>ポルシェ911関連 >その他ポルシェ関連/ニュース ■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

ポルシェが新型911発売記念腕時計を発売!オンラインだとシリアルNo.指定で購入できるぞ

投稿日:

| ポルシェデザインから、新型911よりも早く「新型911限定ウォッチ」が発売 |

ポルシェは新型911を発表しましたが、今回は「ポルシェデザイン」が新型911をイメージした限定腕時計を発売。
価格は5,411ドル(60万円くらい)、限定数量はもちろん911本、そして発売時期は実車よりも数ヶ月速い2019年4月、と発表されています。※新型911が実際に納車されるのは2019年夏以降
なお、面白いのは注文時に「シリアルナンバーが選べる」ことで、オンラインショップにてカートへ入れる際にその番号を指定可能(すでにあまり良さそうな番号は残ってない)。

1972年のポルシェデザイン製腕時計と同じムーブメントを採用

正式名称は「The 911 Chronograph Timeless Machine Limited Edition」となり、ケースは42ミリサイズのチタニウム製で、ベルト(ストラップ)素材は911の内装に使用されるのと同じレザーとステッチが採用されています。

ムーブメントはETA社のバルジュー7750が採用され、これはポルシェデザインが1972年に発売した最初のクロノグラフに採用されていたものと同じだそうですが、パワーリザーブは「48時間」とアナウンスされているため、改良を受けていると考えて良さそう(その時代のムーブメントは48時間も保たない)。

ケースバックはスケルトンで、これは風防ともに「サファイアクリスタル製」。
ローターはポルシェデザインのロゴをもした形状を持っていることがわかりますね。

vg_uhr_19301_titan_4c_bac_rz(26)

こちらはこの限定腕時計「911クロノグラフ・タイムレスマシン・リミテッドエディション」についてくる911のミニカー(モデルカー)。

wap0201700k_online(9)

ケースはこんな感じ。
完全に「コレクターズアイテム仕様」ですね。

20180919_tp2_chronotimer_timeless_machine_1280(26)

なお、「ポルシェデザイン」はポルシェ創業者、フェルディナント・ポルシェ氏の孫であるフェルディナント・アレクサンダー・ポルシェ氏が設立したデザイン会社。
よって「ポルシェ」の名を関するにもかかわらず自動車メーカーのポルシェとは当初無関係ではあったものの、2003年にポルシェ本体に吸収される形で、それまでポルシェの展開していた「ポルシェデザイン」「Design by F.A.Porsche」「ポルシェセレクション」等と統合され、ポルシェデザイン・グループ(Porsche Lizenz und Handelsgesellschaft mbH & Co.KG )として再出発しています。

腕時計に関しては以前までIWCとの共同開発を行っていましたが、その後エテルナを買収しており、自社生産に切り替わっているようですね。

ポルシェは新しくアプリも発表した

加えてポルシェは今回、新アプリ「The Porsche Road Trip(ポルシェ・ロードトリップ)」も公開。
iOSに対応し、すでにAPP Storeでもダウンロード可能となっていますが、これは「世界中の、ドライブに最適な動を収録」したものです。

ポルシェは旅行部門も持っていて、昔から旅行には比較的力を入れており、動画シリーズとしても「世界の美しい風景」を公開。
タイヤメーカーのミシュランが発行するミシュランガイドが「ドライブがてら行くのにおすすめのレストラン」を発祥とするのと同様に、これは「ポルシェのクルマで走るにおすすめの道路」ということなのかもしれません(現在日本の道路は含まれないものの、今後のアップデートで収録されるかも)。

porsche

VIA:PORSCHE

この記事を読んだ人は、他にもこんな投稿を読んでいます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ポルシェ911関連, >その他ポルシェ関連/ニュース, ■服や小物、時計、雑貨など, ■ニュース
-, , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5