境が整ったようですね。なお、すでに発表済みではありますが、もう一度新型911の価格を記載しておくと下記の通り。911カレラ4Sカブリオレはもう「2000万円」というレベルに達しています。 ・911カレラS・・・ ...

ReadMore

>マツダ(MAZDA) ■ニュース

マツダが新型アクセラのカーコンフィギュレーターを公開。新色「ポリメタルグレー」に”デザインパッケージ”はなかなかナイス

新型MAZDA 3(アクセラ)はベーシックモデルでも装備充実 マツダがドイツにて、新型マツダ3(アクセラ)のカーコンフィギュレーターを公開。マツダがこういったコンテンツを、しかもドイツで公開するのはかなり珍しいと考えていますが、それだけドイツ含めた欧州市場を重視している、とも考えられそうです。コンフィギュレーターはまず「購入形態」の選択から始まり、「購入」「リース」といった項目がありますが、これはリースが比較的一般的な欧州(米国も)ならではの仕様だと言えそうです。

ReadMore

ディーゼル

■新型車情報/スパイフォト/噂など >マツダ(MAZDA) ■ニュース

マツダ「最初のEVは2020年登場、既存モデルとの関連性はない」「EVよりもガソリン、ディーゼルに注力する」

| マツダは電気自動車の夢を見ない | マツダはロサンゼルス・モーターショーにて新型Mazda3(アクセラ)を発表していますが、その会期中に、マツダのデザインを管理する前田育男常務執行役員がAutoc ...

>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

フォルクスワーゲンにまた苦難。ドイツの裁判所が「ゴルフ購入者に対して全額返金しろ」とVWへ命令

| ディーゼル不正事件はまだまだフォルクスワーゲンを苦しめる | ドイツはアウグスブルクの地方裁判所が、フォルクスワーゲンに対してなんと「2012年にフォルクスワーゲン・ゴルフを購入したオーナーに対し ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

韓国で問題となった「BMW炎上」。BMWがついに全世界で160万台をリコールすると発表

| BMWがついにディーゼルエンジン搭載モデルを160万台リコール | The new BMW X4 xDrive M40d 今年の夏、韓国で相次いだ「BMWが燃える」という問題。 韓国ではこれを受け ...

>ポルシェ911関連 >ミッションE/タイカン関連 >その他ポルシェ関連/ニュース

ポルシェが新しい計画を発表。「911以外は2022年以降順次EVにする」「ディーゼル完全撤退」

| ポルシェは911以外「ぜんぶEVに」する計画 | ポルシェはそろそろブランド初のエレクトリックかー「タイカン」を発表することになりますが、これは一つの「新しい時代」への移行を意味することになりそう ...

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >その他ポルシェ関連/ニュース

メルセデス・ベンツがディーゼル不正をドイツ政府から指摘され、「77,400台」のリコールを指示される

| ポルシェに続きメルセデス・ベンツも政府からの「リコール指示」 | ドイツ政府がダイムラー(メルセデス・ベンツ)に対して774,000台のリコールを指示。 これはディーゼルエンジン搭載モデルが対象と ...

>アウディ(Audi)

アウディ現CEOが衝撃の逮捕!いつまでたっても終わらないディーゼル不正事件

| アウディCEOが逮捕。業界に激震 | Static photoColour: Vogue Red アウディCEO、ルパート・ステッドラー氏がなんと逮捕。 もちろんディーゼル不正事件がらみですが、現 ...

>ポルシェ・カイエン関連 >ポルシェ・マカン関連

ポルシェがドイツ政府よりリコール強制指示。「ディーゼル搭載のカイエン、マカン6万台をリコールせよ」

| ポルシェがドイツ政府より強制リコールの指示を受ける | ポルシェが、ドイツの運輸省に該当する機関より「ディーゼルエンジンを搭載した」カイエンとマカン合計6万台をリコールするように指示を受けた、との ...

>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >その他ポルシェ関連/ニュース

ポルシェのパワートレーン開発責任者がディーゼル不正関与にて逮捕。ほか二名も逮捕の可能性

| ポルシェからも逮捕者が登場 | ドイツ警察がポルシェのパワートレーン開発部門責任者のヨルグ・ケルナー氏を逮捕、との報道。 ポルシェに立ち入り検査が入ったと報じられた矢先の出来事ですが、さらには研究 ...

