>ポルシェ(Porsche)

ポルシェ911GT3RSのコンフィギュレーター公開。ボディカラー、インテリア、オプションはこうなっている

投稿日:2018/02/22 更新日:

| さっそく新型ポルシェ911GT3RSのカーコンフィギュレーターが公開に |

公開当初は動作しなかった新型ポルシェ911GT3RSのカーコンフィギュレーターが正常に動作するように。
これを見るとボディカラーは9色、ホイールはフロント20/リア21インチが標準(ゴールド)。
オフィシャルフォトに使用されていた「グリーン」は「リザードグリーン」つまりトカゲの緑色ということになりますね。

内装(シートのセンター部分)でカラーを選べるのはリザードグリーン、そしてホイール外周のカラーを選べるのもリザードグリーンのみ(どのボディカラーでも選べる)。

ポルシェ911GT3RSのボディカラーを見てみよう

ざっとコンフィギュレーター上で作ってみたボディカラー。
991世代でのイメージカラー「ラヴァ・オレンジ」は健在ですが、「ウルトラヴァイオレット」は選べなくなっています。
パナメーラでは「クレヨン」の設定があり、そして911GT3RSでは「チョーク」が設定されているのは面白いですね。

ブラック。

gt3rs-1

ホワイト。

gt3rs-2

ガーズレッド。

gt3rs-3

レーシングイエロー。

gt3rs-4

GTシルバーメタリック(オプション)。

gt3rs-5

チョーク(スペシャルカラー)。

gt3rs-6

ラヴァオレンジ(スペシャルカラー)。

911gtsrs-7

マイアミブルー(スペシャルカラー)。

911gt3rs-8

リザードグリーン(スペシャルカラー)。

911gt3rs-9

なおホイールのカラーオプションは「サテンアルミニウム」「サテンプラチナム(エクススクルーシブ・マヌファクトゥア扱い)」「サテンブラック(エクススクルーシブ・マヌファクトゥア扱い)」「サテンブラックにリザードグリーンのライン(エクススクルーシブ・マヌファクトゥア扱い)」。

インテリア、その他のオプションはこうなっている

インテリアについてはスタンダードで「パーシャルレザーもしくはレザー」、オプションで「レザーインテリアパッケージ(ブラック)」、「レザーインテリア(ブラック/グリーン)」を選択可能。
シートそのものはスポーツシート・プラス、フルバケットーシートのどちらかを選択可能(いずれも無償)。
上述のように、なんらかの色つきを選べるのはこの「グリーン」のみ(レッドやイエローを選ぶことができない)となっています。

gt3rs-11

その他のオプションはこんな感じ(日本での価格はまだ公開されていないのでドル表示)。
サイドの「GT3RS」デカールは標準で、これを取り外すのはオプション(無償)。
そのほかPCCB(カーボンセラミックディスクブレーキ)もオプションとなっています。

エクステリア

ヴァイザッハ・パッケージ $18,000
モデルネームレス $0
GT3RSロゴなし $0
LEDヘッドライト(ブラック、PDLS)$2,900 ※エクススクルーシブ・マヌファクトゥア扱い
ボディカラー同色ヘッドライトクリーニングシステムカバー $300 ※エクススクルーシブ・マヌファクトゥア扱い
ハイグロスブラック仕上げドアハンドル $170 ※エクススクルーシブ・マヌファクトゥア扱い
スポーツデザイン・エクステリアミラー・ハイグロスブラック(ロワー) $360 ※エクススクルーシブ・マヌファクトゥア扱い
スポーツデザイン・エクステリアミラー・ハイグロスブラック(アッパー) $1,420 ※エクススクルーシブ・マヌファクトゥア扱い
ウインドウ・トライアングル・グリル・カーボンファイバー $730 ※エクススクルーシブ・マヌファクトゥア扱い

パフォーマンス

フロントアクスル・リフティングシステム $3,490
クロノパッケージ $550
23.8ガロン燃料タンク $140
PCCB $9,210

インテリア

自動防眩ミラー+レインセンサー $700
ライトデザインパッケージ $510
ステアリングホイール/PDKギアセレクター ブラックレザー $0
エアコンレス $0
フロントシートヒーター $700
スモーキングパッケージ $0
フロアマット $0
助手席ラゲージネット $0
消化器 $140
※その他ステアリングホイール状のセンターマーカー、エアコンベント他のペイント、シートベルトのカラー変更、レザー/アルカンタラ/カーボン/アルミ等内装素材変更の設定あり

オーディオ

ボーズ・サラウンド・サウンド・システム $1,600

自分が乗るならこうだ

そこで自分仕様として作ってみた911GT3RSがこちら。
ボディカラーはレーシングイエロー、内装はブラックにトリムをイエローペイントし、ホイールはサテンブラック。
その他のオプションだと「RSロゴ外し」「LEDヘッドライト」「フロントリフティングシステム」「クロノパッケージ」「PCCB」「ライトデザインパッケージ」「フロアマット」「ラゲージネット」「ボーズ・サラウンドサウンドシステム」。
911gt3rs-14

車両本体価格は187,500ドル、オプション36,950ドル、納車にかかる費用1,050ドル、合計で225,500ドル。

911gt3rs-13

内装はこんな感じ。
標準で選べる範囲はやや狭いように思いますが、911GT3RSの性格を考えると問題はないと思われ、それで不足があるようであればカタログ外オプション「エクスクルーシブ・マヌファクトゥア」があり、こちらを活用することになりそうです(ボディカラーはじめ内装など、およそできないことはない)。

911gt2rs-12

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5