>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) ■映画や音楽、本、ゲームについて

もう大好き。内装チューナーがメルセデスAMG G63を”スチームパンク風”にカスタムし10台限定にて発売

投稿日:2020/02/10 更新日:

| いったい価格はいくらなのか気になって仕方がない |

これまでにも様々な内外装のカスタムを披露してきたチューナー、カーレックス・デザイン(Carlex Design)。
今回はメルセデスAMG G63をベースにスチームパンクなカスタムを施した一台、その名も「メルセデスAMG G63 スチームパンクエディション」を発表しています。

「スチームパンク」そのものはSFにおけるひとつのカテゴリであり、動力源が「蒸気(スチーム)」のまま現代もしくは未来に向かったらこんな風になるんじゃないかという世界観を持っていて、ゴシック調あるいはパンク調の要素が取り入れられたヘビーなヴィジュアルが人気でもありますね。

メルセデスAMG G63 スチームパンクエディションはこんな外観を持っている

そして「蒸気が主流」という設定なので、使用される金属も蒸気革命当時風の「銅」や「真鍮」が多く、そのためか今回のメルセデスAMG G63 スチームパンクエディションも”カッパー”を多用した作りに。

mercedes-amg-g63-custom (2)

外装から見てゆくと、ブラックの車体にブロンズのホイールやモール、ルーフ、エンブレム、タイヤカバーに加えてマフラーエンドも「カッパー」(本当に蒸気が出てきそうだ)。

mercedes-amg-g63-custom (4)

そしてルーフには重厚なグラフィック。

mercedes-amg-g63-custom (3)

タイヤカバーもそれは同様ですが、単に絵を描いただけではなく、金属が腐食したかのような質感も再現されています。

mercedes-amg-g63-custom (5)

メルセデスAMG G63 スチームパンクエディションのインテリアはこんな感じ

そしてここからはメルセデスAMG G63 スチームパンクエディションの内装。
内張りはカーペット含めてすべてが張り替えられ、レザーやカーペットは「カッパーと相性が良い」ブラウンに。
ドア内張り、センタートンネルにもルーフやスペアタイヤカバー同様のグラフックが(刺繍にて)再現されています。

mercedes-amg-g63-custom (9)

ルーフなど内装の一部はアルカンターラ。
装着されるプレートも重厚なサイバーパンク風。
刻まれた文字を見るに、どうやら10台が製造されるようですね。

mercedes-amg-g63-custom (10)

とにかく重厚そしてディープなインテリア。

mercedes-amg-g63-custom (7)

樹脂パーツや金属パーツはほとんどがカッパー(ブロンズ)に置き換えられているようですね。

mercedes-amg-g63-custom (6)

このメルセデスAMG G63 スチームパンクエディションは制作にのべ5,000時間がかかるとされ、しかし現在のところ価格を含めて詳細は不明。
スゴいコンセプトで来たな、という感じですね。

mercedes-amg-g63-custom (13)

モデルさんが身に付けるものも当然世界観を一致させたスチームパンク。

mercedes-amg-g63-custom (1)

スチームパンクはけっこうコアなファンを持っているので、意外と(価格に関わらず)10台くらいはすぐに売れてしまうのかもしれませんね。

mercedes-amg-g63-custom (12)

座っている椅子までもサイバーパンク。

mercedes-amg-g63-custom (11)

カーレックス・デザインはどこまででもこだわる

なお、カーレックス・デザインはこれまでにも「サムライ」「HRギーガー」風のカスタムを行うなど、「世界観」を大事にするチューナー。
たとえば「侍GT-R」だとパーキングブレーキレバーが「刀の柄」といった感じ。

こちらはH.R.ギーガー風の内装作成中。
さすがにこれに乗るのは怖いな・・・。

【まとめ】サムライ風GT-R、ギーガー風、サイバーパンク・・・。Carlexによるインテリアカスタム特集

VIA:Carlex Design

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->AMG/メルセデス(Mercedes-Benz), ■映画や音楽、本、ゲームについて
-, , , , , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5