>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

功績が評価され年俸14億と報じられたVWグループCEOが任期途中で電撃交代!まだまだディーゼル不正事件の余波は続く?

| 異例づくめの上層部入れ替え | フォルクスワーゲン・アウディグループのCEOを努めてきたマティアス・ミュラー氏がなんと退任。 代わりにその座に就くのはフォルクスワーゲンブランドのCEO、ハーバート ...

>ポルシェ・カイエン関連 >ポルシェ・パナメーラ関連 >その他ポルシェ関連/ニュース

ポルシェが15%を占めるディーゼル車を廃止との報道。2020年全廃の予定を前倒しでHVに置き換え

| ついにポルシェがディーゼルの呪縛から逃れる | ポルシェがディーゼルエンジンをラインナップから落とす、との報道。 これは英国Autocarが報じたもので、現在ポルシェは新型カイエンにおいてディーゼ ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

アルピナがBMW X3ベースの「XD3」発表。ディーゼルながらも0-100キロ加速はポルシェ・マカン・ターボ並み

2018/2/27    , , , ,

| アルピナはディーゼルモデルにて性能と環境とのバランスを実現 | アルピナがニューモデル「XD3」を発表。 これはBMW X3のアルピナ版、そしてハイパフォーマンスディーゼルモデルということになりま ...

>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

VW前重役がディーゼル不正事件で有罪判決を受け7年の実刑に。米市場における責任追及の厳しさは異常

VWの前重役がディーゼルゲートがらみで7年の収監に フォルクスワーゲン前重役、オリバー・シュミット氏がディーゼル不正事件に関し、アメリカの裁判所から7年の実刑と4500万円の罰金を言い渡された、との報 ...

>ランボルギーニ・ウルス関連

ランボルギーニ関係者「ウルスにディーゼルはない」「対中戦略としてハイブリッドが”必要”」

ウルスのハイブリッドモデルは「対中政策」において必要 AutoExpress報じるところによると、発表されたランボルギーニ・ウルスにつき、ランボルギーニ関係者の話だとして「ディーゼルはない」、そして「 ...

>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

VWがディーゼル不正事件関連で回収した車が組織的に盗まれる。オークションで販売される事態に

フォルクスワーゲン・アウディグループは、その「ディーゼル不正事件」に関して車をユーザーから「買上げ」ていますが(アメリカのみ。いかにアメリカが厳しい市場かがわかる)、今回はその「買い上げた」車を保管し ...

>ポルシェ・カイエン関連

ドイツ政府がポルシェに指示。「カイエン・ディーゼルをリコールするように。しかも今すぐ」

ドイツ政府がポルシェに対し「不正デバイス」を装着したカイエン・ディーゼルをリコールするように(そして費用は100%ポルシェの負担で不正デバイスを修正するように)、と指示した模様。 ポルシェが欧州で販売 ...

>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

VWの前重役がディーゼル不正関与で逮捕→有罪が確定すればなんと169年の懲役に

フォルクスワーゲンの前重役、オリバー・シュミット氏がそのディーゼル不正事件に関し、「有罪」となるだろう、とロイターが報じています。 同氏は「11件の」罪に問われており、有罪との実刑判決が出ればなんと「 ...

■その他自動車関連ニュース・ネタなど

イギリスも「2040年にガソリン/ディーゼル販売禁止」を決定。なお今年前半ではすでにEV/HV/PHEV比率は30%

BMW i3 イギリス環境相が「ガソリン車とディーゼル車の販売を2040年から禁止」と正式発表。 なお2050年には「すべての自動車」についてゼロ・エミッションを達成するとしており、これはかなり急激な ...

>ポルシェ・カイエン関連 >ポルシェ・マカン関連

ポルシェがディーゼルを2020年までに全廃する可能性。「ハイブリッドをその代わりに」

ロイター報じるところによると、ポルシェが2020年までにディーゼルを全廃する模様。 これはもちろんフォルクスワーゲン・アウディグループ全体に渡るディーゼル不正事件の影響で、ディーゼルの将来そのものに対 ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.