>マクラーレン(McLaren) >その他アメリカ車

マクラーレンがカスタムした「ダッジ・ヴァイパー」がこの世に一台だけ存在!3300万円で販売中

投稿日:

| マクラーレンがカスタムしたダッジ・ヴァイパーが販売中 |

ダッジ・ヴァイパーの中古車両が販売中。
ただしこれは「普通の」ヴァイパーではなく、なんとマクラーレンがチューン/カスタムしたワンオフモデル。
これは「ASC Diamondback Viper(ダイヤモンドバック・ヴァイパー)」として知られるもので、2006年にデトロイトにて開催されたイベント、「アメリカン・スペシャルティ・カーズ=ASC」にてお披露目されたものだそう。

ボディカラーはアークティック・ホワイト・パール(アメリカ人はパールホワイトを好むと言われる)、アクセントはブラックそして”マクラーレン・オレンジ”。

viper

ホイールはワンオフのメッシュデザイン(19インチ、鍛造)。
車高は3センチダウンしている、とのこと。

viper7

リアはカーボンづくし。
エキゾーストシステムは交換され、「クワッド(4本)テールパイプ」に。

viper5

フロントバンパー、フロントフェンダー、サイドステップ、サイドグリル、フロントフード、ルーフなど、ほぼ全てのボディパネルが交換され、「見た目はヴァイパーそのもの」ではあるものの、全く異なる印象も受ける一台ですね。

viper6

エンジンは8.3リッターV10、出力は615馬力。
キャブレター風インテークの「向き」がバラバラな理由は不明です。

viper2

紛れもなくマクラーレンが手がけたことを示すバッジ。

viper4

販売価格は3300万円ほどですが、すでに生産を終えたヴァイパーにマクラーレンというプレミアムが乗り、さらにワンオフ、走行距離の少なさ(120キロくらい)を鑑みるに「相当に価値の高いコレクターズアイテム」だと言えそう。

マクラーレンは過去にこんな車もカスタムしている

なお、意外やマクラーレンは過去に市販車をカスタムしたことがあり、こちらはメルセデス・ベンツSLRマクラーレンをマクラーレンがカスタムしたもの。
ベースはメルセデス・ベンツSLRマクラーレンのハイパワーバージョン「722」で、エンジンそのものは変わらないまでもマクラーレンのカスタム部門「MSO」が外装をカーボンに置き換え(MP4-12Cの面影が見える)、足回りをチューンしたというのがその内容で、25台のみが存在する、と言われます。

そしてこちらはなんとマスタング×マクラーレン。
249台製造の予定であったものの10台しか製造されず、内容としてはもとの5リッターV8エンジンを2.3リッターターボへと換装。
見たところフレアフェンダーを持ち、大きく変更されたボディワークを持つようです(ボディカラーはマクラーレンオレンジ)。

これらが販売された時期はまだマクラーレンによるロードカービジネスが展開されておらず、マクラーレンは「他社とのコラボ」に収益への道を見出していたのだと思われますが、すでにロードカービジネスでじゅうぶんな利益が出ている(と想像される)今、もう二度とこういったコラボは実現しないのかもしれません。

mclaren

VIA:Americansupercars

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

->マクラーレン(McLaren), >その他アメリカ車
-, , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5