>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

メルセデス・ベンツが本国にて新型「GLB」販売開始。GLAのおよそ80万円高、豊富なオプションでカスタマイズ性を強調

投稿日:2019/08/15 更新日:

| これはなかなか面白いクルマになりそうだ |

メルセデス・ベンツはその新型車「GLB」をフランクフルトにて発表すると予告していますが、すでにドイツでは予約が開始され、その価格が明らかに。

エンジンは6種類が用意され、最も安いモデルは37746.8ユーロ(邦貨換算で約449万円)から。
もちろん日本での発表や発売は「まだ」ですが、現地ではGLAがのボトムが365万円くらいからなので、GLBについては「GLAの80万円〜100万円高くらい」という認識で良いのかもしれません。

メルセデス・ベンツはGLBに豊富なオプションを用意

新型メルセデス・ベンツGLBについては、Aクラスと共通の車体を持つものと思われ、製造工場もAクラスと同じ、とのこと。
なお、ボディサイズからするとアウディQ3やBMW X1のライバルとなりそうですが、現地での価格はちょうど両者の中間に該当するようですね。

本国でのラインナップは下記のとおりではあるものの、もちろん日本にはどのモデルが入ってくるのかは不明。
GLAとの競合を避けて「意図的に上位モデル」を投入して利益を取るのかもしれませんし、他社との強豪の都合上、逆に安価なモデルを導入して「台数を売る」と考えるのかもしれません。

GLB200・・・1.4リッター163馬力、37746.80ユーロ
GLB250 4MATIC・・・2リッター224馬力、44857.05ユーロ
GLB180d・・・2リッター116馬力、37770.60ユーロ
GLB200d・・・2リッター150馬力、39258.10ユーロ
GLB200d 4MATIC・・・2リッター150馬力、41471.50ユーロ
GLB220d 4MATIC・・・2リッター190馬力、44601.20ユーロ

なお、4WDモデル(4MATIC)はすべてオフロード・エンジニアリング・パッケージが装備されるとのことで、これはダウンヒル・スピード・レギュレーション(ヒルディセント・コントロールのようなもの?)やオフロードライトが追加となるようですね。

76697c6a-mercedes-benz-glb-8

そのほかのオプションとしてはLEDヘッドライト、LEDフォグライト、360度カメラ、ヘッドアップディスプレイ、ブルメスター製プレミアムオーディオ、ステアリングホイールヒーターなどが個別に用意されるほか、パッケージとして「ビジネスパッケージ」「ドライビングアシスタンスパッケージ」「ナイトパッケージ」「スタートパッケージ」等も用意。

中にはこれまでのメルセデス・ベンツで聞き慣れないものもあって、GLBは「カスタマイズ性を拡張し、オプションで利益を稼ぐ(ちょうどミニのように)」という、メルセデス・ベンツにとっての新しいスタイルを追求するのかもしれませんね。

なお、「GLBコンセプト」に採用されていた、オレンジのライン入りホイール、ブラウンレザーとウッドトリムを持つ「エディション1」も販売される、とのこと。

96cd9a79-mercedes-benz-glb-20

あわせて読みたい、メルセデス・ベンツGLB関連投稿

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5