>ポルシェ911関連 >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >テスラ(TESLA)

シビック・タイプRもパトカーに導入したオーストラリア警察が今度はテスラ・モデルXをパトカーに。「維持費が安くていい」

更新日:

| けっこうオーストラリア警察は資金的に余裕がある? |

オーストラリアはビクトリア州の警察が「テスラ・モデルXをパトカーに採用した」と発表。

世界中では多くの警察がスポーツカーやスーパーカーをパトカーとして採用する例があるものの、テスラ・モデルXを警察車両に加えるのは非常に珍しい、と思います。

加えて、そういった「ハイパフォーマンス警察車両」に多くはプロモーションを目的に採用しているものの、今回のモデルXについては実務に当たるとしており、これもやはり「かなり珍しい」例ですね。

テスラ・モデルXのパトカーとしてのランニングコストは他の車の1/4

今回テスラ・モデルXをパトカーに転用するにあたり、もちろんパトカーっぽいラッピングが施されていますが、なんとなく「エレクトリック」を思わせるグラフィックが新しく考案され、施工されることに。

そしてルーフにはもちろんLEDパトライトが取り付けられ、リアウインドウには外側に向けた電光掲示板も。

そしてビクトリア警察は今回動画にてテスラ・モデルXがいかにパトカーに向くかについても説明していますが、たしかにモデルXに採用されている巨大なモニターは非常に有用っぽいですね。

加えて「維持費の安さ」も魅力的だと語っています。

オーストラリアの警察には意外とハイパフォーマンスカーが多い

なお、オーストラリアには意外やハイパフォーマンスカーがパトカーに採用されることが多い模様。
つい最近もホンダ・シビック・タイプRがサウス・ウェールズ警察に採用されたと報じられたばかり(これは実務には当たらない)。

その他にもメルセデスAMG E43、

メルセデスAMG GLE63、

mercedes-amg-gle-63-s-coupe-operational-highway-patrol-car (2)

レクサスRC F(ベースモデルのRCでも速いのに、さらに”F”)、

BMW i8、キア・スティンガーなどがオーストラリアの警察に起用されていますが、こういったハイパフォーマンスカーを導入する理由として「オーストラリアではスピード違反が多い」ということが語られています。

そして、こういったクルマをパトカーとして使用しなければならないほど「高い速度での違反が多い」のかもしれません。

オーストラリア警察がメルセデスAMG E43をパトカーに。ハイパフォーマンスカー軍団結成

なお、速度無制限区間のあるオーストリアでは「非常に高い速度で走行できる」クルマがポリスカーとしても求められ、古来よりポルシェ911がパトカーに採用されているようですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

->ポルシェ911関連, >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS), >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz), >テスラ(TESLA)
-, , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5