>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >マクラーレン(McLaren) ■駄文(日々考えること) ■ニュース

どのくらいの年収があればどういった車に乗れるのか?「2000万円だとランクルにアルファード」「4000万円だとカイエンGTSとマクラーレン570S」との2台持ち

投稿日:

| 世帯によってライフスタイルが異なるために一概にはなんとも言えない |

さて、ときどきキャリコネニュースにてアップされる「年収とクルマ」。

どれくらいの年収の人がどういったクルマに乗ってどういった生活おしているのかを紹介するものですが、これを見ているとライフスタイルは人それぞれ。

家にお金を使うのか、旅行にお金を使うのか、モノにお金を使うのかによっても様々ですが、ここでその一部を紹介したいと思います。

世帯年収1000万円超の場合

まずは世帯年収1000万円超の場合。

いくつかの世帯の例をあげ、下記のように記されていますが、感覚的には「1000万円以上あれば、もっといい暮らしができるんじゃないか」とも。

ただ、住居にかかる費用、子供の数によっても大きく事情が変わると思うので、意外とこれが「実情」なのかもしれません。

ただ、1000万円稼いでも、そんなに自由にはならないのか・・・と考えさせられ、ちょっとブルーにはなってしまいます。

・レクサスを現金で一括購入
・2年に一回、家族で海外旅行
・少しだけいいマンションに住める
・好きなものを食べることができる
・外食時に贅沢ができる

世帯年収2000万円超の場合

そして次は世帯年収2000万円超。

他の「年収と生活」にかかわる投稿を見ても感じられることなのですが、相当に「住居」にこだわる人が多い模様。

そんなに「億」単位のお金を住居にかけたくなるのかと考えてしまいますが、とにかくお金を持つと土地や家屋にかける人が多く、ここが「不動産は王様」と言われる所以なのかもしれません。

ちなみにGQによると、フェラーリオーナーの年収でもっとも多いのは2000万円台、とのこと(ただしこれは”世帯”年収ではないと思われる)。

・トヨタ・ランドクルーザーとアルファードとの二台持ち
・小遣いは月17万円〜20万円
・家賃20万円
・住宅は1億5000万円
・国内旅行と海外旅行を年一回
・資産1億6000万円

フェラーリオーナー「車検に98万円かかった。車検を安く抑える方法は?」フェラーリ「新車買えば車検は15万円ですよ」。なおオーナーの平均年収は2000万円台が最多

この記事のもくじ1 | フェラーリほど世間のイメージと現実とが乖離しているブランドもないだろう |1.1 フェラーリはローンで買うとそんなに高くない1.2 フェラーリの維持は高くない1.3 フェラーリ ...

続きを見る

世帯年収4000万円だとこうなる

そして次は世帯年収4000万円超。

この年収の場合、「成り上がり」と「もともとお金持ち」とが存在すると思われますが、それらによって大きく生活の内容が異なる模様。

・ポルシェ・カイエンGTSとマクラーレン570Sスパイダーとの2台持ち
・ワインに月30万円〜50万円は使う
・自宅は1億8000万円
・住宅ローン残高は5000万円
・外国語を学びにその国へゆく

記事を見るとざっとこんな感じですが、まさに世帯によって様々であることがわかりますね。

どれくらいの年収があればスーパーカーを買えるのか

よく「いくらくらいの年収があればスーパーカーを買えるのか」という質問をいただきますが、実際には住居(賃貸、ローンで購入、親と同居)や家族構成(独身なのか、既婚子なしなのか、子供がいるのであれば何人なのか」によって大きく経済事情が異なるため、「いくら年収があるか」よりも「いくら可処分所得があるのか」を考えるべきかとは思います。

一般には「購入するクルマの金額は年収に半分に抑えるべき」という話を聞くものの、上述のように可処分所得によって全く事情が異なり、ぼくはこの理論についは「全くのナンセンス」だと考えているのもまた事実。

年収と車の購入金額について考える。「買う車の価格は年収の半分が妥当」説は本当か?

一定以上から増えた年収は「余剰金」のようなものだ 収入について、ふと思うことが。 例えば、年収400万円から倍の年収800万円になったとして、使えるお金が倍ではなく「それ以上」になる、ということ。 一 ...

続きを見る

加えて、この理論は「ローンを数年に渡って支払う間に年収が上がってゆくことを想定しておらず」「クルマは場合によって自身のための投資となりうる」という要素を考慮しておらず、あくまでも年収400〜500万円くらいを想定し、消耗品・実用品としてのクルマを購入する際の考え方なのかもしれません。

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDの維持費はどれくらい?以前に所有していたウラカンの事例から推測するに最低で「年間55万円」が必要に

この記事のもくじ1 | 点検だけで21万、税金8.7万、保険15万、バッテリー/タイヤ交換の年平均10.3万円との予想 |1.1 ランボルギーニ・ウラカンは乗らなくても「これだけ」かかる1.1.1 ラ ...

続きを見る

ちなみにランボルギーニ・ウラカンの維持費について、試算上では年間55万円程度の資金が必要になり、ただしこれにはガソリン代、駐車場代、車両購入にかかる費用を含んでおらず、そのぶんを加算する必要があります。

ちなみにローンで購入するとなるとこういった支払いイメージとなっています。

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDの支払い計画を考える!3年/5年、残価設定ローン、頭金によって毎月の支払額はこれだけ変わる

この記事のもくじ1 | 買ってしまえば、払えなくなったとしても”売ればチャラになる”のがスーパーカー |1.1 ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDを3年ローンで購入するとこうなる1.1.1 3年ロ ...

続きを見る

ただ、イメージとしては、クルマのパワーと一緒で、「最低限必要な数位以上の部分は、全部”余裕”」。

つまり、年収500万円の人の可処分所得が20%(100万円)だとすれば、年収1000万円の人の可処分所得も20%つまり200万円ではなく、500万円から増えたぶんの「プラス500万円」が全部可処分所得になると考えていい、ということ(厳密には累進課税によって年収が上がるにつれ税金も増えるので、この限りではない)。

生活の多寡によって「生活に必要な金額」が変わるわけではなく、生活にに必要な最低限の年収よりも多い部分は「全部」可処分所得となり、年収が一定のところから増えれば加速度的に「お金持ち感」が増すのはこのためだと考えています。

16%の女性閲覧者にお願い。彼氏や夫が「スポーツカー(もしくはスーパーカー)買うわ」といい出したら気持ちよく許してやって

この記事のもくじ1 | 長くなるけど、ボクの考える理由を述べてみる |1.1 人を「制限」することは可能性も同時に制限している1.2 スポーツカー、スーパーカーを買う人はそのために努力をする1.3 な ...

続きを見る

「どうすればスーパーカー買えますか?」そう聞かれて最近思ったコト

この記事のもくじ1 | 「どうすれば」よりも「どうやったか」のほうが重要だ |1.1 とにかく動かなければ前に進めない1.2 目標は重要だ1.3 この記事を読んだ人は、他にもこんな投稿を読んでいます ...

続きを見る

参照:キャリコネニュース

この記事を読んだ人は、他にもこんな投稿を読んでいます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS), >マクラーレン(McLaren), ■駄文(日々考えること), ■ニュース
-, , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5