>フェラーリ(Ferrari) ■バイク(自転車/自動二輪)

フェラーリとビアンキが本気のロードバイクをリリース。F1テクノロジーが反映されて価格は200万円

投稿日:2017/09/07 更新日:

| スーパーカーメーカーとロードバイクとのコラボレーションは多い |

先日マクラーレンとスペシャライズドによるコラボ自転車(ロードバイク)を紹介しましたが、今回は「フェラーリとビアンキ」。
これまでフェラーリというと、自転車では「コルナゴとのパートナーシップ」にて知られていたものの、今回はじめてビアンキとのコラボを行うことに(コルナゴとの契約期間が終了したのかもしれない)。
※なぜ自転車ニュースが続くのかと思っていたら、「ユーロバイク」が開催されてた

今回発表されたのはズバリ「SF(スクーデリア・フェラーリ)01」と題されたモデルで、先進素材や数々のテクノロジーがつぎ込まれたもの。
フレームはカーボンファイバー製となり、その重量はわずか780グラム(!)。
「バイブレーション・キャンセリング・システム」が与えられ、じつに振動の80%をカットしてスムーズラライディングを実現してくれるそうです。

なおサドルも痛そうなカーボン製ですが、フェラーリF1由来のカーボン技術が応用され、こちらの重量もわずか93グラムと異常なまでに軽量。

タイヤはなんとF1同様にピレリ(ミシュランやコンチネンタルで自転車用があるのは知っていたものの、ピレリは初耳)、ホイール(リム)はカーボン製で、(訂正)前後合わせて重量はわずか1,420グラムとされています。

コンポーネントはカンパニョーロ製スーパーレコードEPS、シマノ・デュラエース Di2、とのこと。

フレームカラーはRosso CorseとNero Setosoで、これらカラーが「反転」したものが用意されます(要は黒ベースと赤ベースがある)。
なお、デリバリーは11月から開始され、価格は邦貨換算で200万円ほど。

関連投稿
【まとめ】どんなものがある?自動車メーカーの発売/コラボした自転車(MTB/ロードバイク)
「シャア専用ロードバイク」が数量限定にて発売。カーボン35万円、アルミ15万円
ジャガーとピナレロが共同にて「ソフトライドな」ロードバイクを開発
マクラーレンがスペシャライズドとコラボしたロードバイク発表。価格120万円ナリ

あわせて読みたい、フェラーリとコラボレーション関連投稿

ウブロの新作が揃う「ウブロ・デイ」へ行ってきた!フェラーリとのコラボモデル「フェラーリGT」は予想以上の出来だった

L1130361

フェラーリ×ポルトローナ・フラウのオフィスチェア発売。価格は120万円からでカスタム可能

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->フェラーリ(Ferrari), ■バイク(自転車/自動二輪)
-, , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5