>アウディ(Audi)

価格なんと1億3800万円!FF15とコラボした「あの」ルシス王国王子専用アウディR8が中古車として販売中

投稿日:2019/12/17 更新日:

| 今年1月にオークションに登場したことは把握しているが |

さて、あの「ファイナルファンタジーXV(FF15)とコラボした」世界に一台のみしか存在しないアウディR8がカーセンサーにて掲載中。
これは2016年11月29日に発表されたファイナルファンタジーXV、そして同じ世界観をもって作られた映像作品「KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV」に登場する”ルシス王国公用車”という設定を持つ一台。

その名もThe Audi R8 Star of Lucis、そしてコンセプトは「光を持つ選ばれし者のクルマ」。
ルシス王立芸術財団とアウディとの共同にて開発され、ルシス王国ノクティス王子が20歳を迎えた際にアウディより寄贈されたという設定です。

日本市場限定、わずか1台のみが抽選販売

このコラボレーションについては、スクウェア・エニックスがアウディにその企画を持ちかけ、アウディがこれを受けることで実現したそうですが、ベースとなったモデルは当時のアウディR8におけるトップモデル、V10プラス 5.2 FSIクワトロ。
エンジンは5.2リッターV10、出力は610馬力を誇ります。

img_175381_6-copy

ボディのあちこちには守護装飾と呼ばれる唐草風の文様。
フロントバンパー内のフィン、ドアミラー、サイドブレード上部、リアウイングなどに用いられています。

z_5c36c1c6428f3

ホイールはルシス王家に伝わる剣とバラをモチーフにしたもので、当然ながら通常のアウディR8には用意されないデザイン。
つまりはこの一台のみのために製造された専用品です。

img_175381_3-copy

ヘッドライトは「レーザー」。

img_175381_4-copy

インテリアはさすが王子専用車だけあってエレガント。

z_5c36c1c5f0248

ブラックに薄いグレーとのコンビレザーが採用され、ステッチは「レッド」が用いられています。

img_175381_5-copy

なお、このアウディR8スター・オブ・ルシスは2016年当時に限定販売された後、2019年1月には東京オートサロンにて開催されたオークションに登場。
当時のサイトは閲覧不可能となっていて落札金額は不明ですが、RMサザビーズやBHオークションなど、海外のオークションに出品すればけっこうな高値がついたんじゃないかと考えたりします。

img_175381_8-copy

ちなみにこの個体は2018年に登録されており、走行距離はわずか87キロ。
カーセンサー上の画像は、2019年1月にオークションへとかけられる際に公開されたものと同じなので、もしかすると1月のオークションでは落札ならず、所有権が動いていないのかもしれません(事実については把握していませんが)。

img_175381_7-copy

ちなみにリアに装着される装飾用ナンバープレートは「INSOMNIA RHS 736 THE CROWN CITY」。
RHSはROYAL HOUSEHOLD STOCKSつまり王室所有物を表し、736はノクティス王子が生まれた年だそう。

VIA:Car Sensor Edge

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f