>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMWがX5の限定車「ブラック/ホワイト」発売。調べてみるとX5の80%は白黒だった

投稿日:2018/08/01 更新日:

| BMWはもはや白と黒しか売れてない? |

BMWジャパンがX5の限定車として「X5 LIMITED BLACK / WHITE(リミテッド・ブラック/ホワイト)」を発売。
これはBMWのカラーラインアップの中でも特に人気の高いカラーを選択したもので、190台のみ(ブラック110台、ホワイト80台)の限定発売。
ベースはBMW X5 xDrive35d M Sport(BMWのはこの正式な読み方を”エックス・ファイブ・エックス・ドライブ・サン・ゴー・ディ・エム・スポーツ”だと記載)、価格はホワイトが10,920,000円、ブラックが11,010,300円。※BMWからのプレスリリースはこちら

アルピンホワイトは永遠の人気カラー

「BMW X5 LIMITED BLACK」のボディカラーはブラック・サファイア、「BMW X5 LIMITED WHITE」のほうはボディ・カラー アルピン・ホワイトIII。
エンジンはベースモデルの使用と同じで3リッター直6ツインパワー・タボディーゼル(258馬力)、燃費はリッターあたり14キロ。

外装だとM Performance製ブラック・キドニー・グリル、20インチサイズで、かつブラック仕上げとなるMライト・アロイ・ホイール・ダブルスポーク・スタイリング469Mが特別に装備されることに。
インテリアだとブラックのダコタ・レザー・シート、アルミニウム・ヘキサゴン・トリム、BMWヘッドアップ・ディスプレイ、BMW M Performance アルミニウム・ペダル、 専用インテリア・バッジ、セレクト・パッケージ、プライム・パッケージがアナウンスされています。

bmw-x5-limited (2)

なお、今回の限定車は上述のとおり「人気のある二色」をセレクトしたものですが、どれだけ人気があるのかと思って調べてみると、たとえばカーセンサーに登録してあるBMW X5の合計353台のうち、284台がブラックとホワイト。
なおホワイトは156台、ブラックは126台。
ブラックとホワイトが占める比率はなんと「80%」で、ホワイトは44%、ブラックは36%という数字です。

今回の限定車「BMW X5 LIMITED BLACK/WHITE」について、BMWからの発表は下記の通り。

今回の限定車は、BMW X5の中でも特にスポーティでダイナミックな走りとスタイリングを持つM Sportモデルをベースとしている。「LIMITED BLACK」には都会の夜に映えるブラック・サファイアを、「LIMITED WHITE」には陰影を豊かに演出しボディの造形美を際立たせるアルピン・ホワイトをそれぞれボディ・カラーとして採用している。そして、ブラックをまとったM Performanceキドニー・グリルや、パワフルなデザインが印象的な20インチ・Mライト・アロイ・ホイールを採用することで、スポーティなデザインを印象的に強調している。

内装においては、ブラックのダコタ・レザー・シートを採用すると共に、その繊細な加工技術により過去人気があったアイテムであるアルミニウム・ヘキサゴン・トリムを復活させ特別に装備することで、洗練された室内空間を演出している。さらに、開放的なドライブを実現する電動パノラマ・ガラス・サン・ルーフや、上質なサウンドを提供するスピーカー・システムであるharman/kardonサラウンド・サウンド・システムなどが装備され、快適で上質な空間を実現している。

さらに、限定車である証として、個体ごとのシリアル・ナンバーが刻まれたバッジを特別に装備している。

この記事を読んだ人は、他にもこんな投稿を読んでいます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->BMW(ビー・エム・ダブリュー)
-, , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5