>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) ■ニュース

メルセデス・ベンツのオープンカーやマイバッハでライトアップされた御堂筋を走れる!「イルミネーションクルーズ」に申し込もう

更新日:

| 年一回、このチャンスを逃すことはできない |

さて、メルセデス ミー大阪にて開催されている「イルミネーションクルーズ」。
これは大阪御堂筋にて行われるライトアップ期間にあわせ、メルセデスミーのスタッフが、メルセデス・ベンツのオープンカーを運転して梅田~難波まで全長4kmのイルミネーション区画を走ってくれるもの。
11月より開催されていたものですが、非常に好評とのことで、今回期間延長そして「メルセデス・マイバッハS560」の運行も追加されています。

御堂筋イルミネーションとは

御堂筋のライトアップは「大阪 光の饗宴2019」のコアプログラムとして運用されるイベントで、上述の通り梅田~難波間の4kmを電飾にてライトアップするもの。
御堂筋は道路の幅が広く一直線、かつ歩道も広いということから国際的に「価値が高い」区画だとされており、実際にフェラーリ、ランボルギーニ、マクラーレン、ロールスロイスといったカーディーラーのほか、ウブロやオーデマピゲ、ロレックスといった高級腕時計、エルメス、アルマーニ、ポールスミス、ルイヴィトン、シャネル、カルティエといったブランドショップも軒を並べています。

1001

そういった中で、メルセデス ミーでは「メルセデスAMG S63 4MATIC+カブリオレ」、「メルセデス・ベンツS560eロング(パノラミックスライディングルーフ装着車)」「メルセデス・マイバッハS560」を用いて毎日17時/18時/19時のあいだ、60分かけて(受付時間含む)イルミネーションの中を走ってくれるという太っ腹なサービスを行ってくれているということになります(マイバッハのみ18時枠のみの運行)。
もちろん料金は無料で、かつ自分で運転しなくても良いために風景の撮影に集中できるというありがたい内容でもありますね。

とくに最近のメルセデス・ベンツはゴージャスな「アンビエントランプ」を備えており、夜景とあわせてこちらもひとつの見所どころかもしれません。

なお、イルミネーションクルーズの予約はWEB上もしくは店頭でも可能です(けっこう人気があるようで、かなりの予定が埋まっている)。

メルセデス ミーでは無料で試乗ができる「トライアルクルーズ」を常時開催中

メルセデス ミー大阪ではいつも最新の試乗車を用意して「トライアルクルーズ」を実施していますが、これは専任スタッフ同乗のもと試乗ができるというプログラム。
年齢や免許取得日等の条件もあり、中には自分で運転できないクルマ(AMG GT系など)もありますが、ディーラーに行かずともニューモデルに乗れるというのは魅力的。

現在だと、イルミネーションクルーズのほか、A250、C180、GLC220d、E350、GLE400d、SL400、AMG A35そしてメルセデス・ベンツ初のEV「EQC」がラインアップされていますね。

ほか、展示スペース「ギャラリー」ではメルセデス・ベンツSLグランド・エディションがクリスマス仕様となって展示されるほか、併設の「ダウンステアーズ・カフェ(DOWNSTAIRS COFFE)」ではクリスマス限定ドリンクも販売中。

aa

VIA:Mercedes me

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

->AMG/メルセデス(Mercedes-Benz), ■ニュース
-, , , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5