>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) ■ニュース

ブラバスが新型メルセデス・ベンツAクラスのカスタム「B25」公開。ベースはAMGではなくA250、これはいいかも

投稿日:2018/12/16 更新日:

| ブラバスがなぜかメルセデスAMG A35ではなくA250をチューンした |

ブラバス(BRABUS)がメルセデス・ベンツA250のチューニングプログラム「B25」を発表。
AMGモデルの”A35”ではなく、通常ラインのA250をベースとしたところがミソとなっています。

エンジンはブラバスの「PowerXtra」パッケージによってノーマルの224馬力から46馬力アップの270馬力となり、0-100キロ加速は5.9秒、最高速度は時速250キロをマーク。

なおメルセデスAMG A35は306馬力、0-100キロ加速4.7秒というスペックで、つまりこのブラバスによるA250はこれに遠く及ばない、ということに。

「もっとも安価な」メルセデスAMG、”A35”発表。上位モデル譲りの装備、過激エアロにて登場

価格次第ではいい選択肢に?

なお今回価格の公表はないものの、スペックがメルセデスAMG A35に劣る状態でA35より高い値付けは行えないと思われ、おそらくA35よりも安価な設定になりそう。

同じような例だと、ACシュニッツァーがBMW M240iをチューンし、M2よりも安価にて提供する、というものも。

ACシュニッツァーがBMW M240iのコンプリートカー発表。M2を購入するより割安?

テールパイプはこんな感じで新しくデザインされたリアディフューザーにインテグレート。
カーボン製のスリーブが巻かれ、内側にはジェット戦闘機のバーナー風リブが設けられていますね。

2019-mercedes-a-class-a250-by-brabus (6)

ルーフスポイラーはかなり過激。
メルセデスA35も相当にアグレッシブですが、流石にブラバス、「負けてはいない」といったところです。

2019-mercedes-a-class-a250-by-brabus (5)

テールパイプも渋いマット仕上げでしたが、ホイールも同様のシックなチタンカラー。
しかも濃淡のついた2トーン仕上げです(17/18/19/20インチがラインアップ)。

2019-mercedes-a-class-a250-by-brabus (4)

フロントにはリップスポイラーやエアガイド。
純正バンパーを活かして「アドオン」となっているのは、ブラバスがその価格を抑えたかったからなのかもしれません。

加えてこれらエアロパーツは「カーボン」ではないようで(PUR製とある)、これも「求めやすい」価格設定を実現させるためなのかもしれませんね。

2019-mercedes-a-class-a250-by-brabus (3)

全体像はこんな感じ。
駆動方式についてはベースのA250同様、FFもしくは4WDを選択可能。

2019-mercedes-a-class-a250-by-brabus (1)

今回インテリアについては公開されていないものの、マットはじめアルカンターラ製のステアリングホイールなど、多数のカスタムが用意されることになりそうです。

たしかにA35は魅力的ではあるものの、そのかかくも魅力同様にかなり「高く」、であればA250を購入してエンジンチューンは行わず、これらブラバス製のエアロパーツだけを装着する、というのもいい選択かもしれません。

2019-mercedes-a-class-a250-by-brabus (2)

VIA:BRABUS

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->AMG/メルセデス(Mercedes-Benz), ■ニュース
-, , , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5