>フェラーリ(Ferrari)

ノヴィテックがフェラーリ488ピスタをカスタム&チューン!純正重視のフェラーリオーナーを尊重した地味めカスタムなるも、出力は80馬力アップの800馬力へ

投稿日:2019/08/22 更新日:

| ターボエンジン搭載はフェラーリのチューニングポテンシャルを大きく向上させた |

このところ立て続けに「新作」を披露しているノヴィテック。
今回はフェラーリ488ピスタを対象にしたチューニングパッケージ「スポーツパッケージ」を公開しています。

なお、488ピスタはF8トリブートとともに「フェラーリV8史上、最高出力」を誇るクルマ。

今回ノヴィテックはその488ピスタをさらにチューンしたということになりますが、ECU変更とハイパフォーマンスエキゾーストシステムの装着にてその出力は720馬力から800馬力へとパワーアップ。

「モノトーン調」レンズも健在

これによってノヴィテック”スポーツパッケージ”488ピスタの0−100キロ加速は2.85秒から2.7秒へと向上し、最高速度は340km/hから345km/hへ。

f56f0f73-novitec-ferrari-488-pista-21

ただしノヴィテックによると「数字に現れない部分」のほうが大きく変化しており、スロットルレスポンスが鋭くなることでドライバビリティが著しく改善されている、とのこと。

b5248e68-novitec-ferrari-488-pista-17

そのほか、ノヴィテックはカーボン製のフロントスポイラーブレード、ロッカーパネル、カーボン製ミラー、テールランプカバー、リアスポイラー、トランクリッド、リアサイドウインドウ用トライアングル等を用意。
これらは「見た目」の向上よりもエアロダイナミクス向上を狙ったもので、すべてウインドトンネルにてテストが行われているようですね。

e7c7e4b9-novitec-ferrari-488-pista-23

そのほか、ノヴィテックお得意の「スモーク仕上げ」ウインカーレンズやハイマウントストップランプレンズ、さらにはヴォッセンと共同開発されたNF10ホイール(シルバー、ブラック、ブロンズ他オーダーカラーも)も展開中。
ホイールサイズはフロント21、リア22インチというサイズを誇り、タイヤはフロント255幅、リアでは335幅。

0638fda2-novitec-ferrari-488-pista-15

タイヤ/ホイールは完全にツライチ、かつホイールハウスとタイヤとの隙間も最小ですが、これは車高が専用サスペンションキットによって35ミリも落ちているため(フェラーリのホイールアーチとタイヤハウスとの隙間はもともと大きい方だと思う)。
なおフロントリフターも装備され、段差超え時には40ミリ車高を上げることができるようですね。

125d6c72-novitec-ferrari-488-pista-19

ちなみにホイールについては他に「NF4」「NF8」「NF9」デザインもあり、カラーはシルバー、ガンメタリック、ブラック、ゴールドのほか、顧客の要望に応じてカスタムも可能だそう。

99e9b449-novitec-ferrari-488-pista-20

全体的に見てノーマルのデザインを活かしており、「純正デザインを尊重する」フェラーリファンが多いことを考慮したのかもしれません。

9bb72aff-novitec-ferrari-488-pista-18

なお、488ピスタの「ストライプなし」はかなり珍しいと言えそう。

562f0286-novitec-ferrari-488-pista-22

インテリアについてはアルカンターラ、レザー等を使用した「フルカスタム」が可能、とのこと。

6e808f4a-novitec-ferrari-488-pista-25

そして今回ノヴィテックは488ピスタのプロモーション動画も公開しています。

VIA:NOVITEC

あわせて読みたい、ノヴィテック関連投稿

この記事を読んだ人は、他にもこんな投稿を読んでいます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->フェラーリ(Ferrari)
-, , , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5