>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >日産/インフィニティ(Infinity) >マクラーレン(McLaren) ■服や小物、時計、雑貨など

阪急メンズ館に展示のマクラーレン720S、ルイ・ヴィトンカスタムのトラックを画像にて

投稿日:2018/01/21 更新日:

| 阪急メンズ館は10周年 |

さて、阪急メンズ館に展示されているマクラーレン720S。
他の用事もあったのでちょっと見に行ってみることに。

展示車両は(パールっぽい)ホワイトで、カーボン他オプション盛りだくさん。
車両本体価格は3400万円くらいですが、オプションがなんと1400万円ほども装着された車両です。

関連投稿
阪急メンズ館大阪にてマクラーレン720Sの展示開始。メンズ館10週年記念にて
カジヒデキ、田辺誠一も登場。阪急メンズ館「ファッションエキシビションナイト」へ行ってきた

とにかくカーボン、カーボン、カーボン

車両の黒っぽく見える部分は全部カーボン。
ヘッドライトサラウンドもカーボンですね。

DSC05140

エンジンフードもカーボン。
その他リアディフューザー、フロントスプリッターなど「カーボンづくし」。

https://www.flickr.com/photos/110074903@N02/38912673645/in/dateposted-public/

こちらが装着されるオプションの一覧。

DSC05150

ルイ・ヴィトンはカスタムされたトラックを展示中

こちらは同じく阪急メンズ館1Fに展示されるルイ・ヴィトンのポップアップストア。
今年の春夏物はリゾートっぽいボタニカル柄がテーマとなりますが、そのラッピングが施されたトラック(サニートラック=通称サニトラ)が展示中。

DSC05125

エンブレムやホイールキャップにも「LV」!

DSC05126

サーフボードも積まれており、まさにリゾート感満載。
「LOUIS VUITTON」のロゴも(このデザイン限定と思われますが)特別なフォントに。

DSC05134

内装までカスタム。

DSC05135

このツートン(モノグラム)カラーのスニーカーは阪急メンズ館のルイ・ヴィトンストアほかいくつかの店舗のみで販売される限定モノ。
今期ではボタニカル柄の他、「ブルー(ネイビー)」、「ドッキング」も多いようですね。
奥にあるデイパックはなかなかイケてるデザインで、止水ジッパーや、ジップタブにはルイ・ヴィトンの「南京錠(パドロック)」が使用されています。

DSC05133

メルセデス・ベンツは和風CLKを展示

こちらは場所が変わって大阪グランフロント内、「メルセデス・ベンツ・コネクション」に展示中のメルセデス・ベンツCLK。
梅田文楽座とのコラボレーションによって浮世絵っぽい柄のラッピングが施されていますね。

他の画像はFacebookのアルバム「阪急メンズ館」に保存しています。

DSC04880

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5