>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) ■ニュース

「最強GTI」、VWゴルフ GTI TCRのフル加速動画。ローンチコントロール使用で公称値より0.1秒速く走行可能

投稿日:

おそらくは現在最高のFFホットハッチ

先日フォルクスワーゲンが発表したばかりのニューモデル、「ゴルフGTI TCR」。
これはゴルフGTIのレース専用モデル”TCR”をイメージした市販モデルで、もちろん公道での走行が可能となっています。

その性能はズバリ「ゴルフGTIとゴルフRとの中間」で、出力はゴルフGTIよりも45馬力高い290馬力(ポルシェ718ケイマンが”300馬力”なので、この290馬力というのはかなり強力)。

ローンチコントロールはこうやって作動させる

そのゴルフGTI TCRですが、受注を開始したばかりで納車はまだまだ「先」。
ですが今回、ポルトガルのメディアがフォルクスワーゲンよりデモカーを借り受け、その加速テストを行うことに。

ゴルフGTI TCRのエンジンは2リッター4気筒ターボ、トランスミッションは7速DSGのみ。
駆動輪は前輪のみで、LSDが標準装備となっています。
そして動画では、その「ローンチコントロールを作動」させる様子も紹介。

写真の説明はありません。

 そこでこの動画ではローンチコントロール「あり/なし」両方で加速をテスト。
結果から言うと、ローンチコントロールありで0-100キロ加速5.5秒(フォルクスワーゲンの公称値よりも0.1秒速い)、ローンチコントロールなしだと5.6秒。

その差は0.1秒ということになり、ローンチコントロールはさほど大きな役割を果たしていないということになりますが、逆に考えると「ローンチコントロールを作動させなくても十分なトラクションを発揮できる」ということになり、これまたゴルフGTIが持つ、もともとのポテンシャルを証明する結果に。※真横から捉えた映像もあり、加速時の姿勢もかなり安定していることがわかる

写真の説明はありません。

ゴルフGTI TCRのサウンドは「快音」そのもの

さらに動画では車内外両方の映像を収録しており、フル加速時における車内のサウンド、外から聞いたサウンド両方を堪能可能。

中から聞くと比較的重い音で、外から聞くと歯切れのよい軽快なサウンド、といった印象ですね。

もうちょっと大きな音がほしければ、アクラポヴィッチ製のエキゾーストシステムを装着する、という手もありそうです。

画像に含まれている可能性があるもの:車、空、屋外

それでは動画を見てみよう

こちらがゴルフGTI TCRで思いっきり加速する動画、「2019 Golf GTI TCR (290hp) - 0-100 km/h LAUNCH Control」。

VIA:Automann-TV

この記事を読んだ人は、他にもこんな投稿を読んでいます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen), ■ニュース
-, , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5