>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) ■そのほか車関連のネタなど

コカコーラがリスキーなCMを公開。現在女性の自動車運転が禁止されているサウジを題材に「女性が車を運転する動画」

更新日:

★サウジアラビアは現在、世界で唯一「女性が自動車を運転できない」国だ★

コカコーラがなんとも危険な動画を作成・公開し話題に。
サウジアラビアは「世界で唯一」女性に自動車の運転を禁じている国ですが、その理由は基本的に「女性は保護されるべき対象」であるから自分で車を運転するべきではない、というもの。
しかしながらこれに対してはいろいろな考え方があるようで、「女性は家事や育児に専念しなくてはならない」というものもある模様。

ただし2018年には解禁の予定

ただ、これによって多くの経済損失が生じているのも事実で(サウジアラビアでは女性の方が男性よりも高等教育へと進む比率が高い)、しかもサウジアラビアの女性は自転車に乗ることすら禁じられており(公園など閉鎖空間ではOKだが、公道ではNG)、であれば禁止されていないスケートボードならOKということでスケボーが人気化したりする国でもありますね。
そのほか、女性はパスポート取得、海外旅行、結婚、銀行口座の開設も「男性親族の許可なしには」できない、という制約も。

そんな中で2018年央にはサウジアラビアも女性の自動車運転を解禁するということになり、にわかに世間が盛り上がっているわけですが、コカコーラが今回制作したCMもその流れを先取りした内容となっています。

コカ・コーラ制作の動画はこんな感じ

動画では父と娘が登場しますが、父親が娘にドライブの方法を教えるというもの。
登場するのは古いメルセデス・ベンツですね。

saudi6

しかしマニュアル・トランスミッション車なので車はガックンガックンします。
「困ったな」というお父さんと娘。

saudi5

そこで父親が考えたのが「ダッシュボードにコカコーラの瓶を置く」。
これを落とさずに走ることができれば、それはスムーズな運転だ、というもの(イニシャルDみたい)。

saudi3

そして娘は運転を習得。

saudi2

そのまま自由な世界へ。

saudi1

といった動画で、ぼくとしては非常にいい動画だと思うのですが、現在のところ賛成派と反対派が半々。
なお反対派にもいろいろな意見があり、単に「女性の自動車運転に反対」というものから「サウジアラビアの改革を商業的に利用している」というコカコーラの姿勢を批判するものまで。
なお、女性が顔をアバヤで覆っていないことや、コカコーラを瓶ごとラッパ飲みすることに対する批判も。

とにかく中東はあまりに慣習が異なるので題材とするのは難しく、しかし今回コカコーラはそれにあえて挑戦(しかも製作したのはコカ・コーラ”ミドルイースト”つまり現地法人)。
なお、ナイキも今年になって中東の女性アスリート向けに頭髪を隠すための「ナイキ ヒジャブ(NIKE HIJAB)」を発表(発売は2018年)。
これについてもやはり賛否両論ですね。

nike

こちらがその動画、「Change Has A Taste」。
もちろん「Change」は今回の「女性の自動車運転解禁」になぞらえたもの、とされています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

->AMG/メルセデス(Mercedes-Benz), ■そのほか車関連のネタなど
-, , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5